今の外出自粛生活の中で意識してみたい6つのこと。



この6つを意識してみるとだいぶ、心が穏やかになっていくんじゃないかと思い、ご提案です。
(1)自分の気持ちを話せる場所(2)誰かとのつながりを感じられる方法(3)今できることをひとつずつやっていくこと(4)自分軸であること(5)自分のご機嫌を自分で取ること(6)感謝すること

こんにちは
毎日に時間ができ、いつも以上にメルマガを拝見してはほうほうと言うております。
今回は3/11に書かれていたコロナちゃんについて、もう少し聞きたいと思い、質問させていただきます。ネタとして扱って頂けたら嬉しいです。

前回の記事から1ヶ月以上経ち、情勢は変わりました。緊急事態にまで発展し、自粛ムードとなりましたが、お考えはあの頃と変わっていませんか?
私は正直、コロナは落ち着くことなく季節性の病気へと変わるのではと思っています。(根拠なし)
もちろん大切な人を失いたくはないけれど、でも毎年毎回こんなことをしていては経済は回らないし、失業者は増えるし、学校へは行けないし、本音は日常を送りたいです。大きな声では言えませんが。
子供も学校に通わせたいし(検温やマスクはしながら)昭恵夫人ばりにランチだってしたい。
次々と大事にしていた行事がことごとく消えてゆき、子供も私もがっかりしています。日本にオンライン文化が根付いてない以上、どこかで日常に切り替えていってほしいと思っています。
予定がなくなっていくことや、いつもならばできていたことが出来なくなっていることにすごくイライラします。
大丈夫だと言う根拠のない自信がある一方、やはり実際蔓延しつつあるし、ウイルスは存在しているし、罹るとしんどいみたいだし、罹りたくないなという相反する思いもしんどいです。(必要以上に恐れてはいないと思います)
根本さんはこの1ヶ月でどう思われましたか?
(はなさん)

3/11の記事はコレですね。静岡でリトリートセミナーの会場の下見をした帰りの新幹線で原稿を書いていたことを思い出されます。

https://nemotohiroyuki.jp/everyday-psychology/34337

基本的な考え方はこのときと同じです。

要するに「愛とつながりましょうね!」ということですし、「できることしかできないから、できることをやろうね」というお話です。

最近、はなさんと同じような質問を頂くので、今日はそのお話をさせていただこうと思います。(瞑想会ではけっこうそんな話をしていますね)

さて、そもそもコロナちゃんってほんとうにいるの?って話もあれば、陰謀論も数々あり、またメディアは今も連日コロナちゃん報道ばかりなんですよね?(見ないので知りません)
さらには、去年の10月にはすでに日本に入って来ていた、とか、ウイルス自体は去年の6月くらいから蔓延してた、なんて話も耳にしましたし、今朝は「感染者数は増えているけれど、発症者数は減ってきているので収束が見えてきた」という記事を目にしました。

昨日はリトリートセミナーのオンライン・オフ会をやっていたのですが、「商売上、中国人と濃厚接触していたから1月には確実に罹患してた。1か月くらい体調が悪くて、咳が止まらなかった」という人もいましたし、他にも似た方がいて、「思ってるよりもみんなすでに罹患してるんじゃない?」という説が一気に真実味を帯びてきました。

もちろん、テレビなどのメディアはほんとうのことは伝えないでしょうし、SNSで流れてくる情報も真偽は定かではありませんね。

なので、私は今回のコロナちゃん騒ぎの際も「そもそも何が事実かなんて分からない。自分が直接目で見てるものだけが事実なんだよね」というスタイルです。

今日も朝ジョギングに出ましたが、空は明るいし、春の温かい空気がとても気持ちがいいし、桜が散ってもいろんな花が咲いているし、公園は相変わらず人がたくさん散歩とかしているし、池に映る青空がきれいだなあと思いましたし、今時期は公衆トイレはリスクがあるから便意には来て欲しくないと思いましたし(セーフでした笑)、それが目の前にある事実です。

コロナちゃんに関して言えば、身近にひとりPCR検査を受けた奴もいますが陰性でした。また、3月に「イタリア帰りの旦那からうつされました」という陽性であることをメールで報告して下さった方がいました(とても軽い症状だったの自宅療養だったそうです)。また、先ほどのように「実は罹患してたんじゃね?」という方も数名います。
これが私が直接知ってる実情(すなわち、1次情報)です。

そうした情報については「ああ、そうなんだー」みたいに受け入れるようにしています。
むしろ、いろんな説に触れるたびに不謹慎ながら「面白いなあ」と思ってしまっています。

つまり、情報を受け入れる際は「1次情報」かそれ以外かでちゃんと扱いを分ける方が心が安定します。

2次情報を受け入れる場合は、その相手が信頼できるかどうか?をちゃんと自分の意志で選択した方が振り回されずに済みます。(だから、私は信頼している方の話しか見ないようにしているわけです。)

>根本さんはこの1ヶ月でどう思われましたか?

