自分の人生を物語として描いてみると理解が進み、人生を肯定しやすくなり、さらに希望ある未来を描くことができるようになる。



このところカウンセリングをたくさんやっているので、そこで改めて自分がやっているスタイルをご紹介したいと思いました。
その人の人生を物語として描き、自分の人生を肯定し、そして、希望ある未来を描いていく流れのお話です。

今週は個人セッションにグループセッションにけっこう仕事している(?)私です。笑
ちなみに今日の午後もグループセッションをオンラインでやる予定です。
自宅の引越も控え、いろんな企画も進行中な上に、本の原稿も抱えている状態で、今週は東京に行くし、相変わらずバタバタしているところです。

さて、個人でもグループでも一人一人の人生を見ていくわけですが、そこではそのルーツを辿っていくことをよくやるわけです。

旦那との離婚を考えてる、パートナーがなかなかできない、仕事辞めようかどうか悩んでる、自分らしい人生ってなんだ?、未来を考えてた人と別れてしまった、あいまいな関係の人との今後について、セクシャリティを解放して大人の女になりたい、武士の鎧を脱いでもっと生きやすくなりたい、等々、様々なご相談が武闘派女子たちから寄せられるわけですけれど、そうした今、目の前にある問題を“理解”するために過去を探るわけです。

ああ、女ばっかりの家族だったから男に対する免疫がないんだよね。
それだけインパクトの強いお母ちゃんだったら癒着するのも無理はないよね。
そういう環境だと「家なき子」になっちゃって居場所を感じられないし、地に足が着かなくなるよね。
お母ちゃんにそれだけ女であることを否定されてきたら今さら女になることって抵抗があるよね。
大好きだったお父ちゃんがそんな亡くなり方したら心の真ん中に穴が開いちゃうよね。
ダメンズなお父ちゃんに振り回されてたならめっちゃ自立的になるし、男性不信が付きまとうよね。

「なんで今の問題が起きているのか?そして、なぜ今、それが起きる必要があるのか?」ということを私は考えていきます。

「お父ちゃんがダメンズでお母ちゃんが自立せざるを得なく、そんなお母ちゃんを側で支えてきたのなら、あなたは家族を背負うようになるし、お母ちゃんに迷惑をかけないようにいい子になるし、弟や妹の面倒を見る小さいお母ちゃんになるし、それってある意味、お母ちゃんと結婚して子どもを育ててきたようなもんだよね?それってしんどかったでしょう?我慢もいっぱいしてきたし、犠牲もしてきたし、なんせ、そんなお母ちゃん支えるの大変だったと思うんよね。
そしたら、そんなしんどい思いなんてしたくないから、誰かとまた家族になろうなんて気になれないのかもしれないから、遊び程度の距離感がちょうど良くなると思わない?
それにお母ちゃんと結婚してるんだったら、出会う男はみんな愛人候補になるよね?」

そういう物語(ストーリー)を描いていきます。

そうすると今まで点だったものが線になり、面になって、自分の人生を理解することができます。

そうするとその物語はさらに広がりを見せるようになります。

「そんな風に生きてたら職場でもいい子になるし、頑張りすぎるくらい頑張るでしょ?体壊したりしてない?上司からも後輩からも信頼されると思うけど、やっぱり背負いすぎるところが出てくると思うんよね。
それに、自分のことは放っておいて後輩の面倒見たり、無理してでも仕事をやり遂げようとしちゃわない?
でも、そういう環境だとさ、冒険ができないよね。
やりたいことがあっても諦めなきゃいけない人生になるよね。
たぶん、あなたは本当は自由な人で、そもそもお気楽なタイプなんだし、お気づきのようにセクシャリティだって女性性だってすごく豊かなんだけど、そういう環境だとその才能を封印しなきゃいけないから、妙に安定志向になったりするのよね。
まあ、だからこそ、男で冒険しちゃうんだけどね。笑」

「なんであたしは良い人と出会えないんでしょう?」というテーマからその人の人生を掘り下げて行き、どうして「良い人と出会えないか?」という理由を探って行くと、同じ人が仕事もするわけだから職場での様子も見えてきますよね。

家の中で頑張って家族を支えてきた人は、そのパターンを職場でも出すから、面倒見がよくて仕事を背負う人になるわけです。

そうして自分の人生を物語として描いていくと、それは自分を主人公にした小説や映画を見ているようなものだから、とても理解しやすくなります。

「なるほど、だからか。」

そんな理解ができると自分の人生を肯定することもできるようになっていきます。

これがグループセッションだと他のメンバーにも他人事ではなくなります。

映画を見て心が揺れるように、他の人の物語を聞いて自分の感情が揺さぶられます。
同時に、自分の人生に置き換えてみることもできます。

ああ、自分そっくりだな。自分と似てるな。という風に。

そうすると一人の人の物語が、そこにいる他の人の物語と重なっていくんですね。

そうして、理解が進み、また、自分の人生を受容し、肯定できるようになっていきます。

そうすると「どうしたらいいのか?」を見えてきますね。

私の場合は根っこからその問題を解決することを目指すので、「良い男がおらん!」という問題を解決するために、「お母ちゃんとの癒着を切りましょう」という提案をすることになります。

