自分はご機嫌なのにパートナーが不機嫌だったときに考えられる要因は?~自己判断は危険!様々な可能性があるのでコミュニケーションが大事です!~



他のケースでも同様ですが、自分がご機嫌なのにパートナーが不機嫌だったときに考えられる原因って複数あるんですね。
それを自分ひとりで探って自己判断しちゃうのはけっこう危険だったりするんです。
そんなときこそ勇気を出してコミュニケーションを意識したいところです。

はじめまして。
彼女が(多分)自立系武闘派女子の男です。
ほぼ毎日著作やYouTubeで勉強させて頂いてます。
勉強というより…ただのファンで大好きな作家さんの追っかけという感じなので、心理学の理解はかなり怪しく以下の質問がおかしいこともあると思いますが、どうぞ生温かい目でお読みいただけましたら幸いです!

パートナーは自分の鏡と聞いたことがあります。
その考えでいくと彼女が幸せそうな時は自分も幸せで、彼女がイライラしてる時は自分も怒りを感じてるか或いは抑圧してると言えるのでしょうか?

と、考えたのは先日僕がとても心の状態が良かった日がありまして(根本さんのYouTubeとblogを梯子しながら日記を書いて色々気づきや癒しがあったからです!ありがとうございます)ご機嫌のまま買出しから帰ったのですが、彼女が予想外にピリピリしてまして上記の心理学の力学が浮かびました。

僕はよく考え事してるとアハ体験というか気づきが得られてご機嫌になることがあるのですが、それは表面的でほんとは抑圧した怒りが蠢いていて、それに蓋をするための防衛現象だからパートナーが鏡になってイライラしてるのかな…?と。

ちなみに僕は確かに人に対して怒るタイプじゃないし攻撃性は内に向かう方です。
母が慢性的な重い鬱で心理学的役割はピエロとか傍観者に当たるメンタリティなので、ありえるかなと。
(彼女は母とは全く似ていません。自己完結型の自立系武闘派で五感が発達した考えるより行動のかっこいい女の子です)

僕は内向的で自分の世界にこもって楽しむタイプなので彼女の話を耳半分で聞いてないことも多く、外界の状態に敏感でよく気がつく彼女は僕のガサツな行動によく怒ってるし、これはこうしてね、と何度となく言われるので上記のイライラエピソードも別に鏡現象?とかではなくて、単に彼女の話を僕がまた流したり何か彼女の地雷を踏んだだけの可能性もあります。

とりとめのない話になってしまいましたが、パートナーシップの心の法則のようなお話を伺えたらすごく楽しそうだなーと思いリクエストさせて頂きました!
(Mさん)

たまたまさっきこんなツイートをしまして、今日はこれをネタにしようかなあ?と思っていたところにまさかの似たようなリクエスト!そして、貴重な男性読者!ありがとうございます!!

しかも、彼女が武闘派だというではないですか・・・。ご愁傷さ、、、、、あ、素晴らしいことですねっ!(汗)その勇気に感銘を受ける次第であります!!

さて、この辺はとても難しいとことでございまして、そして、「ああ言えばこう言う学」と言われる心理学の面目躍如なお話になると思いますので、よかったら何度も読み返したり、この後収録するであろうYoutube/voicyを聴いていただけると嬉しいです。

しかし、いろいろと勉強してくださってありがとうございますー!
素晴らしいです。ほんと。

ちなみに彼女はそのことを知っているんでしょうか?
心理学を学んでるとか知ったら彼女にボッコボコにされたりしませんでしょうか?笑

>ご機嫌のまま買出しから帰ったのですが、彼女が予想外にピリピリしてまして上記の心理学の力学が浮かびました。

ああ、あるよねー、ほんとにあるよねー、そういうこと。
自分がご機嫌なのに相手が不機嫌でそこから喧嘩とかになっちゃうことも。

で、そういう時にはいくつか考えられることがあるんですね。

【1】鏡の法則

これはMさんが感じられているように、自分が意識的には気づいていないイライラを彼女が見せてくれている、という捉え方。

コレ、ですね。

>それは表面的でほんとは抑圧した怒りが蠢いていて、それに蓋をするための防衛現象だからパートナーが鏡になってイライラしてるのかな…?

表面的にはご機嫌だけど、実は内面にイライラが溜まっていることを彼女が教えてくれた、と解釈します。

投影の法則って奴ですね。

【2】バランスの法則

いきなり逆のことを言いますが、パートナーシップはバランスを取りたがるところがあります。

自分がプラスの方に行くと、彼女がバランスを取るためにマイナスの方に行く、という奴です。

つまり「自分がご機嫌だから、相手が不機嫌になる」ということです。

参考)
バランスの法則~バランスを崩してお互いを統合することで問題は解決する~

バランスの法則~周りに流されることってそんなに悪いこと?~

バランスの法則再び~なぜ、彼は浮気をするのか?私は不倫をしてしまうのか?~

【3】抑圧されたニーズが出てくる場合

ご機嫌なときは心がオープンになって解放的になっていますよね。
そうすると彼女としてはふだん出せない感情を出すチャンスということになり、それまで我慢していた感情をこれを幸いとぶつけちゃうことがあるんです。

典型的な例としては「家事・子育てを奥さんに押し付けて遊びに出掛けちゃった旦那さんが、超ご機嫌で帰ってくると『あんたばっかりいい思いしてズルいわ!』とキレられる」という場合です。

また、少し深い話になりますが、彼女がふだん一人で頑張ってるタイプだとすると、Mさんに助けてもらいたい気持ちがあってもそれを出せないでいるんですよね。
それが、Mさんがご機嫌で状態が良いと分かるな否や、その思いが出ちゃうんです。

でも、助けてもらうことが苦手な彼女としてはなぜかイライラするほかない、というもの。

本音としては「なんであんたばっかりご機嫌なのよ!寂しいじゃないの!」みたいな感じだったり、「ほんとはあたしも楽しみたいのに全然そんな余裕がないのが辛い!」だったりです。

【4】運が悪かった!?たまたまそうなっただけ!?

