お金に困る現実から抜け出すにはどうしたらいいのか?~お金はエネルギーだから自分のマインドを整えること~



お金って心の世界で見ても非常に面白い存在で、現実的な収支よりも心の状態が大きく影響する問題なんですよね。
それ故に心が伴わないお金の稼ぎ方・使い方をすると結果的にそれがストレスになって逆効果になるんです。
心の世界から見たお金との向き合い方をお話しています。

根本様、初めまして。ブログが面白くてわかりやすくていつも楽しく時に、涙しながら読ませて頂いてます。

私はいつもお金の問題を作り出していて、同じ様な問題を定期的に繰り返しています。
例えば、肝心な所でお金がなくて税金が払えない、とか
行きたい所もお金が足りずに行けない、とか
お金の浮き沈みがとても激しくて調子良い時はいいのですが、調子悪い時はお金が全然入って来ません。
因みに現在仕事は自営をしております。

私は小さい頃にお金がなくて、パートで働く母親を助けられなかった自分を責めてた自覚はあり(母親が苦労していた様に見えていた)その罪償いをパートナーに貢ぐ事で解消しようとしていた時期もありました。

今は自分を大切にする事を知り、人に貢ぐ事もやめて、自分にお金を使える様になって来たのですが、お金がなくて払えなくて困る様な現象が度々起きます(少額を親に借りる事もあり)
高額な物を買う時は購入する前にいつも支払いが出来なくなる不安感に襲われます
今後の支払いの心配をする様になります
(母親に無駄遣いするな!いざと言う時に困るからお金貯めとけ!と言われて育ちましたが、私は貯金はありません笑)

私はお金の不安がいつもなくならずにお金を見張って追っかけています
(根本様のブログに書いてある様にパートナーの事もお金と同じ様にいつも追っ掛けていました)
年がら年中、お金の事ばっかり考えて生きてる自分の事や毎回毎回同じ事を繰り返してしまう自分も嫌になります

人(母親)の役に立つ事、人(母親)を喜ばせる事で自分の価値を認めている自覚もありますので、そんな事しなくても自分は価値がある!と思う様になったのですが、お金がなくて払えない、お金に困る現実から抜け出すにはどのような方法が良いのか教えて頂けたら嬉しいです。
宜しくお願い致します。
(Rさん)

お金の問題ってのはカウンセリングでもちょくちょくネタに上がりますし、セミナーも何度か開催していますし、やはりとっても大事なものですね。

みなさん、お金好きですかー?
好きな人、堂々と「お金が好きー!!」って言えますかー?

ということで、日本人はいろいろあってお金に対してネガティブな思いを抱くようになってしまいまして、それ故にちょっと毛嫌いするというか、目を逸らすというか、ほんとは好きなのにツンデレしちゃってるようなところがありますね。(ちなみにツンデレって言葉って今も通用するんでしょうか?)

はてさて、そもそもお金の問題というのは親からの影響をかなり濃厚に引き継ぐもので、「あなたの両親はどんな風にお金を扱っていたの?」という質問がかなりの確率で出てきます。

それは家がお金持ちか貧乏だったかはあまり関係なく、親が「うちはお金がない!」と言っていれば「お金ってないものなんだ」と思い込み、逆に親が「お金があってありがたいわね」と口癖のように言っていれば「お金ってありがたいものなんだ。大切にしよう」と自然と思うようになるのですね。

その辺の話は過去にも書いていますし、本や動画にもなっていますので、良かったら参考にしてくださいませ。

*セミナー動画「お金の心理学~お金軸を抜け出して、自分らしくお金と付き合う方法~」
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/31913

*セミナー動画「お金の心理ブロックを外すワークショップ~自分に与える、自分を喜ばせるためのお金の使い方~」

https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/39441

お金が貯まる心を育てる 貯めマインド(リベラル社)

ということで、今日は

>お金に困る現実から抜け出すにはどのような方法が良いのか教えて頂けたら嬉しいです。

というお話を軸に進めさせていただければと思います。

こういうご相談を頂くと私が真っ先に考えるのは先ほどの親御さんのお金の扱い方でして、Rさんのように

>私は小さい頃にお金がなくて、パートで働く母親を助けられなかった自分を責めてた自覚はあり

という部分にフォーカスを当てるのかな、と思います。

で、例によってその話については過去にも書いていますし、本や動画にもなっていますので、良かったら参考にしてくださいませ。

*セミナー動画「お金の心理学~お金軸を抜け出して、自分らしくお金と付き合う方法~」
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/31913

*セミナー動画「お金の心理ブロックを外すワークショップ~自分に与える、自分を喜ばせるためのお金の使い方~」

https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/39441

お金が貯まる心を育てる 貯めマインド(リベラル社)

