彼の不誠実な態度を容認せざるを得ないのは他人軸と無価値感が依存症のような状態を作り出しているから。



元々無価値感が強く、その上で彼軸になると頭の中が彼のことでいっぱいになり、また犠牲や我慢を繰り返すようになり、心身ともにボロボロになっていきます。
しかし、そのマインドが依存症のような状態になってるので一人ではそこから抜け出せなくなってしまうのです。

はじめまして。投稿させていただきます。
いつもブログを拝見しており、著書にも救われています。

2年前に会社の年下の子を好きになってしまいました。そのタイミングで身体の関係を持ってしまっております。気持ちは伝えていますが振られています。

過去にセフレも何人もいた人なので、セフレの関係で終わってしまうのかなと思いましたが、仕事が終わって家に来てくれるようになり、半同棲のような状態で、ズルズルとした関係になりまもなく1年になります。
最初は彼から求められ、身体の関係も頻繁にあったものの、今は身体の関係もなく(彼から求められなくなりました)、ただ一緒に生活をしているような感覚です。

ほぼ一緒に生活していても、彼の休みの予定も直前。気まぐれなので、遊びに行くときは前日に突然「友達の家に泊まる」と言い、予定のない日は私の家にいます。
「友人の家に泊まる」と聞けば女の子と身体の関係を持っているのではないか?とグルグルと考えたり…。四六時中頭の中を彼で埋め尽くされてしまっている状態で、執着も依存も手放したいたいのに、どうしていいのかわからず、苦しいです。

お忙し申し訳ありませんが、アドバイス頂戴できましたら幸いです。
(Aさん)

まあ、けっこう厳しいことを伝えなきゃいけないよなあ、と思いながら読ませていただきましたけど大丈夫でしょうか?って「大丈夫じゃないです」って言われてもどうしようもないのですけれどすいません。

私の場合、「まあ、起きちまったことはしょうがないよね~」という風に思うので、Aさんが都合のいい女になってるだけでなく、パラサイトを受け入れちゃってることについても「まあ、しゃあないよね~」という風に見ていくものです。

で、私の興味というのは「なんでAさんはそんな不誠実な彼を好きになり、受け入れてしまっているのでしょう?」という点にあるわけでして、別に弱みを握られて脅迫されてるとか、彼に多額の借金をしているとかそういう事情ではないですよね?

そして、「これからどうしたいの?どうなるのがいいの?」というところにありまして、とりあえず現状を受け入れた上で、これからの戦略を考えて行きましょう!そこで過去に何か引っかかりがあるならそこを見て行きましょう!という流れを見ていくものです。

よくうちの武闘派読者たちの中には「恋愛至上主義者」というサークルがありまして、とにかく恋をしていたい!恋をしてる状態が自分らしいんじゃ!というポリシーの元、日夜「男はおらぬか?男はどこにおるんじゃ?」と目を皿のようにして徘徊する活動に励んでいらっしゃるようです。

で、その中には「好きになったら直線一気!」という、これまた武闘派らしい心意気を見せる女子たちも少なくなく、彼を落とすためなら体だろうが金だろうが飯だろうが何でもぶち込んでいらっしゃいます。

そんな方のお話を伺うと、ついスタート直後に掛かり気味にダッシュしてしまう競走馬をなだめる騎手のように「まあまあ、落ち着きましょう。」と提案するんですけれど、実際に手綱を握っているわけじゃないので、なかなかその暴走を止められないことも少なからずあるものです。

で、その結果、体も差し出す、お金も渡す、飯も食わせる、何ならパチンコ代も支給するという形式で、すっかり彼を砂糖漬けにしてしまうこともあるもんです。

その結果、そういう女子たちは見事「ダメンズメーカー」という称号を誇り高く掲げることとなるわけですね。

もちろん、その過程で薄々は気づいているんです。

「彼はあたしのことを好きじゃないのかもしれない」
「体目当てで、都合のいい女なんだろうな」
「結局あたしが全部彼を受け容れてしまってるからこうなるんだろうな」
「はっきり付き合おうって言われたわけじゃないからきっと遊びなんだろう」
「きっと他にも女がいて、あたしはそのうちの一人なんだろうな」

けれど、「好き」って気持ちが大きすぎたり、「彼を失う」ということがあまりにも恐ろしすぎたり、「もめごと」が嫌いな性質だったりして、その気づきを無視していきます。

そして、ある日、決定的なできごとを目撃してしまい、あまりにショックで立ち直れなくなるのですが、それでもなかなか彼を手放せないという事象に自分でもびっくりします。

きっとそんな彼と一緒にいても、惨めさ、寂しさ、虚しさ、切なさがひたひたと忍び寄ってくると思うんですけど、そこは持ち前の気合を発揮して「何とかしよう!」と頑張るわけですね。

それでベッド内でのご奉仕に気合を入れたり、彼が好きな食事を作ってあげたり、「あたしは何でも許してあげる」という態度を見せたりすることで、何とか彼を引き留めようとするいじらしいまでの努力をなさったりします。