と聞いてくださったので、ちょっと私自身の話をさせていただこうと思います。

で、こういうときって不安や怖れに駆られて「不安菌」や「怖れ菌」をまき散らしちゃう人がいるじゃないですか。実際のウイルスよりも、きっと不安菌の方が圧倒的スピードで拡大してると思うんですけどね。
で、不安菌に罹患すると引き寄せの法則により、より不安をあおるような情報をたくさん耳目にしてしまうじゃないですか。
なので、そうした情報はシャットダウンするようにしています。

そうすると、不思議なことにいいニュースばかりがSNSにも出てくるようになるんですね。マインドって面白いですね。ほんと自分のマインドが世界を創っているんだと思わされます。

で、感染が押さえられるなら自粛生活も悪くないなあ、と思っているので、緊急事態宣言が出されたときはむしろホッとしました。
とはいえ、飲食店の友達がたくさんいるので、その生活が心配なんですけどね(なので馴染みのお店が「金券」という名の前売り券を出してくれたら速攻買います)。

出張族の私にとっては東京などに旅に出られないのはストレスになると思っていたのですが、「今だけ」と思っているからか、むしろ、今の軟禁生活を楽しめています。

できることしかできないので、できることをするようにしています。
逆に言えば、できないことに目を向けるとストレスになるので、できないことには興味を持たないようにしています。
(でも、正直言うと、私自身、できることとできないことの区別をするトレーニングを長年してきたので、今は自然にできますが、なかなか難しく感じる人も多いかもしれません。)

元々うちの家族は10年くらい前に食事療法に取り組んだこともあって、ふだんから免疫をあげることに気を付けているので、今の時期はよりその知識を使って食事をしていますね。
最近は「重ね煮」にはまっており、2日に1回ペースでいろんな野菜を重ねて煮てます。

基本私は半日断食を続けてますし、筋トレとジョギングは日々していますし、家にいるときは滅多にお酒を飲まないし、この時期に健康になったろう!と思ってます。

で、元々忙しくすることは得意なので(苦笑)、あれこれ仕事を作ってしています。元々在宅業務ですし、オンラインでのセミナーも面白がってハマってしまい、回数を増やし過ぎてしまういつもの悪い癖が出てきております(笑)

有り難いことにこういう時期でも仕事はたくさんあるので(何なら次の本の執筆もある)、「できること」「やること」はほんと尽きません。私のような落ち着きのない、多動性の人間にはありがたい環境ですね。

奥さんは日々、気功をしたり、瞑想をしたりしているお陰で精神的にとても安定していて、それが家族のメンタル面に大きな貢献をしてくれていると思います。

娘は元々オンラインの高校生なので、何ら変わりありません。
息子は学校の授業がオンラインになったので、不登校だったのに、今はzoomのお陰で参加できるようになりました。

そんなこんなでけっこう精神的にも落ち着いて今できることをやるってことに意識を向けた生活をしています。

さて、自分の話ばかりをしてしまいましたが、はなさんのお話に戻りましょう。

たぶん、同じように感じていらっしゃる方って多いと思います。
根本家はコロナちゃん騒動前後で生活がほとんど変わっていないので(パパが家にいる日が増えたくらい)ストレスが少ないと思いますが、生活がガラッと変わってしまった方はほんと慣れるのがたいへんだと思います。

家族がずーっと家にいることのストレスを奥様方は感じていらっしゃるでしょうし、夫婦が顔を突き合わせる機会が増えた分だけケンカが増えたところも多いでしょう(コロナ離婚の危機ね)。

一人暮らしの方は一日誰ともしゃべらない寂しさを抱えていらっしゃるでしょう。
オンラインでオフ会やったり、お弟子向けのグルコンやったりしているのですが、その時に飯をかっ食らってる人が多いんですね。
なぜかというと「いつも一人だから、誰かの声を聴きながらご飯食べたいな、と思って」とのこと。

もちろん、狭い部屋や家で外に出られないストレスもどんどん溜まって来てると思います。

みんな、イライラしてきてるんじゃないかなあ、と思っています。
これがきっとGWくらいにはピークに達するんじゃないかな、と。

不安があり、寂しさがあり、ストレスが溜まってイライラしてきて、と。

じゃあ、自分は何ができるだろう?と思って、今月は普段以上にオンラインセミナーを企画して、少しでもそんな心を軽くしてもらおうと思っています。

>オンライン:毎週月曜 21:00-22:00 自分とつながる夜の瞑想会
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/34492

私も相当寂しがりやな上に、メンタル弱めですから、オンラインを通じてでも皆さんとお会いできるのはすごく安心するし、嬉しいんですね。
(そのオンラインでのセミナーが定着してきたのに合わせて、私のメンタルも落ち着いてきたかもしれません。)

