天命遂行型と目標達成型。女性性が豊かな自分と男性性が強い自分。果たして自分らしい生き方はどれだろう?|東京/オンライン:5/28(土)13:00-16:00 ワークショップ。5/29(日)13:00-17:00 グループコンサル。(ワークショップのみ1週間アーカイブ配信あり)



本日5/27(金)15:00にて受付を終了します。会場は飛び込み参加ウェルカムです!(その場合は現金払いで!問い合わせページからご一報ください!

5/29(日)のグループコンサルは満席になりましたのでキャンセル待ちを受け付け中です。

女性性が豊かな方はふわっとした生き方を好み、天命遂行型の生き方が合っていると考えられます。しかし、後天的に身に着けた目標達成型を実践してしまい、生きにくさを感じていることもある一方で、たまさか自分にフィットして充実した日々を送っていることもあるのです。

こちらの記事が好評で、カウンセリングもそんなタイプの方がどう生きたらいいのか?について私もあれこれ考えることになり、そういえばお弟子にもそんな奴らが多いな、と思って話をしたりしていることをセミナーにしてみようと思います。

芸術家タイプで天命遂行型で女性性が豊かな人は一つの仕事を続けるのが苦手でいろんな世界をふらふらするのが好き。

ここでは「女性性が豊か」「天命遂行型」「芸術家タイプ」という方についてお話をしているわけですが、「芸術家タイプ」というところは色々と変更が利きまして、他にも職人タイプとか研究者タイプとかいろんなケースが考えられるので、ちょっとそこは横に置いて話を進めたいと思います。

天命遂行型の人は女性性が豊かであることも多いのですが、じゃあ、どういう違いがあるんだ?ということを「目標達成型」との違いを踏まえてご紹介したいと思います。

ちなみに天命遂行型は天命追求型と呼ばれることもあるようです。

「天命遂行型」は農耕民族の発想をベースにしています。
「今年は米を10俵実らせるぞ!」と意気込んでいても大きな台風が来てあっという間に稲穂がやられてしまうこともあれば、めちゃくちゃ豊作で20俵取れちゃうこともあります。

つまり、「結果」を追い求めてもお天道様のご機嫌に左右されることが多いから「目の前のことを一生懸命やろう」という意識が養われます。

だから「できることやってあかんかったらしゃあない」という思いを獲得するに至るのです。

一方、「目標達成型」は狩猟民族の発想がベースです。
「今日はイノシシを5頭捕まえるぞ!」と意気込んでいかに目標を達成できるかを戦略的かつ思考的に考えます。

でも、朝になってみれば大雨で猟に出られなければその日は諦めて翌日にかけますし、好天であれば、その目標に向けて意気揚々と猟に出ます。

そして、その日が調子よくて午前中に5頭捕まえることができれば「午後はもう休みにしようぜ」というノリもアリだし、「明日は天気が崩れそうだから、明日の分も獲っておくか」というのもOKです。

一方、全然イノシシが見つからず、不調で、目標に届かない2頭しか捕まえられなかったとすると、その晩は反省会をして、次の日にいかに目標を達成するかを思案します。
つまり、よく言われるPDCAサイクルを回すようなことができるんです。

