性的に惹かれる相手じゃなくて、ちゃんと自分だけを見てくれる人と恋がしたい。


身体が反応しちゃうってことは、無意識のメッセージ。思考ではどうすることもできないんです。
だから、諦めましょ。無駄な努力は(笑)
それよりも自分を愛して、笑顔にしてあげることで、出会うタイプは変わって行くんです。

今日もリクエストにお応えしたいと思います~!
****
いつもブログ&メルマガ楽しく拝見しています!
リクエストがあります。
身体(匂い、触感など)の相性について教えていただきたいです。
前の彼はハグしたときに、身体が磁石のように惹きつけられてしまい、彼の身体に触れているだけで、幸せでセクシーな気分になりました。
動物的な本能というか、気持ちより身体が先に反応して、好きで仕方ない相手でした。
匂いも触り心地もテイストも全て大好きで、精神的に傷つくことがたくさんあったのに、なかなか別れることができませんでした。
彼に出会うまでは男性が苦手だったのに、彼と出会って自分の中の女性が目覚めたという感じでした。
身体の相性ってあるのでしょうか。それとも心理的な要素が影響しているのでしょうか。
彼とお別れしてからやっと、新たな恋をしたいと思う気持ちになりましたが、自分が性的に惹かれる相手じゃないと、恋愛できないと思ってしまいます。
そして性的に惹かれる相手は元彼を含めて、女性にガツガツしてなくて、恋愛慣れしている、周りに女性が溢れているプレイボーイタイプです…。
なぜ、性的に惹かれるかを重視してしまうのでしょうか。
どうすれば、性的魅力以外の、性格や自分だけを愛してくれるなど重要な点を重視して恋愛できるようになるのでしょうか。
または、自分だけを大切にしてくれるような相手に性的魅力を感じられるようになるのでしょうか。
もしも機会があればブログなどで取り上げていただけると幸いです。
(Mさん)
***

一般的にも身体の相性ってあると言われますよね。
セックスの相性ももちろんだけど、匂い、触感、温度、肌や髪質などなんかハマってしまう感覚って。

カウンセリングでもMさんと同じような体験をされた方のお話をよく伺います。
どうしても体が求めてしまう、反応してしまうって。
この人といても幸せになれないって分かってるんだけど、じっと目を見られるともうダメになってしまう、少しでも触れられるともう体が熱くなって拒めなくなるって。

そういうのってイケないことだと思いますか?

Mさんもそうだけど「ちゃんとした恋愛」にこだわってませんか?(それって実は自己否定!)
自分だけを見てくれる人、性格をちゃんと愛してくれる人、がいいと思っちゃいますよね?
今まで振り回されたり、辛い恋愛をしてきた分だけ、そういう恋を求めてしまうのでしょう。

でも、実際、そういう人とお付き合いしたらどうなると思います?

Mさんと同じタイプの方が、だらだらと付き合ってた彼を切って、ちゃんとした、安定したタイプの人と結婚したって方を私、何人も知ってるんです。
で、こんな風におっしゃるんですね。
「分かるんです。頭では。この人の方がいいって。でも、元彼のことをどんどん思い出してしまうんです。今の人とのセックスには不満はないし、すごく愛されてるって感じて幸せな気持ちになれるんだけど、でも、つい元彼のことばかり考えてしまうんです。」

そういうお話を伺うと、私はなるべく丁寧な口調でこう伝えるんです。

「退屈なんですよね・・・。刺激がなさすぎて・・・。でしょ?(笑)」

頭で分かっていることなんてせいぜい心全体から見れば3%~5%なんです。
どれだけ「この人はダメ!あの人がいい!」と頭で考えていても、所詮はその程度の影響力しか思考は持ち得ないんです。

あとの97~95%は感情や感覚の世界。心理学で言う、潜在意識、無意識の世界。
こいつらのパワーってすさまじいんです。

感情の力ってすごいでしょう?Mさんなら特に実感されてると思うんですが。

「この人はダメ!」と思っても、Mさんの感情(潜在意識)が「この人、好き~!!」って思っちゃってたら止めようがないんです。

だから、諦めましょ。
無駄な抵抗するの。
どうせ、そういうタイプの男にしか惹かれない女なんだし、そういう恋をしなきゃ恋してる感覚ないんだし。

理屈じゃないんですよね、ほんと。

好きなものは好き、なんです。
しかも、どれだけ自分ではダメだと思っても、身体が反応するってことは、潜在意識よりさらにパワフルな無意識の反応なんです。

無意識が「こいつ!」って指名したら、どんだけ頑張っても止められません(笑)

性的に惹かれる相手じゃないと恋愛できないのは大人の女だから。
そして、自分がそういうタイプだから。
だから、開き直った方がいいんですね。

だってMさん。頭でこういうタイプがきっといいと思う、って人とお付き合いするでしょう?
自分だけを見てくれる、誠実で、ちゃんとMさんの中身を愛してくれる人。
でも、あまり性的には惹かれないんですけどね。
そういう人とセックスできます?今までみたいに楽しめると思います?

だから、開き直って「私はこういう女。そういう男しか愛せない」って胸を張ってみてください。
そして、そんな彼に今まで通り全力でぶつかってみてください。

ただ、その時、忘れてはいけないのは「自分を愛してあげる」ということ。

自分の感情を、そういう人を好きになっちゃう自分を、性的に惹かれる人にばかり目がいっちゃう私を許し、受け入れ、愛してあげるんです。

だから、今日からやることは誰を好きになるのかは潜在意識・無意識くんに任せて、意識は自分をどう喜ばせてあげようか?どう楽しませてあげようか?どう綺麗にしてあげようか?どう魅力的にさせてあげようか?ばっかり考えて実践することです。
スキンケアとかメイクとかファッションはもちろんですけど、食べるもの、部屋の環境、そして、仕事まですべて「自分を愛する」=「自分を魅力的にする」コンセプトで纏めていきましょう。

そうして、どんどん自分を好きになり、もっと笑顔が増え、さらにパワフルになったらね、そんな超セクシーな男たちが変わるんですよ。
あなたを守り、愛してくれるナイト(騎士)になるんですね~。不思議でしょう?でも、本当なんですよ。

フェロモンが強くて身体が反応しちゃうタイプでも、遊び人じゃない人、いっぱいいるんですよ、実は。まだ出会えていないだけで。

「今まで散々女遊びしてきたけれど、君と出会って、もう他の女性はいらないって感じるんだ」ってじっと目を見つめて言ってくれる人に出会えるんですよ。

だから、ただただ自分を愛してあげることだけ、自分を笑顔にしてあげるだけ。
たぶん、その方が「好きなタイプを変える」より、ずっと楽しくて、簡単で、しかも、早いはず。

男と女の心理学 
根本本。
根本本

あわせて読みたい