それで癒着を切るための手放しワークを宿題に出すこともあるし、アファメーションを作ってとりあえずそれを唱えてもらうこともします。

が、そこでイメージワークやロールプレイというセッションをすることもあります。
つまり、手放しワークをイメージでやったり、癒着切りをロールプレイでやるわけです。

もちろん、そこにいる人たちみんなが巻き込まれます。笑
「誰か手放したい人を一人思い浮かべて。じゃあ、一緒にやりましょう!」って。

もしくは、ロールプレイなら「この中でお母ちゃん役を一人選んで」と。
そして、実際に人を使って「お母ちゃんと癒着して人生をささげてきたシーン」を再現します。

そして、そこでお母さんを実際に手放すわけです。
そのインパクトの大きさ、想像できるでしょうか?

なぜか抵抗が出てきます。涙も出ます。

頭では手放せばいい、もう癒着はイヤだ、お母さんから自由になりたい、と思っているのに、体が動かないこともあります。

そこで「ああ、こんなにもお母さんを手放すのがきついのか」と実感します。

そこで改めて手放すことを「選択」し、実行するんですね。

そうして、“感情的に”、そして、“潜在意識にあるパターン”を切っていくことを目指します。

1回でどうのこうのなるかというと微妙なこともありますが、ただ、ゼロをイチにするには大きな意味がありますよね。

手放した後の開放感、軽さを実感すれば呼吸が深くできることに気付きます。
しかし、お母さんへの罪悪感が湧き出てくることも分かります。
その罪悪感から癒着が切れなかったことも理解できます。

その心が軽くなった感覚と、引き戻されるような罪悪感と、でも、あそこに戻りたくはない気持ちとが揺れ動き、自分が新たなステージに入ったことを実感するわけです。

「お母さんがパートナーだった」というパターンをそうして手放せれば、パートナーが手に入りやすくなるでしょう?

そうして一人のセッションが終わります。

1人の今までの人生を物語として綴り、そこからの未来を描いていくんです。

だから、こうしたセッションは人生を変え、自分らしい生き方ができるようになるために大きな効果があると思っています。

小説や映画のストーリーって印象に残りやすいと思いませんか?
それは感情が伴う物語だからで、だから、細かいところは忘れても全体の流れは何となく記憶に残ります。

そうして自分の人生を過去から未来(それは希望がある未来)に向けてストーリーとして描き出すことで、過去を理解し、肯定し、未来に希望を持つことができるようになると思うのです。

変えようのない過去を肯定し、まだ起きていない未来に希望を見ることができれば、どれくらい生きやすく、楽になるでしょう?

それを「今ここ」で描き出そう、とするのが私のセッションです。

そして、自分のストーリーだけでなく、他人のストーリーも体感・共感できるのがグループの素晴らしいところ。

「あたしなんて何のとりえもないし、ふつうの人だし」なんて思っている人の中にも、そんなストーリーが隠れています。自分にとってはふつうに感じるだけで、どの人の人生もオリジナリティ溢れる“作品”なんですよね。

ということで、今日の記事は壮大なる宣伝でもあるのですが、私、根本はこんな風にカウンセリングをしていてセッションを組み立てているということを知っていただき、興味を持ってもらえたら嬉しいです。

◎自分や仲間たちの人生の物語に立ち会う3日間。

東京:7/16,17,18 ザ・リトリートセミナー in 神楽坂~人生を変える3日間へようこそ~

◎女性性とセクシャリティとサレンダーとコミットメント~実習メインのグループセッション~
https://nemotohiroyuki.jp/schedule-cat/43397

●この記事を読んで「ああ、自分の場合はどうだろう?」と思われた皆さん。そのネタ、聞かせてください!もしかしたらブログ上で回答させていただけるかもしれません!(不採用になっちゃったらごめんなさい!何度でもチャレンジ可!です)

問い合わせフォームから「根本裕幸へのリクエスト(ネタ提供)」をお選びください。

またお弟子さんたちのオンラインカウンセリング無料相談「ココロノマルシェ」でも随時ご相談を募集しています。
(こちらの方が圧倒的に採用率&回答率が高いです!!)


より深く学びたい方のためのオンラインスクール「根本裕幸のメルマガ&動画で学ぶ、めっちゃ使えるココロの法則」
無料で読める根本のメールマガジン「予約の取れないカウンセラーが送る“毎日使えるココロの講座”」


今日の話を無料アプリのvoicyで音声でラジオみたいに聴けます!
 
 『(準備中)』
 


★Youtubeの公式チャンネルでも同じ内容を公開してます!(チャンネル登録よろしくお願いしますー!)
 
 (準備中)
 


★voicy/youtubeで配信した話を文字起こしして公開してます!テキストで読みたい方はこちらからどうぞ!

 『(準備中)』

★自宅で、カフェで、移動中に、どこでも学べる根本の心理学講座

メルマガと動画付きで深い内容を学べるオンラインスクール(毎週月曜配信!)
セミナー動画を配信中!!
セミナーDVD

あわせて読みたい