もちろん、農耕民族もPDCAサイクルを回せますが、ふつう稲作ができるのは年に1回ですから、非常に長期の戦略が必要になります。

その結果、目標達成型は、目標を設定し、それをどう実現するかを考えて実践するスタイルを好むようになります。

そうした前提で見ていくと天命遂行型と目標達成型は次のような比較ができると思います。

●天命遂行型(女性性型)
・目標はざっくりしたもので、目の前のことに集中する。
・はっきりした目標を提示されると気分が萎える。
・計画性はない。基本的に行き当たりばったり。できることをやっていく。
・だから、旅行は基本的にノープランを好む。
・そういうわけで人生の旅においてもけっこうノープランである。
・数値や形のあるものにあまり興味を示さない。例えば、フォロワー数とかいいね!の数とかに気分が左右されることは少ない。
・理論や思考よりも感覚や感情を優先する。すなわち、女性性が優位である。
・結果にあまりとらわれない。うまく行かなくても「しゃあない」と思える。
・自分の気分が乗っていることが何よりも大事で、テンションのアップダウンで仕事の質が変わる。
・ルーディンは大雑把なものなら良いが、細かいものは無理。
・成功/不成功は自分の頑張りもあるけれど周りの人や運に左右されるものと思ってる。
・チームや仲間とコミュニケーションを取りながら仕事を進めることを好む。
・チーム作りは上下のないフラットな形を好む。
・やりがいや面白さ、楽しさがやる気につながる。
・計画性がないのでいつもバタバタしていて、けっこう忙しい。
・何かをする際は自由がとても大事。

●目標達成型(男性性型)
・目標をきっちりと決めて、それを達成するための戦略を考える。
・目標があると頑張れる。目標がないとやる気にならない。
・ある程度計画的に物事を進めるのが得意。
・旅に出るのも何をするか決めておきたいタイプ。時間を無駄にしたくない。
・そういうわけで人生という旅においても「〇歳までに何をする」という目標を持ちたい。
・数値や形のある目標を好む。
・理論や思考を好み、できるだけ感情を排除して物事に関わる。すなわち、男性性が優位である。
・結果に捉われる。思い通りの結果に至らないときちんと反省する。
・自分の気分(感情)を制御することを意識し、決めたことをきちんと成し遂げることを大事にする。
・ルーティンが大事であり、できるだけ細かく設定したい。
・成功/不成功に関わらず、その理由付けを重視し、成功法則を掴むことが好き。
・役割分担をして決められた役割をこなすことが得意。
・チーム作りは基本的にピラミッド型を好む。
・報酬や結果(成功)がやる気につながる。
・計画通りきちんと進めるので忙しさをコントロールできる。
・何かをする際は規律がとても大事。

ここで天命遂行型を女性性型、目標達成型を男性性型としましたが、結局それぞれの特性を見ていくと、農耕民族は母系社会になりやすく、狩猟民族は男性社会になりやすいところにも通じてるかもしれません。

で、こういう話になると「あたしはどっちのタイプだろう?どっちもあるような気がする」と思われる方も多いと思います。

例によってあいまいな話になるんですけど、どちらか一方に偏ることってまずありません。

天命遂行型7割、目標達成型3割みたいな感じで分かれると思います。

また、さらにややこしい話、ジャンルや状況によってもその比率は変わると考えられまして、仕事では目標達成型が優位だけど、恋愛となると天命遂行型が出る、なんてこともあり得ると思います。

そして、これは非常に重要なポイントだと思うのですが、「目標達成型」って管理しやすいと思いませんか?

組織を作るにも結果を出すにも。
そして、理論的にシステムを組んでいくので大きく成功はしなくても失敗はしない設計が可能になります。

だから、企業はもちろんですが、学校教育では大いにこちらが採り入れられます。
もちろん、欧米発祥のやり方を日本が多く採り入れていることにも影響します。

そういうわけで、私たちの多くは子ども時代から「来週のこの時間までに課題をやっておくように」とか「来月10日の模試に向けて計画的に勉強していい点数を取ろう」と言った目標設定&達成を日々繰り返してきてます。

そして、よく話題にあがるところですが、女性性が豊かな人は柔軟性・適応能力が高いので、自分に少々合わない目標達成型のやり方にも順応してしまうのです。

ちょっと話題が逸れますが・・・

そもそも女性性が豊かな人はその日の気分によって仕事をすることが大事だし、楽しさや面白さが結果を出すことよりも重要なので、本来ルーティンワークには向いていません。

でも、多くの事務職が女性で占められているのは、そんな女性性が豊かなことから来る順応性の高さが要因だと思っています。

その適応能力ゆえ、「この仕事向いてない」とか「細かい数字なんて苦手」とか思いながらも、長らくその会社に勤められます。

そして、基本的に数字にあまり興味を示さないので「給料安い~」と文句を言うんですが、人が良くて居心地が良ければその会社に居続けますし、ノルマ(結果、目標)を設定される営業職に比べれば今の方が全然マシと思います。