「あたし、なんでこんなことしてるんだろう?」という思いが尽きないわけですが、何とか彼の気持ちをこちらに向けるための頑張りはやめられません。

この頃になるとそれまでは友達にも相談できていたのですが、だんだんその友達も「あんた、いい加減、そんな男やめなよ」と忠告してきたり、「その男の話なんて聞きたくない」とシャッターを下ろされたりして、ここでも孤独感を味わっていきます。

なので、だんだん人に話せなくなり、一人で悶々とし、ネットで似たような状況の人を見つけて自分を慰めたりしますし、人によってはここで占いに多額の投資をしてみたり、「彼との関係何とかします!」と銘打った怪しげなコーチやカウンセラーにハマってしまったりするものです。(ここでは私が怪しげなカウンセラーではないか?という疑念については見事にスルーさせていただいております。)

こうして「藁をもつかむ」という状態になりますと、自分の状態など無視して何とか彼をモノにしようとまるで神風特攻隊の如く突っ込んでいくようになります。

彼が手に入るならば何でもいい、という具合で。

そこで何が起こるか?というと「依存症」のような心理状態です。

カウンセリングでも「恋愛依存症」や「セックス依存症」を扱うことは珍しくないのですが、こういう状態になるとなかなか自分一人では止められなくなるものです。

そんな依存症のような状態になると次のような症状が出るものです。

・常に頭の中は彼のことでいっぱいになり他のことが手に付かなくなる。
・彼の言動がいちいち気になり、行動を監視したり、言葉を一人で分析したりすることにエネルギーを注ぐ。
・SNSで彼の裏垢を探すことや、彼とつながっている友人たちの動向を探るサイバーポリス化して、それが止められなくなる。
・彼の求めるものなら何でもあげたいと思い、彼の意向に完全に従う状態(依存)になる。
・自分の心身がどんどんボロボロになっていくのに、そうした行動を止められなくなる。
・相談できる人が誰もいなくなり、そもそも孤独感に苛まれる。
・彼を騙して子どもを作る、彼と一緒に死ぬ、などの良からぬ妄想が始まる。
・彼を支配することに意識が移っていき、怪しげな高額商品に手を出すようになる。

依存症には「孤独感」が付き物ですし、何とかしたい思いが「コントロール」を作り出すのですが、何よりも問題なのは「自分の状態を無視している」という点です。

こうした状況はモラハラやDVなどが起きてる家庭にも言えることなのですが、助けを求める発想すらなくなって、自分の中に辛い思いが止まらなくなるんですよねー。

・・・ということで、Aさんのお話からだいぶ脱線したようでしてないような感じのお話ですが、何か感じることはありましたでしょうか?

で、「ああ、こいつはまたセミナーの宣伝を企んでやがるな。ステマの意味、分かってねぇし」と思われるかもしれない話を今からするわけです。

Aさんのお話を通して感じるのは「無価値感」という感情です。
似たような問題が「罪悪感」から生まれることもあるのですが、ニュアンス的には無価値感の方が前面に出てるのかな、という感じ。

あとお気づきのようにずいぶんと「彼軸」になっているようで、Aさんのお話なのにほとんどが彼の話で埋め尽くされています。

この2点がまずは取り組むべきテーマと言えるでしょう。

執着を手放すという点についても大事なことは言うまでもないのですが、他人軸な状態で手放そうとしても逆に執着を強めてしまうことになりますし、そもそも手放す覚悟ができていないんですね。

本でも動画でも手放しの前に必ず次の質問が載ってるかと思います。

(1)なぜ、彼を手放すのでしょうか?
(2)ほんとうに手放しちゃっていいですか?

この(1)が前向きな理由であること、(2)に対して堂々とYes!!と答えられること。

もしそうでないならば「苦しいから手放したい」「手放さなきゃいけないと思うから」などの否定的なモチベーションですからうまく行きませんよね。

無価値感という感情は「あたしには彼に愛されるだけの魅力も価値もない」という思い込みを作るものです。

「あたしなんていい女じゃない!」という自信にあふれた状態とも言えます。

だから、彼に不誠実な態度を取られてもそれを受け入れざるを得ないんです。

「こんな魅力のない女のところに帰ってきてくれるんだからそれで満足しなきゃ」とか「こんな価値のない女と一緒にいてくれるんだから多くは望んじゃいけない」とか「こんな女なんだから体を求められなくても仕方がない」とか「こんな自分と一緒にいてくれるんだから求められたら何でも差し出さねばならない」とか、それってまるで奴隷?みたいな心理になるわけです。

だから、すぐに体を差し出しちゃったのかもしれないし、家に転がり込まれてズルズルとした関係になっても何も言えないし、たぶん「あたしって何?どういうつもり?あたしとどうなりたいの?なんでそんな勝手なことするの?」等々聞きたいことが山ほどあっても嫌われるのが怖くて聞けないし、彼の勝手な行動にただ振り回されてるわけです。

