私たちは背負った問題(痛み)に比例する素晴らしい才能が与えられている~性的トラウマがもたらす女神性という才能~



苦しく辛い経験をしてきて絶望をしていても、そうした問題を抱えられるほどの器を自分が持っているということであり、かつ、それ相応の才能があるからそれくらい苦しむことができるのです。
その痛みを解放し、その才能に目を向けることで人生を一変させ、ライフワークを生きるようになっていくのです。

家庭内レイプ、家族と絶縁、婚約破棄、不倫などドン底だった人生を、4年ほど前の根本さんの許しのワークショップをきっかけに、人生に光を見いだしたうちの一人です。

子供の頃からずっと自分はゴミみたいな存在で、男は世界の汚物と思い続けた生粋の武闘派こじれ女子。そんな自己愛ゼロの私を救ってくれたのが許しのWSで、心の核爆発からウミがマグマの如く流れ出て、感情解放&トラウマ越えの末、家族とも問題を乗り越え当事者とも和解しました。その節はありがとうございました。

その後はトントン拍子で道が用意され、進めばいいだけというミラクルが起き、死ぬために生を謳歌する素晴らしさを感じています。

ただ、ここ最近、パートナーシップでセクシャリティの壁にぶつかり、一年ほど付き合ってる彼の性欲?に悩んでいます。

彼は外国人で性にとてもオープンで、私が嫌悪感を感じたのが女の子ばっかりフォローしているInstaです。付き合う前から既に2000ほどフォローしていて、付き合い出したらやめるかと思いきや、現在4000を超えて、覗くと一般人のセクシー投稿、グラビア、ホステス、海外ポルノなど様々。

本人は隠しもせず、癖みたいにフォローしてたら増えただけで、メッセージもしてないし、海外じゃ彼女が彼氏のオッパイお尻フォローくらいじゃ誰も何も言わないよ。男だしあるから見てるだけ。といった感じです。

でも、ポルノ系は癖になると鬱を誘発するし、依存や中毒にもなりやすいと言われてます。(彼は両方の傾向を持っているのでそこも心配)さらに、将来子供のことを考えたら、娘が生まれてこんなお父さん?と想像すると気持ち悪くもなります。

これは、私が性に対して潔癖性すぎるのでしょうか?多くの日本人女性には、そんな男やめとけ!って言われそうですが(笑、それを除けば日本人男子なんぞ足元にも及ばないくらい私を愛し尽くしてくれています。

そこでお聞きしたいのが、性に対する潔癖性を越えるにはどうしたら良いのか、もしくは、性に対する思い込みを越えて広い範囲で性や人間というものを捉える場合、何が課題なのか教えてください。

昔の様な怒りの感情はなく、長く続いたレイプによるセクシャリティーへの偏見やブロックのような気もしますが、ここまで立ち直ってセクシャリティの壁にぶつかった以上、愛、セックス、性への固定観念を越えて多様性にダイブしたいです!
(Kさん)

それだけセクシャリティに傷を持っている(=セクシャリティの才能がある)ならば、彼の行動はいちいち気になっちゃうもんでして、そのスマホをまだ握りつぶしていないだけ彼は救われているなあ、と思っている私です(笑)

彼の言葉は信じていいと思います。
男性心理の一つに「コレクター心理」というものがあり、ポルノ系の画像動画やフィギュアやワインボトルの空き瓶や車や時計をただ集める習性があります。(一方、女性心理は「一点豪華主義」ですね)

だから、インスタでセクシー系女子をフォローしまくっていたとしても、単に興味があるだけでそれ以上のことはまずありません。
鬱や中毒状態になる場合は、もう少し深刻なケース(例えば、日夜問わずネット上をさ迷って4000どころか桁が1つも2つも違うコレクションをしている)なんだろうと思われます。
中毒や依存症っていうのは「それ以外のものを断って、それだけに意識が奪われてる状態」ですから。

ちなみに「おっぱい星人」「巨乳好き」を公言し、各種画像・動画をコレクションしていた奴が、その趣味とは反対の女性と結婚し、ラブラブな毎日を過ごしている例を私は少なくても5件以上知っております。(もっとあると思うけど、ウンコしながら指折り数えていたら個人名で浮かぶのが5人でした)

ちなみに「彼はいつも巨乳のDVDばかりこっそり見てるようで・・・。あたし、ご覧のように胸はどこ?って言われるスタイルをしているので、ほんとは彼、あたしじゃないほうがいいのかな?なんて思って不安になってしまうんです。」というご相談も今までたくさんいただいておりました。

まことに卑近な例ですが、男性の場合、「観賞用」として楽しむのと、「実用品」として愛するのでは全然次元が違うと思っていいと思います。(けど、女子もそうですよね?某韓国系アイドルにハマりまくった女子が「え?どこが似てるの?」という風貌の彼と恋に落ちてるケースも多々ありますし)

★そんな男女の違いを学ぶならこちら。

「愛されるのはどっち」(リベラル社)

「頑張らなくても愛されて幸せな女性になる方法」(リベラル社)