もちろん、この問題については無価値感などの個人的要素が多く、「もっと自由な仕事をしたいんだけど、そんな能力自分にはないし」という諦めが入っていることもあるんですけど、けど、そうして今の環境に馴染めるのも女性性が豊かです。

さて、そんなわけで女性性が豊かな人でかつアジア人は天命遂行型が多いんですけど(噂では日本人の8割がそれに当たるらしい)、教育や順応性の高さなどが相まって、けっこう目標達成型でも対応できるのがポイントです。

つまり、女性性が非常に豊かなゆえに、後天的に獲得した目標達成型の生き方にフィットしてしまい、バリキャリとして実績をあげまくる女子、が多数存在するわけですね。

それで「なんかちょっと違うんだけどなあ」とか思いながらも、後輩女子たちの憧れと男性社員の畏怖の目を受けながら今日もオフィスを闊歩されてるわけです。

ただ、この辺は人の成長と共にブレンドされていくものだと思いまして、現実的に仕事を進める際は両方の要素をうまく採り入れる必要があると思ってます。

つまり、長期的には天命遂行型の考え方を採り入れながらも、目の前の仕事に就いては目標達成型的に取り組む、という風に。

例えば私の場合、長期ヴィジョンというのは一切なく、3年後にどうなっていたいか?などの具体的な目標を持つことはありません。

3年後どうなってるか分かんないじゃん、と思っています。

このセミナーを5/28か5/29にやることは何となく決めていて、でも、なかなかエンジンが掛からずに「いい加減告知せんとまずい!でも、来月に延ばすのもアリか」などとうだうだしてたんですけど、たまたまタクシーの中でこのセミナーの構成やらこの告知文の形が見えたので、今日は他に書こうと思ってたネタがあるけど、それをやめてこの文章を書いています。

で、この辺のマインドってのは明らかな天命遂行型なのですが、いざ、この日にセミナーをするぞ!と思い、発表してしまったら、その日に向けては「どうやって人を集めるか?どうやってステマをぶちかますか?どうやって読者を騙して動員するか?(え!?)」を考えるなどの戦略を考えることも好きです。

この辺は目標達成型です。

とはいえ、そこで計画的に広告を打つとかなんてできない(やりたくない)ので、いつも行き当たりばったりになります。

そもそも5/14,15に大型セミナーが控えてるのに、その二週間後にまたこんなセミナーを打ったらお客さんが分散しちゃうじゃないか!と計画性のなさを嘆くんですけど、「でも、今、その気になってるんだし、そもそも両方やりたいことで先延ばしするのはイヤだし・・・」と思うわけです。

セミナーに限らず、本を書くにも、何をするにもそんな調子なので、基本的にいつもバタバタしており、皆さんから「根本さんはいつも猛烈に忙しい」というイメージを持たれることになります。

実際は「気の乗らない日は締め切りを抱えていてもゴロゴロしている」とか「今日こそ本を書くぞ!と気合を入れた日に限って温泉に行きたくなる」ということも多いのですけれど。

で、良いのか悪いのか分かりませんが(たぶん、あまり良くない例だと思う)、こうして天命遂行型と目標設定型が部分部分に適用されて仕事をしてるのが私です。

で、ここでもう一つ重要な話をしたいのですが、女性性と天命遂行型の関係性についてです。

女性性は自由が大事で、感情や感覚などの気分を重視するので、「これぞ!」と思うモノを持つことにあまり興味がありません。

よく「女性性が豊かな人ってのは浮気性なんすよ」という話をするんですが、ころころと興味が変わりますし、一つのモノを追求することにあまり関心を持ちません。

だから、結果的にいろいろと手を出すことになり「あたしは何をしても中途半端でコレ!というものがない」とお嘆きになるんですが、そういうふわっとした生き方がそもそも好きなんです。

