(ご感想)しかし宇宙人て大変ですよね。なかなか合う人や合う場所が見つかりにくくないですか?



たぶん、私の読者は「宇宙人」が多いんじゃないかと思うんですが。


「ふつうの女の子になりたい」と思うのは「ふつうじゃない女の子」だけ。ふつうの女の子に憧れる宇宙人の話、読みました。

幼稚園の頃から30年も普通になろうと頑張ってきたのに全然ダメだ!わたし発達障害なんじゃないの?!と思って検査をしに行ったら、そうじゃなくて頭がちょっと良すぎて普通の人と合わないことが判明しました笑。

それなのにとにかく結婚してから普通の主婦にならなきゃいけないと思い続け、話題作りのために興味のないテレビを観たり、好きでもないスーパーのレジの仕事をしていました。誰ともわかりあえず苦痛でした。余程無理があったのか最近、お勤め5年目にして出社拒否になり何故か引きこもっちゃって困っていた所にこのネタを発見したのです。
そんな状況でもお陰様で、食べたいものを料理し民藝の器に盛り付けてウフフしたり、ラフマニノフを聴きながらお花を生けたり、読書しまくったり15時間寝たりと、危機なのに好きなことばかりして優雅に暮らせています。根本さんのお陰で自己肯定感が上がっていたのだと思います。

わたしには人に合わせるために自分を下げたり、そんなに凄くないよと思ってもらうようにするどころか、どちらかというと何故か馬鹿にされるように道化と化す癖があります。芥川龍之介かよ。だって頭が良かったら男の人引きそうじゃないですか。揉め事も嫉妬されるのも好きじゃない。
だけど、もしかしてそういう態度をやめたほうが自分らしくいられる人に会えたり場所が見つかったりするのかもしれない。葛藤。わたしらしさを発揮して社会や人と繋がりたい。

しかし宇宙人て大変ですよね。なかなか合う人や合う場所が見つかりにくくないですか?普通の人間の変装してるから仲間から見つけにくいという事でしょうか。やっぱり思い切って宇宙人丸出しのほうが良いのかな?いやぁ〜左右から腕持って捕獲されたりテレビに出されたりするの、すごい怖いんですけど。悩みます…。どうしたらのびのび生きられる人と場所に出会えるのでしょう。

Yより


好きなことしてやりたいようにやって優雅に暮らしていると、その波長に導かれて同志たちが集まってきます。自分を隠すのはしんどいですから、もうあけっぴろげになっちゃいましょ。

たぶん、私のセミナーにはそういう人、よくいると思うんだけどな。

あわせて読みたい