なぜ男はデート中にもかかわらず他の女に目をやるのか?



それは習性というか本能です!なんて言ってしまうと暴動が起きそうなので、その辺を分かりやすく解説したつもりなのですが、言い訳っぽく聞こえたらすいません。
けれど、ほんとうの問題は男女の違いではなく、自分の自信のなさだったりするのですが。

根本先生 こんばんは。

いつかヘラクレスと再婚したいと思っている40代のバツイチです。子供はいません。

わたしは色白で太ってしまったせいか、胸が目立つようで 職場で男性から見つめられることが多くなりました。
マスクしているせいで、多少良く見えるのかもしれませんが、だからって告白されることは、ありません。

今まで男性の視線をたくさん感じたことがないので、嬉しいことなのですが、どうしても疑問に思ってしまいます。
それは、自分の好きな人が、美しい女性などを見つめまくるのか? ということです。

わたしも美人や肌のきれいな人を見ちゃうので仕方ないことなのですが、自分以外の人をたくさん見つめるとなると、嫉妬して悲しくなります。

仕方ない以外、どのように考えたら良いのでしょうか。

大した質問じゃなくて申し訳ないですが、わたしにとっては悩みです。

毎日、先生のブログを読んで笑って、癒されております。
毎日ブログを書いて下さってありがとうございます。
(Mさん)

ある男の話です。
彼は彼女と街をデートしていました。そして、カフェでお茶をしているとき、彼女はちょっとキレた様子でこう言い出しました。

「あんた、どこ見てんの?」

そう指摘された彼は「えっ?どこって?ふつうにあんたの顔、見てるけど?」と言うと彼女は「うそ。あそこにいるきれいな人のことチラチラ見てた」と言ってきます。

「え?マジで?」と焦る彼に対し、彼女は「一緒に歩いてるときもすれ違うかわいい子とか、胸の大きい子とか、ミニスカートの子をチラチラ見てた。あたしよりもそっちの女の子の方がええのん?」と。

当時彼はまだ心理学を学び始めたばかりでその彼女の指摘に対抗する術を持っておらず、「いや、そんなつもりはないんだけど」とモゴモゴ言うしかありませんでした。

彼は言います。

「今の俺だったら『それって男の習性だからしゃあないやろ』の一言で済ませられるのに!くそーっ!!」

彼はだいぶ根に持つタイプなのかもしれません。
もっとも、そのような言い訳をしたところで、「は?何言うてんの?そんな言い訳通用すると思ってるん?ちょっと表出よか」という、まさに火に油をじゃんじゃん注ぐ展開になったと思われるので、誰か解決策を教えてください。

「いや、ついつい君と比べちゃうんだよ。どの女を見ても君には敵わないなと思ってうれしくなるんだ」とか言うのはどう??うそっぽい?言い方による?

さて、女子たちの中で「男ってそうだよな。ほんま、ムカつくわ」というざわつきが広がっていそうなのでさっさと話題を変えたいと思います。はい。

>わたしも美人や肌のきれいな人を見ちゃうので仕方ないことなのですが、自分以外の人をたくさん見つめるとなると、嫉妬して悲しくなります。

スマホの向こう側でヘドバンする勢いで首を縦に振る女子たちが大量発生していると思うので、電車に乗ってる方は周りを見回してみるといいですよ。目を見開いて「きーーっ!!」という表情をしている奴がいたら、間違いなくこの記事を読んでるでしょう!笑

で、私からの質問なんですけど、なぜ、彼が自分以外の人を見つめると嫉妬して悲しくなっちゃうのでしょうか?

え?そんなの当たり前でしょ?と思わずに、その理由をじっくり考えてみてください。

「あたしよりもあの人の方がきれいってことだよね?」
「あたしなんかよりも、あの人と付き合いたいんじゃない?と思ってる」
「どうせあたしは可愛くないですよ!と思っちゃう」
「あたしといても楽しくないのかと思ってしまう」

等々、いろんな理由が出てくるかと思いますが、要するに「自信のなさ」なんだろうと思います。

そこで「『ふーん。あたしよりあっちの女の方がいいの?そんなわけないでしょ?ちゃんとこっちを見なさい』と手を伸ばして相手の顔をこっちに向けさせたらいいじゃん!!」って言われたらどう思います?

そんなんできたら苦労せんわ!と思います?

なんでそう思うの??