これ!というモノがなくても楽しくて面白くて幸せだったらいい、という価値観です。

ただ、だからといって天命遂行型の生き方ができるかどうかは別問題なのです。

ここがややこしいところなのですが、天命遂行型に向いてはいるのですが、そこで浮上するのが自己肯定感の低さというか無価値感というか自信のなさなどの問題です。

例えば、女性性が豊かな人はブッフェスタイルが好きです。

自由に好きなモノを好きなだけ食べられるシステムは女性性の特徴をまこと上手に捉えたもので、1つのものをがっつり行きたい男性性とは一線を画します。

ただそれは「好きなモノを好きなだけ」というところが重要なんですね。

ところが「中途半端で何も強みがない」と感じやすい生き方ゆえに、なかなか自分に自信が持てず、「これがダメだったから次はアレ」「やってみたいけど自信がないから手を出せない」「周りの人よりうまくできないから向いてない」「失敗することを怖れてチャレンジできない」というネガティブな理由により、興味がコロコロ変わるということも起こります。

そうすると天命遂行型について聞いたときに「あたしはこれだ!だからあれこれ興味が変わるし、目標を持つことが苦手なんだ」と納得しようとしたりします。

でも、それって失敗することが怖かったり、自信がなくて興味のあるところから目を逸らしていたり、問題を先送りしたりしているからだとすると、その判断は都合のよい逃げなのかもしれないのです。

農家の方や農家に知り合いのいる方はよくご存知だと思いますが、農家って基本、めちゃくちゃ忙しいんです。やることあるんです。

「〇日までにコレをやらないといけない」という明確な区切りはあまりありませんが、「GW前までにコレをやっとかないと稲を植えられないから1年を棒に振る」というざっくりだけど厳しい期限は存在します。

しかも、ふつうは1年で1回しか収穫できませんから、天候に左右されつつもいかに家族の食い扶持を確保するかは重要な課題ですから、天命遂行型の器用さを活かして稲作以外にも野菜を作ったり、狩猟をしたりして何かと忙しくしています。

だから、天命遂行型のタイプの人はいろんなことに手を出しながらバタバタ忙しくしていることが多いんです。

しかも、不確実性の高い状況においてバタバタするのですから、安定とは無縁ですよね。
そういう意味では安定を求める方は目標達成型の生き方の方が向いている可能性も少なくありません。

結局のところ、天命遂行型も目標達成型もライフワークとして幸せな生き方に結び付けるためには自己肯定感がカギを握ることは言うまでもありません。

本当は目標達成型寄りの生き方が合っているのに、失敗を怖れたり、自信がなかったりすることで、自分は天命遂行型が合ってると思っている方も少なからずいらっしゃるかもしれません。

一方で、天命遂行型の生き方が合っているにもかかわらず、学生以来の目標達成型の生き方に自分をハメ込もうとしてしんどい日々を送っていらっしゃる方もいます。

ライフワークをデザインして遂行していくためには自己肯定感が高めであることがけっこう重要なので、そこを抜きに議論してしまうとふわっとした女性性豊かな生き方というよりも、単にふらふらして軸のない生き方になってしまい、幸せを感じられないようになってしまうわけです。

・・・とまあ、結局のところ自己肯定感をあげましょうね!と言う毎度おなじみの話に収束してしまうのはなんかつまんないんですけど(苦笑)、でも、それくらいやっぱり基本だということです。

さて、本来の自分自身は天命遂行型なのか目標達成型なのかを見分けるにはどうしたらいいのでしょう?