彼女の不機嫌さがMさんとは無関係って場合もあります。
もしかしたらMさんが不在の間に出現したゴキブリを一撃で仕留めることができずにイライラしていたのかもしれません。

【5】基本的に彼女はイライラしている人!?

>単に彼女の話を僕がまた流したり何か彼女の地雷を踏んだだけの可能性もあります。

という可能性も含めまして、武闘派でも情熱系に属する方はふだんから何かとイライラしていることがあり、口を開けば不平不満が飛び出すキャラの方もいます。
長年、虎の穴で生活されてるMさんには慣れっこかもしれませんが、元々そういうキャラだしね、という理解の方法もあります。

って話になると「じゃあ、彼女のイライラの原因はなんやねん!はっきりせえや!」とこぶしを振り上げたくなるかもしれませんが(あ、Mさんはそういうことしないですよね。すいません。)、つまり目に見える現象だけでは何とも言えないってことなのです。

よくカウンセリングでも「相手がこのような態度を取ってくるんですけど、なぜだと思いますか?」という質問を頂くのですが、結論から言えば「そんなの相手本人じゃないと分からないし、本人だって分かってるかどうか分かんない」というのが正直なところです。

もちろん、今日のように可能性をあれこれお伝えすることはできますが、「これだよ!」と言えることって実はあまりないのかもしれません。

しかも!ここに挙げたものが複数絡んでることだってあるんですよ!お兄さん!マジで?マジで!

なので、どうしたらいいのか?というと、、、、ありきたりな表現になっちまうわけですが、「コミュニケーション」なんです。

自分がご機嫌良ければ余裕もあるでしょう?
それでイライラしている彼女の話を聞いてあげるんですね。

もちろん、聞き方によっては火に油をじゃんじゃん注ぐことになっちゃうかもしれませんが、そこから彼女の話を聴いてあげるんです。

言い方を変えれば「自己判断は危険っすよ!」ということです。

「鏡の法則かもなあ、じゃあ、自分の中にイライラがあるってことかなあ?」と自分の心を探るのは悪いことではないのですが、そうしている間、イライラしている彼女のことを放置しちゃいますよね?
そうすると彼女は余計に怒りだすでしょう??

だから、そこで勇気を出して虎、じゃなくて、彼女に話しかけてみるんです。
つまり、そのイライラを自分が取り除いてあげようと思ってみてください。

ふだんから内向的なMさんはついついそうして彼女を見守ってしまう癖があるのかもしれません。お母さんが鬱だったことから身に着いた処世術でもありますね。
また、Mさんはどうでしょう?自分の考えとか思いとかを彼女に伝えたりしていますか?(彼女が聴いてくれない可能性もありますけど)

それが決して悪いわけではないのですが、大きな声では言えませんが、感性が豊かな自立系武闘派女子ってああ見えてかなり寂しがり屋なんですよね。強がりだから認めないと思いますけどー。
だから、内向的で自分の世界に入り込むMさんに対して、口では言わないけど寂しさを募らせている可能性も否定できません。

それが「自分がご機嫌がいいときに彼女が不機嫌になる原因」だったりね。

もっと関わってほしい、とか、もっと自分の思いや考えを話してほしい、とか、ほんとは寂しいんだから気付いてほしい、強がってるけど不安な女の子がいるってことを知ってほしい、ふんふん言いながら動き回ってるけど見捨てられるのが怖いことを分かってほしい、みたいなそんな彼女の本音がそうしたコミュニケーションから見えてきたりするかもね。

ということでちょっと勇気は要りますけれど、彼女の火炎放射器を浴びるのは慣れていらっしゃるようなので、ぜひとも彼女の心の話を今より深くツッコんで聴いてあげると、もっと彼女のことが分かるし、喜ばれるんじゃないかなあ、と思うんです。

彼女を餌付け(?)するためにも、もう一歩踏み込む意識を持ってみるといいかもね!

ということで、パートナーシップの心の法則は今日紹介した以外にもいろいろあるので良かったら過去記事などを読み漁っていただければなあ、と思うわけです。

★Youtubeのパートナーシップ関連の再生リスト
https://www.youtube.com/watch?v=7sbYwm8mFDs&list=PLn3vhziPkt2Mg4bgFw6RMCk3F4xLKNk97

★自立系武闘派女子の恋愛講座シリーズ

自立系武闘派女子のための恋愛講座「親密感への怖れを癒す」

自立系武闘派女子のための恋愛講座~愛され上手になる秘訣とは?~

自立系武闘派女子のための恋愛講座~ヘラクレスオオカブトくんとどうしたら出会えるのか?~

自立系武闘派女子のための恋愛講座~幸せになる覚悟とは?~

史上最強の恋愛講座~絶対に失敗したくない恋愛に役立つ11の法則~


今日の話を無料アプリのvoicyで音声でラジオみたいに聴けます!
 
自己判断は危険だぞ!という話。
 


★Youtubeの公式チャンネルでも同じ内容を公開してます!(チャンネル登録よろしくお願いしますー!)
 

 


★voicy/youtubeで配信した話を文字起こしして公開してます!テキストで読みたい方はこちらからどうぞ!

 『自己判断は危険だぞ!という話。

★自宅で、カフェで、移動中に、どこでも学べる根本の心理学講座

メルマガと動画付きで深い内容を学べるオンラインスクール(毎週月曜配信!)
セミナー動画を配信中!!
セミナーDVD

あわせて読みたい