ということで、なんか今日はどんどん火に油を注いでいるような気もしますが(あくまで気がするだけだけど)、男ってそういうもんなんですよねー。

ここからは言い訳にしか聞こえないかもしれませんけど、まあ、聞いてくれ、としか言えないので、怒りに震えながら読んでくれたまえ、諸君。

「男性は女性に比べると圧倒的に視覚情報に左右されやすい。」法則。

まあ、これは狩猟をしていた頃の名残とも言えるし、武士や兵士だった頃の影響とも言えますが、男性は目に見えるモノを追う習性があるものです。

それは身を守る、家族を守る、国を守る、という目的があるからです。

・・・それに対しては「じゃあ、露出多めの服を着てる女子は敵だと認識してるってこと?そんなわけないでしょ?」というツッコミが入りそうなので、もう少し先に進みます。

要するに「視覚情報」にすごく意識を取られるというのが男性の特徴だと思ってください。

例えば、夜の自主トレにおいても、女子は「想像・妄想」を主体とするのに対し、男子は「映像」が主です。

想像よりも、実際、画面の中で動く女子たちに興奮を覚えるものです。

だから、男は「胸がデカい」「露出多め」「かわいい/きれい」な人を“無意識に”(←ここがすごく大事!めちゃくちゃ大事!)見てしまうんです。

それは習性みたいなもので、「興味があるから見る」のは間違いないのだけれど、「その子とどうこうなりたいから見る」というわけではありません。

ここが男女でよくすれ違って問題になるんですけれど、例えば、ある奥様が「夫が何かとエッチな動画ばかり見ている。あたしよりもそりゃ女優さんの方がきれいだけど、あたしじゃ不満なのか?と思っちゃう」という愚痴をこぼされていたわけですけれど、「別物」なんですよね。

事実、私の周りでも「巨乳好き」を公言している奴らが、全然そうじゃない奥様と結婚し、ラブラブに過ごしている姿をよく見かけます。

彼らは「AV観るなら巨乳モノがいいけど、別にそれを奥さんに求めてない」というスタンスなんです。

ここがなかなか女子には理解しづらいところかもしれません。
つまり「見て楽しむ」と「触って楽しむ」というモノが別々なんです。

例えば、何年か前から「彼がエッチのときにやたらと動画を撮りたがる」という話を耳にします。

もし、それが流出しちゃったら・・・という不安もある一方で、なんで「今を楽しまずに、わざわざ動画を撮るのかが理解できない」という声も聴きます。

それも似たような心理でして、後々彼女とのセックスを動画で再生して自主トレに励むわけですし、いわば「勲章」だったり、「記念品」だったり、「思い出の品」としてその動画を大事に保存しておくのです。

女子の場合は、映像がなくてもそのときの感覚とかシーンを“思い出して(想像して)”十分事足りるのですが、それはやはり“感情”が豊かだからできることなのですね。

思考的な男性はそこで“視覚情報”が必要になってしまうのです。

ここでも感情優位な女子と、思考優位な男子の違いが出てきます。

そういう意味で、Mさんが職場などで男性に見つめられることが増えた一方で、全然告白されることがない、というのはそういう理由なんですね。

色白で胸が大きいというMさんの姿に視覚的に喜びを感じちゃうわけです。

だからと言って、じゃあ、Mさんと付き合いたいかどうか?Mさんのことが好きかどうか?というのは別だということです。

でも、それは翻って言えば、Mさんの彼氏になる人にだって同じことが言えますね。

他の女性をチラチラ見ていたとしても、じゃあ、自分よりそっちの女の方がいいのか?という話にはならないということです。

でも、「あたしは彼しか見ていないのに、彼は他の女を見てるなんて悔しい、ムカつく、嫉妬する、東京湾に沈めたる」という思いに至るのは無理のないことなので、それを男性の習性というか本能だと理解しつつ、「あたしだけを見て(はあと)」と上手に言えるようになった方が早いかもしれません。

こうした男女の習性の違いというのはなかなか理解しづらいものです。

「自分ならこうするのに、なんで相手はそうしないんだろう?それってあたしのことを愛していないからじゃないか?」

「なんで相手はあたしが嫌がることをするんだろう?やっぱりあたしじゃダメなのかしら?」

みたいに思うことは、そんな理解しがたい「違い」が影響しているのかもしれません。

でも、これって男女に限らず、人間関係ではめちゃくちゃ出てくる価値観の違いのひとつと思った方がいいでしょう。

「あたしが他の男をちらちら見ないのに、彼は他の女を見てる。それって・・・」と思ったときに、自分の価値観で結論付ける/決め付けることは大変危険だということです。

この辺は育った環境も大きくて、異性のきょうだいがいる人はある程度異性の習性を側で感じながら育ちます。だから、「男ってそんなもん」「女ってそうだよね」という理解が深まります。

「なんで男の人は探し物をするときにこんな散らかすんだろう?」という疑問は、幼少期に「おもちゃを探すときにおもちゃ箱をひっくり返す」兄や弟を見ていれば生まれてこないものです。