ということで(しつこい?)、お金に困る現実を作り出しているのは何なのか?という話です。ようやく本編です。お待たせしました。笑

お金が実際にあるかないかという問題に気を取られがちなのですが、ほんとうのところは心理的なところに問題がありまして、お金があろうがなかろうが「支払うのがイヤ」「お金を使うことに抵抗がある」「お金がなくなることに常に不安がある」と言ったところが注目ポイントです。

「お金がなくなる不安」が習慣化して癖になっていると、実際は生活に余裕があるだけの収入があるのに、お金を使うことに抵抗を覚え、お金を使っちゃったことに罪悪感を覚え、なくなるんじゃないか?と預金残高を見つめることになります。

その残高が10万円だろうと1000万円だろうとその感覚は変わらないのです。

つまり「お金がない」という思い込みが染み込み過ぎているわけで、その概念を変えていくことが一つの手です。

そんなシンプルな方法としてお勧めしているのが「常にたくさんのお金をお財布に入れておく」ということです。

昨今のお金事情に逆行する用な感じがしますけど、カードや電子マネーをなるべく使わず現金でお支払いをすることにし、そのためにお財布の中にたくさんお金を入れておくんです。

そうすると支払いのたびに「あ、お金が十分ある。こんなにもある。」という風に感じられますよね。

そうすると心ってのは不思議なもので何度も何度も「あ、お金が十分ある」と意識するので、「お金がない/なくなる不安」が「お金はある、いつでもある」という感覚に変わります。

この財布に入れておく金額は人それぞれなんですけど、お財布が膨れ上がるほどの額が理想でして、それを1万円札でやるには抵抗がある人は、ちょっとめんどくさいけど千円札に両替しておくといいと思います。

30枚の千円札がお財布に入っているだけでも膨らみ方が違いますので。

ということで、ここからちょっと深い話に入って行こうと思います。

>人(母親)の役に立つ事、人(母親)を喜ばせる事で自分の価値を認めている自覚もありますので、そんな事しなくても自分は価値がある!と思う様になったのですが、

というRさんはだいぶお金や自分自身と向き合って来られてると思います。

で、それでいながらお金に対する不安があるのは先ほどの習慣が強い一方で、こんな考え方もできるんです。

(1)自分の収入が自分自身に見合っていない。
(2)収入は見合っているのに出て行く量が多すぎる。

要するに「お金の出入りがどういうわけか自分の身の丈に合っていない」ということです。

「お金はエネルギー」という言い方を良くしますが、お金ってそれ自体がとてもニュートラルな存在がゆえに、自分の心理的影響をモロに受ける面白い題材です。

皆さんもストレスが溜まってそれを発散するために散財してしまったことあるでしょう?
あるいはつい見栄を張ってしまい、お金があんまりないのに人におごってしまったこと、ありませんか?
はたまたこのコロナ禍でステイホームの習慣がついて、それまで服を買いまくっていた自分が全然服を買わなくなって「え?こんなにもお金って貯まるの?」とびっくりされた方もいらっしゃいませんか?

自分自身の心の状態とお金の収支というのは不思議なほど連携しておりまして、要するに自分自身のメンタルヘルスをきちんと意識しておくとお金との問題も解決しやすい傾向にあるのですね。

で、まずは(1)。

特にRさんのような自営業の方は、無価値感、自信のなさ、自己肯定感の低さ、罪悪感、遠慮、怖れ、思考等の理由により、単価を上げられず、ほんとうの実力よりも低く設定されてる方が少なくないものです。

「それって普通なら10万取っていい仕事なのに、なんであなたは3万で引き受けてるの?」みたいなパターンです。

もちろんこれは固定給のサラリーマン、公務員の方々にも十分言えることでして、「うちの会社、給料めっちゃ安いんだよね」とか「昇進したけど給料はほとんど上がらず、責任と仕事量だけが増えた」とか「残業めっちゃしてるのにほとんど残業代がもらえない」と不満を言いながら転職しないのは、そんな感情や思考が邪魔してることが多いのです。

もちろん、今の会社に勤めることがお金だけの問題ではなく、人間関係、将来のヴィジョン、個人の価値観によるものですから、「そんな不満言うんだったら転職すればいいじゃん」という簡単な話ではありません。