例えば、こんな方々のケースを見ていきましょう。

<ケース1>
リストを見ると天命遂行型の方が自分に合っていると思う。ノルマのある仕事は嫌いだし、気分に左右されることも多い。だから女性性は豊かだと思う。けれど、結果に左右されないとか数字にこだわらないという項目を見るとアレ?と思う。今、婚活を頑張ってるんだけど誰かを紹介されてもうまく行かないとがっかりするし、SNSのいいね!の数は気になる。旅行はけっこうノープランに近いけど、せっかく旅するのだから観光地を回りたいと思う。実際35歳までには結婚したいと思っているし、こういう場合ってどうなんでしょう?

<判定>
たぶん天命遂行型が優位な方でいいと思うんですよね。
婚活でいい人と巡り合えなかったらショックを受けるのは目標達成型だからではなくて、女としての自信とか結婚への焦りとかネガティブな感情が影響してるんじゃないかと思うんです。
同様に、SNSのいいね!の数が気になるのも承認欲求じゃないかと思うわけですね。

人生の目標にしても「何が何でも35歳までに結婚!」ではなく、「できればそれくらいまでに結婚しときたい」というざっくりとした願望だと思うのです。

何としても!と力業で結婚相手を決めるよりも、やっぱりお互いが気に入った人と結婚したいと思うでしょう?

旅行についても初めて行く場所だったらそれなりに観光地知っておきたいよね!SNSにも上げられるしね!と思うけど、そこに5回10回と訪れてもやっぱり計画を立てるでしょうか?

ていうか、そもそも同じ場所に5回も10回も行きたいと思うでしょうか?
「この間フランスに行ってめちゃくちゃ良かった!また行きたい!けど、どうせ行くなら次はスペインの方がいいなあ」とか思うなら、それは女性性の特徴が表れてるんですよね。

<ケース2>
自分は目標があると頑張れるタイプだし、その目標を達成するためにガツガツ頑張るのが好きだから目標達成型だと思う。
気が乗らなくても期限があるなら頑張って何とかしようとするんだけど、けっこう女性性も豊かで、仕事でも感性を使うし、コミュ力も高い方だと思ってる。
人生の大きな目標とかはないけれど漠然と将来はこんなことしたいな、というヴィジョンは描いてる。けど、そこに向けて頑張ってるか?と言われたらあんまり自信ない。
そう、仕事ではバリバリ頑張ってるけど、プライベートではかなりいい加減かも。
友達との待ち合わせの時間を間違えたり、恋人から「意外とだらしないんだね」と言われたり、周りからマイペースな人と思われている。
これって仕事では目標達成型だけど、プライベートでは天命遂行型ってことなのかな?

<判定>
たぶん、おっしゃる通り仕事とプライベートで意識が違うと思います。
けっこう学歴があって、仕事がデキる人に多いパターンだと思います。

元々天命遂行型なんだけど、後天的に身に着けた目標達成型もぴったりあって、そのやり方で成功してきたから今も「頑張って何とかします!」「目標があると燃えます!」ということだと思います。

好きなことをしてるときってどっちの色合いが強いと思いますか?

ファッションが好きなら服を見に行くときは目標達成型なのか天命遂行型なのか。
つまり、「スカートが欲しい!」と思ったらスカートばかり見るのか、それとも何となくスカートが欲しいな、と思って買い物に出かけてふつうにシャツとかも見ちゃうのか。

基本が天命遂行型だけど、部分部分で目標達成型を活用するのがライフワークのデザイン方法かもしれません。

つまり、自分がどっちが優位なタイプなのか?というのは、その特徴だけで決められるわけでなく、様々な要素が絡み合って見えてくるものなのですね。

そして、天命遂行型が優位であれば、それに従ったライフワークを描くのがいいんです。

女性性が豊かで天命遂行型の方は目標やヴィジョン、ライフワークはかなり感覚的なものになります。

自分が楽しくて幸せで面白ければ何でもいい!みたいな感じのふわっとしたものです。
具体的な形は何でもいいんですね。

ワクワクどきどきするのが好き、とか、穏やかで落ち着いた生活が好き、とか、自然の中でゆったり暮らしたい、とか、都会の刺激を受けまくって男を転がしたい、とか、あいまいなんです。

