新刊でしっかりと自己肯定感も取り戻したいです(笑)


電光石火のご返信、ありがとうございます!!

根本さんこんにちは
↓このネタの者です。本当にありがとうございました。
https://nemotohiroyuki.jp/manwoman-psychology/21267

先日まさに先生の新刊を購入して ワークを始めようと思っていたところでしたので、個人的にタイムリーすぎてびっくりしました。
そしてここのブログに掲載されている皆さんのネタは どれもツラくて面白くて文章力があるので、正直そういうハイレベルな内容じゃないと取り上げていただけないのかと思っていました(笑)

根本さんの「愛されることには慣れているが、愛することには慣れていない」「愛されることは得意だけど、愛することを学べていない」という言葉が頭から離れないです。
当初、彼に散々プライドを傷付けられたりひどいことを言われたりして つらい思いをしてきたので(ちなみに彼はこれらに関して悪気ゼロでした)、私は彼に「愛を与える」という 彼女としての喜びをすっかり忘れていたような気がします…。
私をこれだけ傷付けたんだから償ってよ!元カノ以上に気持ちを示してよ!的な、罪悪感を与えるような要求ばかりして…。
最近はそのような自分のエゴ?と彼への憎しみのハザマでどうしたらいいか分からず苦しんでいたので、今なぜ自分がこのような状況にあるのかを改めてしっかり考えたいと思えました。
そして彼に愛を与えられる女になりたいです。
新刊でしっかりと自己肯定感も取り戻したいです(笑)
本当にありがとうございました。
またセミナーなどでお会いさせてください。
(Aさん)

>正直そういうハイレベルな内容じゃないと取り上げていただけないのかと思っていました(笑)

確かに文章がうまい方が多いですよねえ。ほんと、感心するくらいです。
ただ、時々プロが混じっているようで、後からネタ晴らしされて「やっぱり!」と驚くこともあるんです。

とはいえ、テーマ選びは文章のうまさじゃありません。内容の面白さです。面白さ?=みんなに役に立ちそうだ!=みんなが喜びそうだ!=かつ、僕も嬉しい、、、です。

Aさんがどういう風に生きるか?ってのがポイントです。
姫なら姫らしく、という話をよくします。

自分らしければそれでええのよ、と思うんです。

愛を与えることはたぶん、本当は好きなことだと思うのでじゃんじゃんやってみてくださいね。
それでSっ気を取り戻していきましょう!!

また、お会いできるのを楽しみにしています~!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!

おすすめ関連記事