そもそもAさんがこれだけ悩んでる(苦しんでる)のに、一緒にいる彼はそのことすら知らないんじゃないでしょうか?(気づいてないふりをしてるだけかもしれないけど)

こういう心理状態を作るのが無価値感という奴ですが、じゃあ、自分に価値を見ようよ!と言っても「できるんだったら苦労しねぇよ!」という話になりますから、ふつうはさらに話を深掘りしていくことになります。

「なぜそんな大きな無価値感を持つようになったのか?」

となると今のその彼のことではなく、かつての恋愛や周りの人間関係、学生時代の話、そして、家族との関係などに話を広げていくことになるわけです。

お母さんはあなたを大切にしてくれたの?それとも否定しまくったの?
お父さんはあなたのことを思ってくれたの?それともその逆?
きょうだいの関係はどうだったの?

ああ、まあ、とにかくいっぱい聞きたいことはあるわけですけれど、ただそれも「無価値感がある自分はダメだ」という否定ループに入らないようにしていただきたいんですな。

無価値感もあるものだからしゃあないんですよね。
どんなに無価値感を嫌悪したところでそれはなくなりませんし、無価値感にハマってる自分を責めたところで余計にハマるだけです。

「ああ、そうかあ、無価値感が強いからこういう状況になっているんだ・・・」と理解するだけでいいです。
その方が話が早いです。

カウンセリングで使うテクニックの一つなんですけど「とりあえず彼のことはおいといて自分のことに集中しましょう」という風に、自分の過去や家族を振り返っていくと、それだけでも自分軸が確立されやすくなり、自分軸が確立されていくにつれて彼への執着が徐々に切れていくものです。

だから、手放し本では「自分軸を確立する」という手放しの方法を紹介しています。

ま、なかなか一人では難しいですし、彼依存症みたいな状態になりつつあるようですので、機会があったらカウンセリングを定期的に受けてみるのがお勧めです。

そうして長期的に自分軸を確立すること、そして、無価値感を癒していくことを目指していくと、彼との関係も変わりますからそこでまた戦略を立てることができるでしょう。

あ、無価値感を癒したい!って方はこんなセミナーもありますのでぜひどうぞ!

◎6/25(土)13:00-17:00 無価値感を癒して今の自分に自信を持つためのワークショップ。(1週間アーカイブ視聴可)
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/45220

そして、人生丸ごと見つめ直して再出発を切りたいと思うならリトリートセミナーはものすごくお勧めです。

東京:7/16,17,18 ザ・リトリートセミナー in 神楽坂~人生を変える3日間へようこそ~

そして、お約束のこちらです。

「もう傷つきたくない」あなたが執着を手放して「幸せ」になる本」(学研プラス)
*セミナーDVD『本気の手放しワーク』
*セミナー動画/DVD:「自立系武闘派女子のための恋愛講座~過去の恋を清算する、棚卸しと手放しセッション!~」

●この記事を読んで「ああ、自分の場合はどうだろう?」と思われた皆さん。そのネタ、聞かせてください!もしかしたらブログ上で回答させていただけるかもしれません!(不採用になっちゃったらごめんなさい!何度でもチャレンジ可!です)
また、感想を送ってくださったり、SNSで感想をつぶやいてくださったりすると根本がめっちゃ喜びます!

問い合わせフォームから「根本裕幸へのリクエスト(ネタ提供)」をお選びください。

また、お弟子さんたちのオンラインカウンセリング無料相談「ココロノマルシェ」でも随時ご相談を募集しています。
(こちらの方が圧倒的に採用率&回答率が高いです!!)


より深く学びたい方のためのオンラインスクール「根本裕幸のメルマガ&動画で学ぶ、めっちゃ使えるココロの法則」
無料で読める根本のメールマガジン「予約の取れないカウンセラーが送る“毎日使えるココロの講座”」


今日の話を無料アプリのvoicyで音声でラジオみたいに聴けます!
 
『(準備中)』
 


★Youtubeの公式チャンネルでも同じ内容を公開してます!(チャンネル登録よろしくお願いしますー!)
 
 (準備中)
 


★voicy/youtubeで配信した話を文字起こしして公開してます!テキストで読みたい方はこちらからどうぞ!

 『(準備中)』

★根本のSNS
Twitter:https://twitter.com/nemotohiroyuki
Facebook:https://www.facebook.com/nemotohiroyuki/
Instagram:https://www.instagram.com/nemotohiroyuki96/

★根本の個人セッション/グループセッションのご案内。
根本のセッション
★お弟子さんたちのカウンセリングはこちらから。
お弟子さん一覧
オンラインカウンセリング無料相談「ココロノマルシェ」
お弟子さんたちのセッション・セミナー予定

★自宅で、カフェで、移動中に、どこでも学べる根本の心理学講座

メルマガと動画付きで深い内容を学べるオンラインスクール(毎週月曜配信!)
セミナー動画を配信中!!
セミナーDVD

あわせて読みたい