*動画配信/DVD:心理学講座「男女の違い講座~男と女はこんなにも違う!」

なので「男ってそういうもんか。じゃあ、別にいいか」と知らんぷりをしておくのが理想なんですけど、やっぱり女性からすれば、愛する男性を占有・占領・統治・征服・管理・監視しておきたいですから、少しでも自分から目を逸らした男は万死に値する!と思ってしまうのもあるかと思います。

つまり「彼のフォローしているインスタグラマーにあたしは嫉妬しちゃってるのよね!」ということを認めてみるのが一歩目かもしれません。

彼が「単なる興味だよ」と切り捨てる女性たちに嫉妬するくらい、Kさんは彼のことが大好きだ!ということですよね。

さて、例によってその話は前振りでして、やはりKさんもお気づきのように「性に対する潔癖性」という問題がそこに展開されているのだろうと思います。

「家庭内レイプ、家族と絶縁、婚約破棄、不倫」という、まるでいきなりロイヤルストレートフラッシュもしくは大三元がそろっちまったような人生を歩んでくれば、「自分はゴミ、男は世界の汚物」という意識が芽生えるのも無理ないことでして、「汚物が好き勝手やってるんじゃねーよ!」と嫌悪感を覚えるのも自然の摂理と言えるかもしれませんし、同時に「まあ、そんな汚物と付き合ってるあたしはゴミだし」とひたすら自己嫌悪に陥ってしまうこともあるかもしれません。

そうした思いも許しのWS(懐かしい!4年前!)が少しでも役に立ち、自分の思いが変わったことはものすごく素晴らしいことです。ほんと、よかった。

そのかいあって、性や男性や自分自身や家族に染みついていた汚れが削ぎ落されたならば、そこに残るのは本質的な問題であり、慢性的な問題と呼ばれるものなのです。

そこはじっくり腰を据えて見つめていきたいと思います。

そんなKさんのカウンセリングを進めていくならば、家族の間で起きたこと、絶縁に至った経緯、家族内レイプの実態、婚約破棄に至るプロセス、不倫の恋の詳細等、あれこれお聞きしていくことが王道かと思います。

けど、その場合も痛みをほじくり返す気は全然なくて(辛い記憶をよみがえらせることにより、それが新たなトラウマになることもある)、あくまで自分のペースで進めていただくことにしています。(とはいえ、私のクライアントさんは武闘派揃いなので、赤裸々かつ露骨かつ伏字・ピー音・モザイク一切なしで情報をくださるのでたいへんありがたいのですが)

その過去の話をお聞きするのも、問題を癒す目的もありますが、私の場合はさらにもう少し先を見ていて、そこからKさんの才能なり、ライフワークなり、ミッション(使命)なりを導き出すことを目的としています。
冒頭の一文もまたそれを表しています。

「それだけの深手を負うほどの強さを持つ人は何を目的として生まれてきたのだろう?」
「それほどの痛みの奥にはどんな才能があり、それを活かすことでどんなライフワークを実現できるのだろう?」

ということばかりを考えています。

それがKさんの質問、

>性に対する潔癖性を越えるにはどうしたら良いのか、もしくは、性に対する思い込みを越えて広い範囲で性や人間というものを捉える場合、何が課題なのか教えてください。

に対する私なりの回答の序文なんです。

もちろん、その痛みや苦しみを解消していくことはある程度は必要かもしれません。
許しのWSで体験されたような、御恨み帳だったり、感謝の手紙だったりというアプローチもそのひとつですし、様々な手法(イメージワークとか)も用意されてます。

よく個人セッションの連続コース(PCC)では、人生棚卸しと称して今までのできごとを年表みたいにまとめてもらったり、かつての男関係をずらーっと書き出したりしてもらっていますが、それだけでも自分を「客観的」に見つめることができて、結果的に気持ちが整理されることもあります。

その「性に対する思い込み」を作っているのがそうした「痛み」であり、その痛みがもたらす悲しみ、嫌悪感、寂しさ、孤独感、分離感、罪悪感、無価値感、無力感、屈辱感、惨めさ、絶望、怒り、虚しさなどであるので、そうして感情を解放していくことで少しずつ思い込みは薄らいでいきます。

それにより性に対する潔癖性についても意識が変わっていくでしょう。

そうするとやがては「そういう思い込みをかつては持っていたなあ」と懐かしく思うようになり(手放しが成功!)、いずれは「え?あたし、そんなこと思ってたっけ?」と忘れてしまうようにもなります(癒しが完了)。

だから、手続き的にはそうした感情を解放して思い込みを軽くして行きます。
思い込みが軽くなると視野が広がり、許容量も増えるので、「男ってそういうもんよね」と彼の行動をスルーできたり、「ねえ、そのインスタグラマーのお尻よりもっと魅力的なお尻がここにあるって知ってる?」と彼の首を真綿で締めながら迫ることもできたりします。

