「本来の自分はダメな奴だ」という誤解を解く~私たちは何枚も仮面をかぶって生きているもの~



「本来の自分は怒りっぽい」とか「本来の自分は人嫌いだ」とか思って、そんな自分では生きていけないと思い、「穏やかな人」「人付き合いの良い人」を演じているのですが、ここで言う「本来の自分」というのは、心の痛みからくる別の仮面である可能性が高いものです。

本当の自分を受け入れようとすることの恐怖心についてご相談させて下さい。

根本さんのご本とblogを拝読するようになったのは4.5年前になると思います。
その頃仕事がほんとにキツくて…
と言ってもそんな難しい仕事じゃなくて、ただ私には恐ろしく難解でした。
で、根本さんのサレンダーや好きなこと心に従うことなど参考に本来の自分を生きることを数年かけて取り組みました。
すると恋愛も人間関係もライフワークもガラッと好転しました。

でも段々とこのまま行ったらヤバいという心の声が大きくなりました。
それは本来の私というのは社会性がゼロ属性だからです。
それを補うために実直、根気、諦観の3種の神器で人生乗り切って来たのですが、本来の自分に戻るほど真逆の性質が露わになって自己嫌悪だし、どう扱っていいか分からないし、何よりこのままでは河川敷の段ボールハウスに直行な未来しか見えずガクブルしてます。

現にうちの家系で本質発露した自由人の末路は落伍者です。
仮にそれがペルソナでも本来の自分は週末かアンダーグラウンドにとどめて表の顔は勤勉誠実にやってる成功例しか私は知りません。

私はそのような原因が考えられますが、本来の自分で生きるというのは、誰にでも怖いことのなのでは?と思いリクエストさせて頂きました。
(Mさん)

そりゃあ、本来の自分で生きるってのは「裸で街を歩く」みたいなもんですから、無防備で怖いし、恥ずかしいし、人から変な目で見られるし、コソコソ噂されるし、仲良かった人が去っていくかもしれないし、職場でもどこでも浮くかもしれないし、変態・変人扱いされますし、怖いもんですよねえ。

だからみんな分厚い鎧にがっつり仮面をかぶって生きてるわけです。
そうして本来の自分を覆い隠すのが癖になってほんとの自分が分からなくなるんですね。

さらに!ここが重要なのですが、鎧を着込んで仮面をかぶってる自分ってのは後天的に身に着けた“傷つかないための”処世術なわけですから、その内側にはたくさん傷ついた自分がいるわけです。

その傷も他人から傷つけられたものもありますけど、圧倒的に多いのが自分で傷つけたものですね。(←これが重要なポイント)

その「自分でつけた傷」というのが「自己嫌悪・自己否定・自己攻撃」です。

痛すぎるから鎧を着る、素の自分が嫌いだから仮面をかぶるわけです。

だから、鎧を着込んでる自分ってのは「本来の自分」を嫌います。

裸では生きられないから鎧を着てるわけです。

で、長らく仮面をかぶってると素顔を忘れます。
ただただ自己嫌悪の対象として素顔を捉えます。

なので、こうした状態で思う「本来の自分」というのは印象操作された偽りの姿であることも少なくないんです。

仮面を脱がないために、ネガティブな印象を素顔に持たせるわけですね。

そういう意味で、Mさんのお話にあった

>それは本来の私というのは社会性がゼロ属性だからです。

という部分は多いに疑念を持ってお聞きすることになるのです。

ちなみに、その思いは

>現にうちの家系で本質発露した自由人の末路は落伍者です。

という話で裏付けされてると思うのですが、私はこれを聞くとその落伍者になった親族郎党たちが「本当の自分」を生きたかどうかは定かではないと思っちゃうわけですね。

Mさんがいつから仮面をかぶり、鎧を着込んだのか分からないのですが、社会性がゼロだと言い切れるのはなぜなんでしょう?

どんな社会性ゼロな体験をされたんでしょうか?

この辺、カウンセリングだったらニヤニヤしながらそのカラクリを解いていくことができそうなだけに残念なところです。笑

ということでMさんの話からズレてしまうのかもしれませんが、「本来の自分」についてのよくある誤解についてお話しさせていただこうと思います。

カウンセリングなどでもよく「本来の自分は○○でー」という話が出てきますが、そのほとんどはネガティブな要素で固められています。

「本来の自分はすごくナマケモノでだらしがなくて、そんな自分がイヤで頑張り屋でしっかりものできちんとした仮面をかぶってきました。」

「本来の自分に戻ったらたぶん何もせずに廃人のように暮らすと思うんですよ。そんなことしたら生きていけないから頑張ってるんです。」

「本来の自分は人嫌いなんです。でも、それを露骨に出したらみんなに嫌われて一人ぼっちになっちゃうので、頑張っていい人してるんです。」

「本来の自分はすごく短期で怒りっぽくて意地悪なんです。でも、そんな自分を出したら誰も相手にしてくれないからなるべくそういう部分を出さないようにしてるんです。」

みたいな感じ。

みなさんも心当たりありませんか?

