仕事のモチベーションをあげるのに「仕事=セックス」という捉え方ってありですか?~セクシャリティとワーカホリックと素顔の自分~



「その人のセックスを知れば、その人の本質が分かる」という部分がありますから、仕事にその感覚を持ち込めばうまく行くのは当然な気もします。
とはいえ、夢中になりすぎてワーカホリックになっちゃうのはちょっと違いますよね?
仕事にもセックスにも様々な要素が入り込みやすいので、そこはきちんと見つめたいところです。

根本さん

以前から大ファンなのですが、最近のご本はじめブログ、ボイシーでのお話ヤバいです!
何回も聴いて反芻してるうちに点が線になったり、思いがけずな気づきがあります。

最近の話だと自分軸の話、セクシャリティの話、内的充実の話、仕事の話が私の中で自分の経験と結びついて独自回路で繋がりました。

自分軸というか、「メイクしてない素顔な自分でする仕事」て、、、めちゃくちゃエッチじゃないですか?!

私ちょっとワーカホリックというか、いつも仕事のことで頭が一杯なのですが、それは自己肯定感の低さが原因かと長年思ってたんですが、根本さんの教えのお陰で自分らしさでする仕事(ライフワーク?)を少しずつ出来るようになったら、益々ワーカホリックというか中毒状態とも言えなくなくて。

何にホリックになってるかというと、素顔の自分て裸みたいなものじゃないですか!(笑)その状態で、仕事すると、なんかこれもうSEXじゃね…?と思い至りまして笑

しかも身体の相性ならぬ心の相性というか、「わかるわかるそれそれえ、え?そんなとこまでイッちゃう?!こんなのはじめて~」などが発生する相手だともう堪らんのです。

で、こんな気づきを得たらこの頃は乾燥気味だった仕事へのモチベーションが潤ってきました!(笑)

また「キモチいい~仕事したい!」と。

と、同時に振り返ると自分軸で仕事をすると上記の通り気持ちいいんですが、また上記の通り素っ裸感もあるし、気持ちいいほど恥ずかしさもあって、私はいききれないところがあるというか、隠したくなるんですよね。

自分の感覚信じて進めるより、相手のニーズ探ったり時勢の動向探ったり(あ、でもSEXでも相手に気持ち良くなって貰うことは大事ですやね?)

何言ってんのか、意味不明になってきたのでここらへんで質問内容を無理くりまとめると以下です。

「仕事のモチベーションアップに、仕事=SEX、という観点はありですか?!」

加えてセクシャリティと仕事の話などもお聞き出来たらめちゃんこありがたいです!

ではでは麗かな冬晴れで脳天沸いたイチ読者より変化球なネタリクエストでした。

補足:仕事限らず会話とかでも妙に深く話せると快感が忘れなかったりしますよね、それも結局セクシャリティなんじゃないかと思えます。私はその点では「出会って5秒」がザラなビッチかもです(笑)
(Nさん)

昨日のネタに引き続き、下のハナシと見せかけてふかーいお話になる、、、、のかな?ならない、、、のかな?(笑)

たまたま同じNさんですが、たぶん、別人ですね。よくあります。同じテーマで同じイニシャルが続く、ということ。不思議ですよねー。流れですよねー。

さて、珍しく本題から入ってみたいと思うんですが、

>「仕事のモチベーションアップに、仕事=SEX、という観点はありですか?!」

いえーす!!Yes!!はい!!そのとおり!!ということで、よろしくお願いします(笑)

で、それも心の世界から説明することができるっていうか、けっこう、そんな話を良くしてるんです。(個人セッションとか)

「セックスはその人のパターンを如実に表す」ということが分かっていまして、だから、自分がどんなセックスをしているのかを振り返れば、自分本来のキャラが見えてくるものです。

ちなみに、この話は経験が少ない人にはピンと来ないかもしれませんが、たぶん、オナニーの仕方(やり方もそうだし、何を想像するのかも)にも通じるところがあるので、ちょいと思い返してみるといいですね。

分かりやすく言えば、仕事がデキるバイタリティ溢れる人ってのは、当然ながら性欲も旺盛だし、性的興味も強いし、セックスでもバイタリティを発揮すると思っていいでしょう。

最中に、どうしても相手の目線や態度が気になって集中できない、という方は、きっとそれ、仕事やそのほかの人間関係でも如実に出てますよね?