ただ、そこで終わるのはもったいないで、その先の才能なりライフワークなりに目を向けるのもアリですし、私の場合はむしろ、最初からそっちを見ながら痛みを癒そうとするタイプなので、とにかく「それだけの痛みを持つことができるゆえの才能」に目を向けるんです。

例えば、こちらの記事はその参考になるかと思います。

※「問題と才能の現れ方~例えば豊かなセクシャリティを持つ女性はヒーラーであり、それがゆえに傷ついてしまう~

その才能に基づけば「本来のKさんは○○な人で、もっとこういう意識を持てば自由になれるよねー」とか「あなたは傷ついた人を全身全霊で癒してあげようと思う人だから、つい相手の傷に目を向けてしまうんだよねー。でも、それはあなたがヒーラーだからなんだよねー。そのスキルを身に着けるってのも一つの手だよー」とか「もっと自分自身を許し、解放してあげるように、自分に自由を許可していこうねー」なんて提案をしていきます。

例えば、こんなシンプルなイメージワークもあります。

椅子に座って目をつむって、深呼吸して、全身の力を抜いて楽にしてください。

そこで「私は自由だ」という言葉をゆっくり、何度もつぶやいて、そのたびに、自分の体や心を縛る鎖がほどけていくのを想像してみてください。

そして、鎖がほどけて自由になったな、と思ったら、今度は「私は私を解放する」と同じようにつぶやきながら、今度は自分の心の扉がすーっと開いていくイメージや、背中に羽が生えて自由に空を飛び回るイメージをしてみます。

心身が軽くなったな、と感じたら、再び大きく深呼吸して、

「もっと大胆になっていい」
「もっと好きに生きていい」
「もっと女になっていい」
などの言葉をつぶやいて、その言葉から生まれるイメージをただ感じていきます。

これって、要するに「自分が自由になって解放されているイメージ」を自分自身の感覚にインストールする効果があって、ある種の「体験」になります。

そうした意識が潜在意識にしっかり入っていくと(だから何度も繰り返す必要がある)、その自由のイメージが様々な視野や言動を与えてくれるようになり、今までとは違った自分を感じることができます。

そうして、セクシャリティの才能を開いていくわけですが、その目的は、

「私はその才能をどう与えるために生まれてきたのか?」

というところに行きつきます。

Kさんのセクシャリティのエネルギー、女性的な魅力、カリスマ性、セクシーさ、美しさなどを「どんな人にどのように与えていくか?」を創造していくわけです。

パートナー専用のヒーラーになってもいいですし、それを商売にして同じような境遇に遭った女性たちを救う立場になってもいいですし、自分の魅力を全面に出して女性たちの目標になってもいいし、そうした男性のセクシャリティの問題を癒してあげる人になるのもアリです。

そうして才能を受け入れ、ライフワークを実現していくと、不思議なことに今までネガティブだと思っていた過去がすべて「今を創るために必要な素材であり、仕込みであったこと」に気付けます。

「何も無駄はなく、すべて意味があった。そして、すべてその通り役立つことばかりだった。苦しく、辛いこともいっぱいあったけれど、今となっては大切な経験だった」とニコニコしながら語れるようになります。

そんな自分ってとてもキラキラしていて美しい姿をしていると思いませんか?

ちなみに、Kさんとはちょっと経歴は違いますが、散々セクシャリティで傷ついてきた人が時間をかけて自分を癒していった結果、透き通るほどの可憐な美しさを持ち、慈愛深く、なんでも受け入れられる女神さまのような女性になった方を私は何人も知っています。

Kさんが今からさらに素敵な女性になることは間違いないんですけど、そこにどんな自分がいるかを楽しみにしてみてもいいと思います。

誰もが背負った問題の大きさに比例する才能と甘美な喜びが与えられますから、そのプロセスを楽しんでいただけたらと思うのです。

★そんな風に問題から魅力と強みを見つけて花開かせることも可能です。

「自立系武闘派女子のための恋愛講座~自分の魅力と強みを自分で見つけて自信にする!~」

東京/オンライン:11/21(土)14:00-17:00
大阪/オンライン:12/5(土)14:00-17:00
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/37327

★ライフワーク本&セミナー動画

「つい「他人軸」になるあなたが7日間で自分らしい生き方を見つける方法」(あさ出版)

*セミナー動画:ライフワークをデザインするワークショップ~こんなご時世だからこそ、「自分らしい生き方」改めて見つめ直してみませんか?


今日の話を無料アプリのvoicyで音声でラジオみたいに聴けます!
 
私たちは背負った問題の大きさに比例する才能を持っている。
 


★Youtubeの公式チャンネルでも同じ内容を公開してます!(チャンネル登録よろしくお願いしますー!)
 

 

★お弟子さんたちのカウンセリングはこちらから。
お弟子さん一覧
オンラインカウンセリング無料相談「ココロノマルシェ」
お弟子さんたちのセッション・セミナー予定

★自宅で、カフェで、移動中に、どこでも学べる根本の心理学講座

メルマガと動画付きで深い内容を学べるオンラインスクール(毎週月曜配信!)
音声・動画配信サービス
セミナーDVD

あわせて読みたい