要するに自分の能力や経験を安売りしちゃっているケースでして、「ま、そりゃ、お金が足りなくなるよね」という話です。

したがってこの場合は自分自身の仕事に対する客観的な評価を上げることが至急取り組むべき課題ですし、自己肯定感をあげることがものすごく大事なテーマとなります。

お金ってエネルギーだよね、という見方からすれば、人それぞれそのタイミングで「今の自分に見合う収入」が入ってくることになっています。

だから、実力があっても受け取り下手な人は“遠慮”が生じて、本来、月に70万もらっていいところを、30万くらいにプライスダウンさせているものです。

でも、それって実力的というかエネルギー的には自分に70万の価値があることを知ってるわけですから、70万収入があるというマインドで行動するんです。

ところが実際に受け取っている額が30万だとすると40万のマイナスが生じますよね?
それが「お金が足りない!お金が無くなる!」という不安につながりますし、「欲しいものがあるのにお金がないよー!」という不満を生み出しています。

でも、なんで遠慮して30万しか受け取らないか?と言えば、先ほどのネガティブな感情や思考によるものなんですね。

だから、無価値感や罪悪感を癒すべく自己肯定感をあげるとか、自信を付けるとか、自分を客観的に見て価値を知るとか、単価を上げるとかしてみるわけです。

続いて(2)について。

要するにこちらは「十分な給料を頂いているのですが、いつもお金が足りなくなるんです」という問題に相当するかなあ、と思います。

今の収入はある程度身の丈に合っているにもかかわらず、使う量が多すぎる場合で、これもまた、無価値感、自信のなさ、自己肯定感の低さ、罪悪感、遠慮、怖れ、思考等の理由が考えられます。つまり、原因は(1)と同じです。

こちらの場合は、収入が自分のエネルギーに見合っているにも関わらず、何らかのストレスを抱えており、そのストレスを解消する目的でお金を使いすぎてしまうんですね。

日常的に何か我慢をしている、ストレスを常に感じている、発散の方法がない、対人関係で神経をすり減らしている、給料は良いが仕事が自分に合ってない、人間関係が面白くない、等々、「そんな切羽詰まってないけど定常的に不満が溜まる状態」を作っていないでしょうか?

だから、こっちのケースでは人間関係や仕事内容や仕事量に目を向けてみたり、仕事以外の時間の過ごし方を再検討してみることが大事です。

要するに「ライフワークをデザインしていこうぜ!」という毎度おなじみの話の展開となります。

現実的には(1)(2)のどちらか一方というより両方の要素が入り込んでることが多いんですけど、お金と向き合うのは自分自身の心の状態と向き合っておくことが基本です。

ストレスフリーの生活で、自分らしい日々を送っていると、収入も支出も自分に見合った額になり、お金に対してもストレスフリーになります。

だから、どうお金を稼ぐか?節約するか?貯金するか?と言うことを考えるのも悪くはないですけれど、ちゃんとマインドも整えていないと「節約して貯金をすることのストレス発散に高いものを買ってしまう」なんて現象にもつながるんですよね。

ということで、いつもとはまた違ったお金との向き合い方をひとつ提案してみました。
参考になりましたら幸いですっ!

●この記事を読んで「ああ、自分の場合はどうだろう?」と思われた皆さん。そのネタ、聞かせてください!もしかしたらブログ上で回答させていただけるかもしれません!(不採用になっちゃったらごめんなさい!何度でもチャレンジ可!です)
また、感想を送ってくださったり、SNSで感想をつぶやいてくださったりすると根本がめっちゃ喜びます!

問い合わせフォームから「根本裕幸へのリクエスト(ネタ提供)」をお選びください。

またお弟子さんたちのオンラインカウンセリング無料相談「ココロノマルシェ」でも随時ご相談を募集しています。


より深く学びたい方のためのオンラインスクール「根本裕幸のメルマガ&動画で学ぶ、めっちゃ使えるココロの法則」
無料で読める根本のメールマガジン「予約の取れないカウンセラーが送る“毎日使えるココロの講座”」


今日の話を無料アプリのvoicyで音声でラジオみたいに聴けます!
 
お金に困る現実からの抜け出し方
 


★Youtubeの公式チャンネルでも同じ内容を公開してます!(チャンネル登録よろしくお願いしますー!)
 


 


★voicy/youtubeで配信した話を文字起こしして公開してます!テキストで読みたい方はこちらからどうぞ!

 『お金に困る現実からの抜け出し方

★根本のSNS
Twitter:https://twitter.com/nemotohiroyuki
Facebook:https://www.facebook.com/nemotohiroyuki/
Instagram:https://www.instagram.com/nemotohiroyuki96/

★根本の個人セッション/グループセッションのご案内。
根本のセッション
★お弟子さんたちのカウンセリングはこちらから。
お弟子さん一覧
オンラインカウンセリング無料相談「ココロノマルシェ」
お弟子さんたちのセッション・セミナー予定

★自宅で、カフェで、移動中に、どこでも学べる根本の心理学講座

メルマガと動画付きで深い内容を学べるオンラインスクール(毎週月曜配信!)
セミナー動画を配信中!!
セミナーDVD

あわせて読みたい