また、勢いに任せて押し倒してがーっとヤル人は、仕事も一気呵成に片付けたがる人かもしれないし、あれやこれやとテクニックに走る人は、仕事でもあの手この手搦め手を駆使して数字を作ってるんじゃないかと思ったりもします。

さらに、「彼をベッドに誘うのは苦手。どうしても待ってしまう。」なんて人もまた、仕事や恋愛や人間関係では「待ち」の姿勢が強いんじゃねーかと思うんです。

逆に、ベッドの上ではたいへん情熱的かつ積極的であられるのに、仕事では引き気味で大人しくしているという方は、前者がたぶん本質なので、仕事上では様々な問題を抱えているんじゃないでしょうか。

つまんねー、おもしろくねー、刺激がねぇ、と思うだけでなく、疲れやすかったり、転職回数が多かったり、自分に合わない仕事ばかりをしていたり、やりたいことが見つからなかったり。

まあ、セックスと仕事を絡めてお話してるんですけど、要するに同じ人間が、恋をして、プレイに励み、仕事をし、買い物をし、友達としゃべるわけですから、自分自身のパターンはあちこちに出てくるものです。

つまり、その人の持ってる内面的なパターンというのはあらゆる場面で出てくるのですが、その中でも「裸」になってするセックスにはよりそれが色濃く反映されてると思うんです。

例えば、「どうしても電気を消してほしい。見られるのは恥ずかしすぎる。」なんて方は、対人関係でもつい自分を隠したり、秘密主義的な感じだったり、「何考えてるのか分からない」って言われたりしてませんか?

で、そういう前提で考えた時に、「あれ?ベッドの上の自分と、日常生活での自分にギャップがあるなあ」という場合は、どちらかで自分を出し切れてないんじゃない?という話になるんです。

だから、一回体の関係を持ってしまうと、その人の本質的なキャラが見えてくるので、相手を知るにはとてもいい機会ですし、また、その話を聴けば「ああ、あなたはほんとうは自分から積極的に動くタイプなのに、仕事ではそれが発揮できてないから退屈しちゃうし、待つ恋愛をしてるうちは本命君にはなかなかで会えないっすよね」なんて問題の本質が見えてきたりするのです。

ただ、そんな話をした後でなんですが、仕事にしても、セックスにしても、様々な観念が影響するので、単純にイコールとするのは危険な場合も多いです。
なので、自己判断は危険だぞ!ということは覚えておいてくださいませー。

そもそも「セクシャリティ(セクシュアリティ)」というのは、性的魅力と訳されますけど、その人の本質的なパワーやエネルギーを示す「生命力」という意味もあり、セクシャリティが強い人は、女性(男性)としてとても魅力的であるのと同時に、仕事でも成功しやすい傾向を持っています。
もちろん、人間的な魅力が強いわけですから同性にも異性にもモテます。

生命力が強いんですもの。そりゃあ、何やったって成功する土台は持ってるよね、ということです。

ところが、それを封印したり、隠したり、殻で覆ってしまっていたり、どこかにしまいこんで見つけられなくなったり、恥ずかしさなどから出せなくなったり、罪悪感に転化して自分を罰するためにそのエネルギーを使ったりしてしまうと、仕事に限らず様々なところで問題として出てきちゃうわけです。

なので「セクシャリティはとても強いけれど、全然モテません!」という人もたくさんいるのが事実ですし、「セクシャリティを解放しようぜー!おー!」というのは、私にとってとても大切なテーマの一つです。
それでグループセッションや個人セッションをすることが多くなるのです。

とはいえ、セクシャリティが強い=性欲が強い=積極的なセックスをする、という図式はまた別ですので、ご注意ください。

性欲というのは「欲」ですので、様々な思いが入り混じります。
不安を解消する、疲れを取りたい(癒されたい)、緊張を緩めたい、愛されたい、求められたい、(罪悪感などから)自分を傷つけたい、もっと自分を解放したい、などの欲求が「性欲」として認識されることも多いので。

また、セクシャリティというのは一つの決まった型があるわけではなくて、当然ながら個性があります。

だから、その人の本質に「受け取り上手(=愛させ上手)」というのがあるならば、その人らしいセックスというのは、受け身(愛させる)になりやすいでしょう。

なので、自分にとって最高のセックスって何だろう?って想像してみると、そこから「本当の自分の姿」が見えてくるかもしれません。

もちろん、セックスに対しても様々な感情が入り乱れますので、単純に自分が今しているセックス(今望んでいるセックス)が、本来の自分を表しているかは分かりません。
(トラウマがあったり、嫌悪感があったり、男嫌いがあったりすれば、自分本来のプレイは楽しめないですよね?)