一方、目標達成型が優位の方はその強度によって具体的な計画を立てる方がライフワークとしては活用しやすいものです。

35歳までに○○をする、40歳までにはコレになる、そして、45歳で△△をして、50歳でこうなる、みたいな感じで。

そうした具体的なライフワークを描くことがやる気につながるわけです。

そういう意味ではとにもかくにもライフワークを描いてみると自分がどんなタイプなのか分かりやすいかもしれませんね。

というわけで長々と書いてきましたけれど、そんな女性性、男性性、天命遂行型、目標達成型についてのセミナーを企画しました。

ライフワークを描いて、自分らしい幸せな生き方がしたいと思われる皆さんにお勧めです。
今の生き方に迷っていらっしゃるのならばぜひ足をお運びください。

このセミナーでは、今日お話ししたような天命遂行型、目標達成型についての解説をしていきます。

その上で、自分がどっちの要素が強いのか?を考えながら、そのバランスを見ていきます。

女性性が豊かだけどけっこう目標達成型の方もいれば、バリバリの目標設定型だと思い込んでいた方が実は天命遂行型であることが分かる場合もあるでしょう。

今日の記事を読んで「ああ、なんとなく分かったわ!」と思われて、念のために参加したら「違った!」ということもあるかもしれません。

そこでは皆様から質問を頂きながら「ああ、自分はやっぱりこういうタイプなんだね~」てことをある程度納得していただく答えを見つけていきたいと思います。

ただ、自己肯定感が低いよ~という方は「結局どっちなんだろ?」と思われる結果になるかもしれませんので、その点はご了承ください。
自己肯定感があがってきた後にこのセミナーを参考にしてもらえればと思います。

そして、そのタイプを考慮しながら「自分らしい幸せな生き方」への見通しを立てたいと思います。

そう、自分にとってふさわしい幸せな生き方とは何か?を自分のタイプに沿って描いていく時間を作りたいと思います。

そうして、自分を知り、自分らしくこれからの人生を描けるとより自信を持って生きていくことができると思うのです。

さて、それよりもさらに具体的に自分の生き方を知りたい!そろそろガチでライフワークを見つけて生きていきたい!という方のために、翌日は人数限定のグループコンサルを企画します。

できればワークショップと両方参加していただくとありがたいのですが、このグループセッションでは参加者一人一人の話を伺いながら、自分らしい幸せな生き方をデザインし、実践するためにどうしていくかを具体的に考えていきます。

すなわち、ライフワークのグループコンサルと言えばいいでしょうか。

より具体的な方向性を見出すお手伝いをさせていただこうと思います。

こちらのグループコンサルは事前課題がありますので、入金確認後お知らせします。
当日までに考えていただき、会場参加の方は紙に書き出し、オンライン参加の方は当日午前までにメールを送っていただければと思います。

※すでに自分のタイプが分かっている方はグループコンサルのみの受講も可能です。

【日時】

2022/5/28(土)13:00-16:00 ワークショップ
2022/5/29(日)13:00-17:00 グループコンサル

【会場のご案内】

会場:ココロノオフィス神楽坂セミナールーム / オンライン(ZOOM)
住所:〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-48 TOMOSビル6階
交通:東西線・神楽坂駅1番出口徒歩1分、大江戸線・牛込神楽坂駅A3出口徒歩5~7分、東京メトロ・飯田橋駅B3出口徒歩10~12分、JR総武線・飯田橋駅西口徒歩13~15分
地図:https://goo.gl/maps/38rkzxo58XG2

【オンライン参加のご案内】

オンライン会議システムZoomにて配信いたします!