また、幼少期より異性の友達が多かったり、よく遊んでいたりする人は、異性に対する理解も深まります。

「男の子は言葉がうまく出て来ないからすぐに手が出ちゃう」ということを肌で知っている女子は、言葉で相手を追い詰めないように意識する習慣が付きます。

さらに、違う文化や習慣を持つ人たちとの交流が多い人ほど、自分と違う価値観を持つ人を受け入れる器が大きくなります。

だから、いろんな国を旅してきた人ってどこか器の広さというか、余裕を感じるんですけど、それは自分と違う価値観を当たり前に受け入れることができるからですね。

「そっか、あなたはこうなんだ。あたしはこうなんだけど」という理解が早いんです。

人はどうしても「自分の感じたことが基準」になってしまい、自分の感じたことを相手に投影しますよね。

つまり「私だったら・・・」という風に自分に置き換えて相手の行動を理解しようとしちゃうんです。

でも、それって「他人と自分が同じ」という前提に立ってのことなので、悲しいすれ違いが頻発するようになるわけです。

そうすると夫婦間で喧嘩が多発することになるんですね。
そして、そうした基準が違う、前提が違う、価値観が違うことに気づいていないので、それぞれがそれぞれの土俵で戦おうとするから会話がかみ合わなくなるのです。

なので、やっぱり「知る」ということがとても大切なんですね。
そして、「自分と相手は価値観が違う」という当たり前の事実を受け入れ、それをちゃんと意識していることなんです。

そうすると「歩いてるときにちらちらすれ違う女の子のこと見てるけど、それってどうしてなん?」と素直に聞くことができるようになります。

そして、価値観が違うことを受け入れた分だけ、相手の言い分を素直に受け入れることができます。(つまり、「そんなのウソに決まってる!」という決め付けが起こらないってことです。)

でも、現実的には予め仕入れておいた知識も現場でリアルタイムに役立てようと思ったら、失敗ってすごく大事なんですよねー。

「あ、また他の女に目をやった!ムカつく!」って反応しちゃったあとに「ああ、男ってそういうもんだったわー。忘れてたわー」と気づく。

でも、やっぱり「あ、あの女をじっと見てる。胸がデカいからだ。確かにデカい。羨ましい。」と反応してしまった後に、「あ、それ男の習性やったわ。」と気づく。

こういうことを繰り返していくうちに、だんだんそのことが気にならなくなっていきます。

カウンセラーって仕事をしているとほんと様々な価値観を持った人にお会いしますから、「へえ、そういう風に捉えるんだー」という経験をたくさんさせてもらうんですけど、そうすると「もうなんでもアリっちゃアリだな。自分で判断するのは危険でしかない」ということが分かるようになります。

なので、話をしてて何かしら違和感を覚えたら「なんでそう思うの?」って聞くようになるわけです。

そして、相手の説明を受けて「なるほどー。そういう捉え方もあるんだー」と納得するんです。

という話なんですけど、ここまではあくまで「知識」なんですね。
知識も大事だけど、それを自分のものにするには「現実」であり、「実践」が必要なんです。

そして、やはりそのためには自分を知るってことがすごく大事なわけで、やっぱりMさんにとっては「なぜか女として自信がない部分があるんだよねー」という課題は残ると思います。

バツイチになった影響なのか、それ以前からなのか、とりあえず「男たちはあたしの肌と胸に興味津々なのね。うふふふふ」とニヤニヤしておきましょう。

大事なのは自信を持つことなんですよね。
いい女なんですから。

そして、自分に自信を持てば持つほど、彼が他の女を見ていても気にならなくなるんです。

だから、やっぱり本質的な解決ってのは「自分をいい女だと思い込む」という点に尽きると思います。

でも、それだけだとめちゃ短い記事になってしまうので、わざわざ男女の違いを持ち出して解説をした私は褒め称えられるべきだと思うのです。以上!

★自立系武闘派女子の恋愛講座シリーズ

自立系武闘派女子のための恋愛講座~幸せな恋を遠ざける12個の要因を手放してみる~

自立系武闘派女子のための恋愛講座~自分の魅力と強みを自分で見つけて自信にする!~

自立系武闘派女子のための恋愛講座「親密感への怖れを癒す」

自立系武闘派女子のための恋愛講座~愛され上手になる秘訣とは?~

自立系武闘派女子のための恋愛講座~ヘラクレスオオカブトくんとどうしたら出会えるのか?~

自立系武闘派女子のための恋愛講座~幸せになる覚悟とは?~

史上最強の恋愛講座~絶対に失敗したくない恋愛に役立つ11の法則~


より深く学びたい方のためのオンラインスクール「根本裕幸のメルマガ&動画で学ぶ、めっちゃ使えるココロの法則」
無料で読める根本のメールマガジン「予約の取れないカウンセラーが送る“毎日使えるココロの講座”」


今日の話を無料アプリのvoicyで音声でラジオみたいに聴けます!
 
なぜ男はデート中になぜ他の女に目をやるの?
 


★Youtubeの公式チャンネルでも同じ内容を公開してます!(チャンネル登録よろしくお願いしますー!)
 

 


★voicy/youtubeで配信した話を文字起こしして公開してます!テキストで読みたい方はこちらからどうぞ!

 『なぜ男はデート中になぜ他の女に目をやるの?

★自宅で、カフェで、移動中に、どこでも学べる根本の心理学講座

メルマガと動画付きで深い内容を学べるオンラインスクール(毎週月曜配信!)
セミナー動画を配信中!!
セミナーDVD

あわせて読みたい