離婚を切りされてから毎日苦しい日々が続いています。


なぜ、苦しいのか?というと、自分にはどうにもならないことを何とかしようとしてるから。
自分にできること、できないことの線引きができるだけでも気持ちは楽になるんです。

さて、今日もリクエストにお応えしたいと思います~!
***
 はじめまして。
日々blogを読まして頂き勉強さして頂いております。
私事なんですが、根本さんのご意見をうかがいたく投稿さして頂きました。
 
3月末から旦那に急に離婚を、ゆわれました。
理由もわからず、悩んでいたところ四月に女がいる事が発覚。

一度は家庭に帰ろうと頑張ってくれたみたいなんですが、結局浮気女と切れずに今に至ります。旦那が休みの日は大体デートをしているみたいです。私は仕事なので想像でしかありませんが、なんとなくわかります。
発覚し今までも、旦那の前では、追い詰めては喧嘩し、歩み寄ってみたり、何事もなかったかのように振る舞ってみたり。
自分探しをしてみたり。
ただ、日々起きても寝ても旦那の事ばかり考えています。

子供達にも(男の子3人)あたってしまったり。
自己嫌悪になったり、開き直ったり、、なんだか、じぶんでも、わけがわからない状態です。
証拠を探しては落ち込んだり安心したり。

早くこのしんどさから。抜け出したく、試行錯誤の日々です。
旦那とは今は、なんか繋がってるような繋がってないような関係です。毎日帰っては来ますが、会話を少しする位で気持ちがないような受け答えです。メールも私がしたら、返事を返してくれますが、業務連絡みたいです。

執着、癒着 共依存、なんとなく、噛み砕いては理解はできますが、なかなか日々の生活の中では難しくて!
 
旦那をほったらかしにしたら、もっとそっちの女に気持ちが、いってしまうんではないかと不安です。
すごくむちゃくちゃな内容になってしまいましたが、アドバイスを頂けたら嬉しいです。

探偵をやとい現実を受け止めたる事も必要なのかとも思っております。この苦しい日々ただ、ある事だけを、見て感謝をし今ある幸せを受け止める方が幸せなんでしょうか

長文失礼しました。ご意見を頂けたら幸いです
(Mさん)
***

そりゃあ、しんどいですよね。
しかし、この状態でよく3人のお子さんの子育てをし、かつ、お仕事に行かれてますよね?
こういう時の仕事って気が紛れる一方で、けっこうしんどくなったりしませんか?

そして、仕事、子育て、家事と忙しくしていると、落ち着いて自分と向き合う時間も作れませんよね・・・。
だから、気持ちだけがぐるぐる振り回される状態が続くんじゃないでしょうか?

大切な人の気持ちが自分から他に行ってしまったらすごく辛いです。
それが今後の生活に影響のあることだとしたら、不安も重なり、ますますしんどくなります。

ただ、そういう状態を分かった上であえて厳しいお話をさせてもらいますね。
なぜ、そんな苦しい状態から抜け出せないか?というと、Mさんにとってはどうしようもないことを何とかしようとしてるからなんです。

どういうことかというと、旦那さんの気持ちは旦那さんのものですよね。
Mさんにはどうすることもできないんです。
でも、Mさんは旦那さんの気持ちを何とかしようとしていることにお気づきでしょうか?
自分ではどうにもならない彼の気持ちに意識が向いてしまうから苦しいんですね。
変な話、彼のココロをまるで自分のもののように扱ってるから苦しいんです。

誰でも始めはそうなっちゃうもんですけどね。

いわゆる「旦那に依存してる状態」です。
自分の気持ちを彼に預け、彼の言動に一喜一憂して自分を見失ってる状態。
彼の感情(行動)がすべてで、そこに振り回されている状態。

ショックなことがあれば皆同じです。私も同じです(笑)
だから、それについては自然現象だと思って下さい。
誰でもふつうそうなりますから。

そこからの展開を変えるところがポイントです。

「旦那のせいにしない」
「旦那の言動をコントロールしない」

ために、自分を取り戻していきます。自分に意識を向けていきます。

「旦那は旦那、私は私。」
「旦那の気持ちは旦那自身のもの。彼がどうこうしようとそれは彼の自由。私には関係ない。もちろん、私の気持ちは私のもの。私は自由。」

と自分に言い聞かせていきます。
旦那さんと私の間に「線」を引いていく作業の一つです。

そして、
「私は私ができることをする」
ということを最大限意識します。

頭の中で色々と考え始めたらこう思ってみてください。
「それって自分に何とかできるもの?それともどうしようもないもの?」って。

どうしようもないものだと分かったら、手放していきます。
「私には関係ないこと。私にはどうしようもできないこと。」

そこで悲しくなったり、不安になったり、寂しくなったり、怒りが湧いて来たりします。
でも、それは「自分自身の感情」です。
だから、よしよししてあげてください。

「そうだよね。悲しいよね。ほんと辛いよね。」って自分を抱きしめてあげてください。
これは「自分ができること」ですから。

よく「好きなことしましょう」って書いてますよね。
それはまさに「彼に向かっていた意識を自分に振り向けること」なんです。

だから、Mさんも「やりたいこと」「好きなこと」が見つかったら、それ、最優先でやってみてください。

もちろん、「そんな気になれない」というときもあるでしょう。
3月からだともう4か月。疲れも出てくる頃です。
だったら、自分に優しくしてあげること、自分を大切にしてあげることを優先しましょう。

少し出費がかさむかもしれませんが、マッサージ、整体、エステなどもお勧めです。
ずっと思考が回っていますから、こういう時は体からのアプローチも効果的なんですね。
お近くに温泉やスーパー銭湯があれば、それもまたお勧めです。
身体を温めつつ、ぼーっとして緩めてみてください。

ちゃんと眠れてますか?食欲はありますか?
体調を整えていくのも大切なことですよね。
つい気を取られていい加減になりやすいので、気力があるときだけでいいから、自分に目を向けてあげましょう。

そうしてまずは「夫」と「自分」を切り離していくこと。
それだけでもだいぶ楽になるでしょうし、ようやく旦那さんとの関係性を見つめ直す準備ができるんです。

それができるまでは旦那さんのことは放っておいてください。
向こうに気持ちが行っちゃうんじゃないの?と思うかもしれませんが、依存してる状態で(すがるような目で)彼に関わった方が、余計にかれは気まずくなって向こうに行っちゃいます。

優しく、温かい目で見られるように、笑顔を向けられるようになることがまずは最優先。

「自分、自分」と自分に意識を向けるところから始めていきましょう。

※参考「夫から離婚を切り出されたらどうしたらいいの?(1/2)」

男と女の心理学 
根本本。
根本本

あなたにオススメ