【アーカイブ配信のご案内】

ワークショップの翌日以降となりますが、準備ができ次第、お申込みいただいた方全員にアーカイブのURLをお送りします。
1週間限定でお楽しみいただければと思います。

※グループコンサルはアーカイブ配信は行いません。
※このワークショップは動画販売は予定しておりません。

【料金】

ワークショップ:13,200円
グループコンサル:44,000円
ワークショップ+グループコンサル:50,000円

※会場/オンライン同一料金です。
※料金はすべて税込みです。

※事前払い制です。Paypalの利用も可能です。
※お申込み頂くと(自動返信メール)がお手元に届きます。銀行振込をお選びの方はそのメール内に振込先の口座が記載されておりますので1週間以内にお振込みください。
※振込確認後、申込確定となります。
※振込手数料はご負担下さい。
※領収書は振込票にて代理ください。

※このセミナーは20歳以上の方を対象としております。
※このセミナーはスムーズな進行のためお子様連れでの参加はご遠慮頂いております。

【申し込み期日】

入金確認ができる前日15時にて受付フォームを閉じさせていただきます。
オンライン受講をご希望の方はそれまでにお申し込み・入金をお願いします。
また、この期日以降で会場受講をご希望される方は、それ以降は問い合わせフォームよりお申し込みいただき、当日現金払いをお願いします。(飛び込み参加もウェルカム!)ということですっ!

★キャンセル規定★
キャンセル料:セミナーの1週間前~3日前までのキャンセルは50%、2日前、前日は80%、当日は100%となります。
返金の際の振込手数料はご負担ください。

お申し込みはこちらからどうぞ!!

【東京スタッフに関するお知らせとお願い】
難聴のスタッフがお手伝いさせていただくケースがあります。
https://nemotohiroyuki.jp/schedule-cat/42942

オンラインセミナーの受け方
根本のオンラインセミナーはZOOMというネット会議システムのアプリを使っています。
スマホ、タブレット、パソコンなどから簡単にご利用頂ける、非常に軽いアプリです。

使い方は根本自作のマニュアルがあります!通信料についても触れておりますのでどうぞご一読ください。
「オンラインセミナーに参加される方のためのZOOM使用マニュアル」

参加される方はあらかじめ ZOOMのアプリ(無料)をインストールし、会員登録をしておいてください!
こちらがzoomのサイトです
あとはお申込み頂いた方にだけ送られるURLをタップ or クリックするだけ。自動的にアプリが立ち上がり、セミナーに参加できます。
顔を写さない設定にできるので、ご自宅でも、移動中の電車の中でも、職場の会議室でも、お風呂の中でも(!?)参加していただけます。
同種の他のアプリよりもずっと軽いのがzoomの特徴です。

●この記事を読んで「ああ、自分の場合はどうだろう?」と思われた皆さん。そのネタ、聞かせてください!もしかしたらブログ上で回答させていただけるかもしれません!(不採用になっちゃったらごめんなさい!何度でもチャレンジ可!です)

問い合わせフォームから「根本裕幸へのリクエスト(ネタ提供)」をお選びください。

またお弟子さんたちのオンラインカウンセリング無料相談「ココロノマルシェ」でも随時ご相談を募集しています。
(こちらの方が圧倒的に採用率&回答率が高いです!!)


より深く学びたい方のためのオンラインスクール「根本裕幸のメルマガ&動画で学ぶ、めっちゃ使えるココロの法則」
無料で読める根本のメールマガジン「予約の取れないカウンセラーが送る“毎日使えるココロの講座”」


今日の話を無料アプリのvoicyで音声でラジオみたいに聴けます!
 
 『天命遂行型と目標達成型とは?その違い、間違えやすいポイントについて解説します!
 


★Youtubeの公式チャンネルでも同じ内容を公開してます!(チャンネル登録よろしくお願いしますー!)
 

 


★voicy/youtubeで配信した話を文字起こしして公開してます!テキストで読みたい方はこちらからどうぞ!

 『天命遂行型と目標達成型とは?その違い、間違えやすいポイントについて解説します!

★自宅で、カフェで、移動中に、どこでも学べる根本の心理学講座

メルマガと動画付きで深い内容を学べるオンラインスクール(毎週月曜配信!)
セミナー動画を配信中!!
セミナーDVD

あわせて読みたい