罪悪感はなくすものではなく、上手な付き合い方を学ぶもの。


罪悪感に捉われていると、ぐるぐるぐるぐる罪悪感の罠にハマって行きます。
そこで出てくるのは徹底的な自己否定、自己攻撃。
それをやめることはできるんです。それは自分を愛することでもありますね。

根本さんこんにちは。いつもいつも大変お世話になっております。
日々、罪悪感の断捨離しまくって、補償行為も減り、良い変化の日々にいるのですが、なんか変なもん出てきましたー。
見たくない物っぽいから、根本さんに送っちゃいます。笑 これって何でしょう?

罪悪感マニアなので問題が起きたら自動的に「自分が悪い」をベースに悶々と考える私ですが

最近ふと気づくと結局その考え方(罪悪感)を相手にも求めているようで
「私が謙虚に自分のせいだって思ってんだから、あんたもそう思いなさいよ(そういうもんでしょ?)」
て自分がいました。口には出さないけど。

これって結局、許す気ないし、遠回しに
「お前がそうしないから私が折れてやってんだからな」的な
「お前のせいだろーが」てことですよね?
超性格悪っ!!言葉にしない分さらに質が悪いというか…
殺り方が中村主水(必殺仕事人)←時代、時代!!!

私、実は罪悪感なんて感じてないんでしょうか?自己攻撃に見せかけた他者攻撃?
それともみんなが自分のように罪悪感を感じないことを怒っているのでしょうか?
もう罪悪感感じたくないって抵抗して、相手に押し付けてるんですかね?

ビクビクした野良猫のつもりの自分がどうやら相当態度のデカいフテ猫だったようで
自分の性格の悪さにランチャーぶっ放したいくらい、相当恥ずかしい2019年を迎えております。
これって何なんでしょうか?余力がありましたら解説頂きたいです。
(Yさん)

幸い余力がありましたのでネタにさせていただきたいと思っております。

ただ、罪悪感本の発売はまだ先でしてリンクをバンバン貼れないのは誠に残念でございます。

さらに言えば、中村主水。懐かしいですね。

これ、テンションあがりますw

> https://www.youtube.com/watch?v=PyyTyb9F5iQ

>「私が謙虚に自分のせいだって思ってんだから、あんたもそう思いなさいよ(そういうもんでしょ?)」

ま、あるんじゃない?そういうこと。
ふつうじゃね?と思うんですけど・・・。

そして、Yさんがおっしゃるように

>これって結局、許す気ないし、遠回しに
>「お前がそうしないから私が折れてやってんだからな」的な
>「お前のせいだろーが」てことですよね?

ということもあるんですけど、そりゃ、人間ですからね。
そういうこともふつうにありますわな、と思うんですけど。

でも、そう思うってことは問題が起きて自動的に「自分が悪い」と思う習慣が付いてるだけで、ほんとうに「自分が悪い」(もしくは、自分だけが悪い)とは思ってないってことなんですよね?

あ、そこで早速、自己否定癖を発動して、そんな自分を腹黒いとか、性格悪いとか、屁ががクサい、とか決め付けなくてもよろしいんでございまして。

むしろ、それに気付いたことが成長と言えるわけでございまして。
罪悪感の断捨離が順調に進んでいることを表していると思うんです。

感情はただ感情なんですよね。
それによくも悪くもなくて。

「あたしが悪いって思ってんだから、あんたも悪いと思いなさいよ!」というのも、別に不自然でも何でもありません。

ただ、そう感じているだけ、なんです。

でも、それを私たちの思考が、それはダメだの、そんなの腹黒いだの、それはひどいだの、ウンコ臭いだの、あれこれとネガティブな「判断」をしちゃうわけです。

ウンコがクサいのも腸内環境なり食事なりに原因があるわけで、それ自体は責められるべきじゃないですよね?

「結果」ですから。

感情もね、「結果」なんです。

良くも悪くもなく。

だから、それを受け入れることが最初なんです。

「ウンコくせえな」と。

その上で、「じゃあ、どうすんべ?」とこれからを考えていきます。

腸内環境整えるために食事を変えたり、サプリ飲んだり、ヨーグルト食べたりできることをしてきましょう、と。

罪悪感という感情はねっとりと私たちの心に染み込んでいます。

「あたしってめっちゃ性格悪いわ」と判断させるのも実は罪悪感なんです。

そこから抜け出すことを考えるよりも、あら、そんなところにも罪悪感くんはいたのね、と受け止めることがお勧めです。

本の中にも書いているんですが(←宣伝)、罪悪感を完全に消し去ることは人生の目的ではないと思ってます。

罪悪感をなくすよりも、罪悪感と「上手に付き合う」というのがお勧めなんです。

罪悪感を覚えても、それで自分を責めたり、否定しなくなればいいんですよね。

「ああ、また罪悪感感じてるなー」

「こんなところにも罪悪感があるんだー」

「そう思うのは罪悪感があるからだなー」

ただそれだけでいいんですよね。

その上で、じゃあ、どうしようか?何ができるのか?を考えて、「自分がしたいように、自分が笑顔になれるように、自分の心が元気になるように」行動していきます。

Yさんとか武闘派の皆さんは自分にロケットランチャーをぶっ放してもかすり傷程度だと思うんですけど、やっぱりそれも自己攻撃なんですよね。

だから、「あたしが悪いと思ってんだから、あんたもそう思いなさいよ」という風に思ったんだったら、「あら、あたし、またそんなこと思っちゃった。罪悪感くんの登場ね!」と明るく笑えるようになったらいいなあ、と思ってます。

なかなか難しいですけどね。
でも、少しずつそうなって行けると思います!

そして、仮にロケットランチャーを自分に向けて発射しても、「ごめんね、あたし!」みたいな風に受け止められたらいいんじゃないかな。

〇罪悪感を癒し、上手に付き合う方法も扱いますっ!

6/23,24 軽井沢プレミアム・リトリートセミナー
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/29926

〇親密感への怖れを癒す1DAYセミナー

東京:5/25(土)11:00-18:00
「自立系武闘派女子のための1DAYセミナー~親密感への怖れを手放す~」
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/29813

〇自分を愛することを学びます。

ワークショップ『自分を愛する、ということ』
広島:4/20(土)13:00-16:00
札幌:7/13(土)15:00-18:00
仙台:7/15(月祝)15:00-18:00
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/27420


あわせて読みたい