なので、今の時期に何が大切か?というと、

(1)自分の気持ちを話せる場所

(2)誰かとのつながりを感じられる方法

(3)今できることをひとつずつやっていくこと

(4)自分軸であること

(5)自分のご機嫌を自分で取ること

(6)感謝すること

ということではないかな、と思います。それぞれについて簡単に説明しましょう。

(1)自分の気持ちを話せる場所

女子にとっては特に重要だと思います。友達でもいいし、カウンセラーでもいいし、どんどん自分から誰かと話すようにしてみてください(もちろん、オンラインでね)。
SNSなどに書き込むのもいいですが、できれば声に出した方が心はスッキリしやすいと思いますので。

幸い、うちのお弟子さんたちがタイミングよく「無料モニター」とかやっているので、良かったら利用してみてください。
https://nemotohiroyuki.jp/schedule-cat/34694

(2)誰かとのつながりを感じられる方法

先ほどのものにも似ていますが、「つながり」は「安心」を作ります。家にひとりでいるってのはほんとうに辛くなるときもあるでしょう。

zoom飲み会やお茶会もあちこちで開かれていますし、うちのお弟子さんも企画していますし、また、私も瞑想会などをやっていますので、良かったらそういう場に参加してみてください。

「つながり」がある場所が「居場所」になりますし、「オアシス」になります。

(3)今できることをひとつずつやっていくこと

これがとっても大事です。今できることは何?ということを常に意識します。
お掃除、洗濯、料理もそう。片付け、模様替え、衣替えもそう。

Youtubeを見ながらダンスしてもいいし、オンラインでヨガに参加してもいいでしょう。
音楽を聴きながらウォーキングしてもいいでしょう。
体を動かすことで血流が良くなり、気分も良くなります。

できないことはできないんです。そこに目を向けるとストレスしか感じません。
今できることってほんとうにたくさんあります。

(4)自分軸であること

これがやっぱり重要っすね。「私は私、コロナはコロナ」です。
不安になったり、怖れを感じたりするときって、たいがいその主語は「他人」や「他のもの」になっています。意識が外に向いちゃってるんですね。
そんなときこそ「私、私」です。「自分軸、自分軸」です。

先ほどの(3)にも通じることですが、自分に意識をちゃんと向けてあげましょう。

(5)自分のご機嫌を自分で取ること

あなたは自分を笑顔にする方法、いくつくらい知っていますか?
今の自分が笑顔になるにはどうしたらいいか?試行錯誤してみてください。

自分のご機嫌を誰かにとらせようとしたり、誰かのせいで自分が不機嫌になったと主張したりするのは、思い切り他人軸な姿勢ですから、振り回されるわけです。

ここに意識を向けられると、自分をネガティブにする情報を断つこともできるようになって、メンタルが非常に安定するようになりますね。

(6)感謝すること

これはまあ、どこにでも出てくる常套句なわけですけれど、心を落ち着かせるのに、愛とつながるのに、この感謝ほど手っ取り早いものはありません。
医療従事者の皆様に、公務員の皆様に、スーパーやコンビニの店員さんに、宅配便の運転手さんに、インフラを動かしてくれている方々に、ほんとうに感謝ですよね。

「ありがとう」という思いを持つことで、ほんとうに心が落ち着いてきますから、ぜひとも日々実践してみてください。だって、感謝できることって今は見付けやすいと思いますから。

他にもあるかもしれませんが、まずはこの6つを意識してあげると、より「自分らしい毎日」が創造できるようになると思います。

さて、ここからは応用編。

これだけ家にいて時間がある時期ってものすごく貴重だと思うんですね。
自分を磨くにはすっごく役立つ時期ってことです。
(なので、武闘派女子たちが牙を研ぐ協力をさせていただこうと恋愛講座を定期的にやっているわけです)

だから、何かを学ぶにもいいと思いますし、何よりもライフワークをデザインするにはすっごくいい時期だと思うんです。

生き方を見つめ直すチャンスですよね?

私はどんな生き方がしたいのだろう?
私がほんとうにしたいことは何なのだろう?

そこをじっくり考えてみるのもいいんじゃないでしょうか?


今日の話を無料アプリのvoicyで音声でラジオみたいに聴けます!
 
「今の外出自粛生活の中で意識したいこと6つ」
 
★Youtubeの公式チャンネルでも同じ内容を公開してます!
 
https://youtu.be/KehxwnMPar4
 

★お弟子さんたちのカウンセリングはこちらから。
http://cocoronooffice.jp/#counselor

 ☆オンラインカウンセリング無料相談「ココロノマルシェ」
 >https://cocoro-marche.com/

★自宅で、カフェで、移動中に、どこでも学べる根本の心理学講座

音声・動画配信サービス

セミナーDVD

★メルマガと動画付きで深い内容を学べるオンラインスクール。月額3,300円で毎週月曜日配信。
https://www.mag2.com/m/0001677732.html

あわせて読みたい