で、ここまで書いてきて思い出したんですけど、似たような話、ちょっと前に書いたような記憶があるんですけど・・・。まあ、いいや。

でも、ここで紹介したような「本来の自分」ってほんとの意味での本来の自分じゃないんです。

仮面の下に隠している自己嫌悪してる顔であり、今の生活の中で「これを出しちゃいけない」と抑え込んでる顔なんです。

だからネガティブな印象を持つようになるのですね。

でも、本来の自分ってのはもっと奥にいて、この自己嫌悪している顔もまた仮面のひとつなんです。

じゃあ、その本当の顔は何か?というと、これはお会いしないと分からない部分でもありますが、ある程度推測ができるものです。

その推測ってのは単純でそのネガティブな仮面をひっくり返すと良いのですね。
つまりは「才能の見つけ方」と同じです。

2枚目の仮面が「社会性ゼロ」だと思ってるなら考えられる「本来の自分」は次のどれかである可能性が高いです。

・ほんとはとても社交性があってコミュ力高めな人。
・職人気質もしくは研究者気質でひとつのものに没頭できる人。
・人が好きで、人とのつながりを大事にする人。
等々。

そもそも人は自分の長所・才能で傷つくものです。
それが自分の長所・才能だからこそ、傷つくんです。
だから、まったく変な話なのですが、私たちは傷ついた痛みから長所・才能を隠し、ネガティブな印象でそれを捉えるようになります。

つまり、社会性が十分あり、コミュ力も社交性もあるからこそ、社会性の部分で傷つき、嫌悪し、否定し、隠すようになり、それがコンプレックスにもなります。

そもそもほんとうに社会性がない人はそのことを気にしないし、興味も持たないし、嫌悪もしません。

「いや、興味ないっす」で終わりです。

しかし、そこに長所・才能があるからこそ、気にするし、悩むし、嫌悪するんです。

別の例を挙げれば、本来の自分が「優しい」人は、人に優しくできなかったことを悔やみ、自己嫌悪します。本来優しさという長所を持っているからこそ、それを活かせなかったときにすごく嫌な気分になるのです。
それがゆえに「自分は全然優しくない、冷たい人だ」と思い込むようにします。

みなさんの周りにもそんな人いませんか?
いつも人を気遣い、優しく接している人に「あなたはほんと優しいよね」と伝えたら、「いやいや全然!自分なんて全然優しくないよ!」と即答えられたことありませんか?

「問題の陰に才能あり」と言うんですが、私たちが「本当の自分は○○だ」と思う姿にこそ、才能や魅力や価値や長所が隠れているものです。

だから、本来の自分に対してネガティブな印象を持っている方はそこに自分の長所が隠れていると思っていただいて間違いはありません。

ナマケモノだと思う人は本当は頑張り屋さんで人のために尽くすことが大好きな人かもしれません。

本来の自分は廃人だと思っちゃうのは、それくらい人のために頑張りすぎて疲れちゃっているからかもしれません。

人嫌いだと思う人は・・・もう簡単ですね。ほんとは人が好きだからこそ「人嫌い」だと思うようになっちゃったんです。

怒りっぽくて意地悪なのはそりゃ情熱の女(男)なんだからしょうがないっすよねー!笑
エネルギッシュだから怒りっぽいわけです。

ということで、Mさんにとってはさらにその仮面をはぎ取ってその奥にある本来の自分と出会っていただきたいなあ、と思う次第です。

そしたら段ボールハウス or ブルーシートハウスに直行することなく、温かく、涼しい部屋で「苦しゅうないぞ」と言いながらシャンパンをがぶ飲みできる生活が手に入れられるでしょう。

まあ、この辺は自分で気づいてもなかなか受け入れられないので、長いこと付き合ってる友人とか、仲の良いきょうだいとか、カウンセラーとかに聞いてみると良いかと思います。

※ちょっと前に書いたような気がすると思ったらやっぱり書いていました。読み比べてみると面白いかも。

表面的な部分は偽物で、裏に隠してる闇の部分が本当の自分なの?~表も裏も自分だぞ!と受け入れるのが自己肯定感~

★素の自分で生きるための心のメイク落としの本&動画

『「いつも無理してるな」と思った時に読む本』(大和書房)

*セミナー動画:心のメイクを落として本来の自分らしさを取り戻すワークショップ3days


より深く学びたい方のためのオンラインスクール「根本裕幸のメルマガ&動画で学ぶ、めっちゃ使えるココロの法則」
無料で読める根本のメールマガジン「予約の取れないカウンセラーが送る“毎日使えるココロの講座”」


今日の話を無料アプリのvoicyで音声でラジオみたいに聴けます!
 
本来の自分はダメなやつ、という誤解を解いてみる。
 


★Youtubeの公式チャンネルでも同じ内容を公開してます!(チャンネル登録よろしくお願いしますー!)
 

 


★voicy/youtubeで配信した話を文字起こしして公開してます!テキストで読みたい方はこちらからどうぞ!

 『(準備中)』

★自宅で、カフェで、移動中に、どこでも学べる根本の心理学講座

メルマガと動画付きで深い内容を学べるオンラインスクール(毎週月曜配信!)
セミナー動画を配信中!!
セミナーDVD

あわせて読みたい