(WSご感想)つながりと自己充足で寂しさと孤独感を癒す3時間ワークショップのご感想をご紹介!!



つながりと自己充足で寂しさと孤独感を癒す3時間ワークショップのご感想をいただきました。ありがとうございます!!

東京/オンライン:6/27(日)14:00-17:00 つながりと自己充足で寂しさと孤独感を癒す3時間ワークショップ(1週間アーカイブ視聴可)

5月のリトリートセミナーに続いて、大変お世話になりました。
根本先生、スタッフの皆さん、会場で、またはオンライン参加された受講の方々に心から感謝申し上げます。

リトリートセミナーでアホ菌と仲良くなり帰宅、改めて湯治を兼ねてpH1.2の温泉で“ひとり合宿”もしてみたけど・・・。 
もう少しで完成しそうな壮大なジグソーパズルのピースがどうしても見つからない、見つけられない。そんな万策尽き破れかぶれ感のある中で参加したワークショップでした。
いとも簡単に、根本先生は扇子片手に扇ぎながら「・・・これ?」と私に差し出して下さいました。 翌日アーカイブ動画をそれこそ何百回と再生しまくり、そして、脱力。。。。。かれこれ25年迷子だったピース、ついに発見!もう泣けました。今度こそ菌の培地も万全になって「アホ道」に突き進めると思います。

目には見えないけれど、たくさんのつながり、お金では買えない素敵なご縁がそこにありました。感謝の気持ちでいっぱいです!本当に、本当にありがとうございました。
(タケノコさん)

根本先生、スタッフの皆さま、昨日はステキなセミナーをありがとうございました。

天気予報は傘マークが出ており、雨女のわたしとしては「やはりね…」とあきらめモード、結果はなんとか降らずにもってくれたのでよかったです。

受取るイメージワークでは1人ずつ入室してきて花束を受取るはずが、途中から扉がぱっかーんと開いて恩師や学友やサークルの仲間、いろんな人たちが一気に流入してきてビックリ、でも彼らの愛を感じることができました。

でも、まだ、両親の花束を受取ることはできなかったのです。受取るだんになるともやがかかったようになる。
1度や2度のイメージワークで、いきなり受取れるようにはなれないですよね。

実は雨女な自分、キライじゃないんです。待ちあわせ場所に、傘をさしてこちらへやって来る友だちの笑顔を見たら、これでいいんだって思えてキライじゃなくなりました。
(Aさん)

こんにちは、昨日はありがとうございました。
孤独感のセミナーはあんまり興味がなかったのですが、直前の金曜に、仕事で強烈に孤独を感じる出来事があり、「もうあかん」と思って申し込みました。

オンラインが苦手なのと自分が落ち込みすぎていて、正直あんまり期待はしていなかったのですが、受講して思いがけず、すごく良かったです。
ワークもあんまり得意ではないけれど、やってみて心がとても落ち着きました。

職場で、自分が戦力になれなくて苦しい思いがありましたが、私は周りの人たちのことを愛してるから、役に立たなくても応援しとけばいいかな〜と思えました。
寂しさや孤独を感じたときの対処法を教えてもらえたのも、良かったです。

あと、根本先生の声、すごく好きです〜。
ありがとうございました。
(Sさん)

初めて参加させていただきました。
瞑想に慣れておらず、特に「受けとる」では複数人が一度に訪れてきて困りました。
(複数人まとめてハグしました)
これから少しずつ慣れていきたいです。

私には謝りたい人のほうが多いのですが、ごめんなさい、ではなく、ありがとう、と伝えることで、自分のなかで何かが少し変わった気がします。何かまだよくわかりませんが。

恥ずかしながらチャットの利用方法がわからずググってる間に終わりそうになり焦りました。
私が笑顔になれそうなことは、美味しいコーヒーを淹れて飲む、好きな花を飾る、川沿いを散歩する。です。これからチャットにも慣れていきたいです。

ありがとうございました。
(Sさん)

根本先生へ

『つながりと自己充足で寂しさと孤独感を癒す3時間ワークショップ』ではお世話になりました。「ふと感じる寂しさ、孤独感を癒す本」を読んでから参加しましたが、図などを使ったリアルタイムでの説明がさらにわかりやすく、気づきの多い3時間でした。
根本先生の心地よい声とクリスタルボウルの音の中で、いくつもイメージワークができたのもとても気持ちよかったです。
セミナー中は最後まで起きていられましたが、自宅でアーカイブ動画を見ていたら眠ってしまっていました。

寂しがり屋の自覚はあるものの、あまり他人と関わらない生活や自立しすぎたせいか、日常の中で私はあまり「寂しい」と感じていませんでした。
それがセミナー後から、なんとなくぽっかりどこかがあいているような、何をしていいのかわからないような感覚を感じることが増えました。
以前なら自立系武闘派らしく、この空虚感をひとりで埋めるために暴食したりSNSを見続けたりハードワークに取り組んだりしていたと思います。
しかしセミナーでのお話を思い出せば、「切り捨ててきた感情や自分とちゃんとつながっているからこその反応」だと受けとめられるようになりました。
そして「いま私を楽しませるためにできることはあるか?」と考えたり、自分から友人に連絡したりすることも少しだけできました。

このまま進んだ先にあるのはやっぱり孤独なのではないかとまだ思うこともありますが、とりあえず「自分を楽しませる」ことを進めていきたいと思います。

楽しい時間をありがとうございました。
蒸し暑い日が続いていますので、先生、スタッフの皆様も御自愛くださいますよう願っています。
またセミナーに参加できる日を楽しみにしています。
(Yさん)

いつもお世話になります。
つながりと自己充足で寂しさと孤独感を癒す3時間ワークショップ、ありがとうございました。

ここ数ヶ月、神楽坂で数回セミナーを受講させていただいていた私ですが、このワークショップが終わり数日が経ち、最近やっと思うことがあります。
やはり私は基本的に怖れと自己否定のエネルギーでがんばるのだなぁ、ということ。何か問題と思えば思った以上にそのエネルギーが発動されること。そんな状態で走っていると、何か気づいても一時的なものになってしまうし、自己充足というのも案外難しくなってしまっていたな、ということ。
根本さんはいつか「否定からは否定しか生まれない」とどこかで書いて下さっていたように思いますが、
今の自分を否定してがんばるやり方ではいろいろと支障が出てくることを身をもって感じていたりしています。

これから、今回お話しいただいた「自己充足」は私のライフワークの大事なテーマになるように感じています。
愛で自己充足をしていけたらすごいですが、ひとつひとつ、「今」の自分を肯定しながら、怖れと自己否定で走りすぎた時には気づいて、、と、そんな風に進んでいけたらいいなと思います。

まずは、温泉(近くのスーパー銭湯)入って、好きなものを食べて、好きな服を着て、海を眺めて…日常のちょっとしたところから自分に与えていくこと、大事にしていってみます!「1日100回感謝」はぜひやってみたいです。

ありがとうございました。
(Sさん)

ありがとうございます!!

あわせて読みたい