明日10/25配信のオンラインスクールは「愛人ポジションにハマってしまう理由とそこから抜け出す方法。」



毎週月曜日(月4回)お届けしております、オンラインスクール「根本裕幸のメルマガ&動画で学ぶ、めっちゃ使えるココロの法則」
普段お届けしているブログ&voicy&youtubeからさらに一歩も二歩も踏み込んだお話をお届けしています。(毎回なかなかの長文です!!)

より深く学びを得たい方、心について知りたい方、あの人との関係性を何とかしたい方、ライフワークを生きたい方、そんな皆様にご利用いただいております。
また、オンラインスクールに登録していただいた方への特典として、
・個人セッションの優先予約
・少人数セミナーへの優先予約
などを行っております。

明日10/25(月)配信はこのようなリクエストにお答えしています!

『愛人ポジションにハマってしまう理由とそこから抜け出す方法。』

52歳自立系A子です。多分ロックマンの彼ともっと仲良くしたいのです。
彼:53歳。バツイチ(元妻との間に男児一人)。婚約破棄経験者。父健在、母昨年鬼籍、1つ上の姉。家族関係は疎遠。
私:52歳。未婚。25年間の不倫を昨年卒業(別れは先方から。きかっけは私が借金返済の督促をしたこと)。両親健在、6つ下の弟。家族関係は良好。

彼とは出会い系アプリで知り合って9か月程度です。初顔合わせから1か月で肉体関係、旅行、クリスマス、正月、バレンタインデー、ホワイトデー、私の誕生日と順調に迎えたのですが、その後毎日LINEはあるものの3週間に1回程度しか会えないことが続きました。
私は男性から愛されないと本気で思っているところがあり(幼少期から母が容姿をけなす)、また、長く愛人ポジションにいたせいか言いたいことを飲み込む癖があります。
これではいけないと彼に「会いたい」を少しずつ言うようにして(死ぬほど怖かったです)会うペースが戻ってきた矢先、私の口がすべり「彼氏」という言葉を彼に対して使ってしまいました。
すると彼は「付き合おうって言わずにきたから付き合っていない。でも大切だ。将来を考えるときはいつもA子がいる前提で考えている」と5歳児のような顔で言いました。
そして「A子の気持ちは手紙でくれ」と言ったので、真に受けて手紙を書いてみました。

手紙には「ずっと一緒にいたい。結婚してもいい」と書きました(死ぬほど怖かったです)。手紙が到着したその日に彼から呼び出され「手紙ありがとう。顔が見たくなった」「A子とは亡くなったお母さんが引き合わせてくれたのだと思う」と言って涙を流しました。
私も彼のお母さんのことはいつも思っているので、二人で泣きました。
その後、以下の提案をされました。
・いったん肉体関係を持つ前に戻ってやり直したい。
・外で会っ肉体関係なしのデートをしてたくさん話をしよう。
・キスまでは許す。
実は錯乱した私が「私はセフレなの?」と言ってしまったのでこの提案は「セフレではないことを証明するステップ」なのかなとも感じました。

私は彼にコミットメントして人生添い遂げたいと思っています。毎朝氏神様のお守りに「彼と結婚します」と宣言し、二人の名前を書いた婚姻届を手元に置いています。
次の課題は「つきあってください」「お願いします」の儀式にこぎつけること。愛人ポジションから卒業したい私にアドバイスくださいませ。
(A子さん)

ネタもバンバン募集しております!(メルマガの中に応募方法が書いてあります!)

こんな感じで分かりやすく心理学の考え方やテクニックを日常に応用する方法をお伝えしています。

ぜひとも更なる学びのためにご登録くださいませ!!!
「根本裕幸のメルマガ&動画で学ぶ、めっちゃ使えるココロの法則」

※1回ご登録いただけると、その月のコンテンツがすべてご覧になれます。
バックナンバー(過去記事)も月単位でお買い求めいただけます!!

あわせて読みたい