なので、Nさんみたいな方は大いにセックスに自分の本質を見ていただいてOKなんですが、万人に適用できる話ではないかもしれません。

さて、Nさんのお話に戻りましょう。

>自分軸というか、「メイクしてない素顔な自分でする仕事」て、、、めちゃくちゃエッチじゃないですか?!

そういうプレイに興奮するなら、その発想ってめっちゃNさんに合ってるんだと思うんですよねー。
だから、どんどん「仕事=セックス」という図式でとらえてみると、めちゃくちゃいい感じに燃えまくれるんじゃないかと思うんですよねー。

で、それに続くNさんのお話は、読みながら「ほんまそれ!ほんまそう!まさにそれ!そういうこと!」と思ったので、Nさんはとても賢いというか感覚が優れてる方だなあ、と思いましたよ。はい。

>根本さんの教えのお陰で自分らしさでする仕事(ライフワーク?)を少しずつ出来るようになったら、益々ワーカホリックというか中毒状態とも言えなくなくて。

>何にホリックになってるかというと、素顔の自分て裸みたいなものじゃないですか!(笑)その状態で、仕事すると、なんかこれもうSEXじゃね…?と思い至りまして笑

要するに、Nさんの頭の中はいつもエッチなことでいっぱいだってことっすよね??(笑)
でも、素晴らしいじゃないですかー、それ。めちゃくちゃいいじゃないですかー。
それでイキましょうよー!

それが中毒状態(ワーカホリック)ってことは気になるんですけど、「うわー、裸で仕事してんのと同じだー。めっちゃコーフンするー。めっちゃ楽しい―。めっちゃおもしろいー!もっとヤリたいー!」とニコニコしてるんだったら、別に問題はないかなあ、と思うんです。

とはいえ、その辺がまた微妙な心理が絡んでいまして、重箱の隅を突くのも嫌なんですけど、「中毒状態」になるってのは何か違う感情が紛れ込んでいる可能性もあるんですよね。

例えば、セックス依存症の問題。
彼女たちはセックスそのものを求めているというよりも、「自分が必要とされていることを感じたい」「寂しいのが辛すぎる」「自分だけを見てもらいたい」「肌の触れ合いが欲しい」「嫌な日常を忘れたい」などの思いを抱えていて、それをセックスを通じて満たしてるんですね。

あるいは、性の喜びに目覚めてしまい、とにかく気持ちよくなりたくて、とにかく自分を解放したくて、ハマってしまうんです。

でも、それって「足りないものをそれで補おうとする」とか「感じたくない感情から目を背けるためにいたす」などで、自分の感覚を麻痺させてしまうんです。

いわゆる「愛し合う」というよりは「自分を満たしたい」という欲求の方が勝ってしまってる状態なんですね。

で、そもそも「欲」というのは一時的に満たされることはあってもなくなるものではありません(お昼にご飯食べても、夜になればお腹がすくでしょ?)。

だから、その欲を満たすためにプレイするとなると、まさに中毒状態になってしまうんです。

ワーカホリックにも同じことが言えます。
自分の居場所が欲しい、必要とされたい、自分をもっと認めてほしい、お金持ちになりたい、等々の「欲」が隠れていて、それを満たすために仕事にハマりこんでしまうんです。

だから、中毒症状や依存症ってのは苦しいし、辛いし、なのに抜け出せないし、というものすごい葛藤が心の中に渦巻いているので、満たされることがないのです。

だから、もし、今のNさんの状況が「楽しい―。めっちゃおもろいー!もっと裸で仕事がしてぇ!うへへへへ」という思いを伴うんだったら全然問題ないと思うんですが、「なんかしんどいぜ。苦しいぜ。」なんてネガティブな感情があるとしたら、そこはちょいと掘り下げてみたほうがいいかもしれません。

純粋に仕事が大好きで楽しければだれでも仕事にハマってしまいます。
ゲームや外国のドラマと同じですよね?
徹夜してでもヤリたいRPGや、一度見始めたら止められなくなっちゃうドラマと同じように、どんどん仕事したくなるんです。

それって別に悪いことじゃないですよね?

なので、改めて、

>「仕事のモチベーションアップに、仕事=SEX、という観点はありですか?!」

というのは、とても理にかなってるし、めっちゃいい感じだし、Nさんだけでなく、他の方もぜひとも採り入れてみてほしい捉え方だと思います(もちろん、セックスが好きな人限定)。

今後の展開が楽しみですねー。また、続報お待ちしておりますー!

★すっぴんで生きるための本と動画はこちらー!

『「いつも無理してるな」と思った時に読む本』(大和書房)

*セミナー動画:心のメイクを落として本来の自分らしさを取り戻すワークショップ3days

★よし!人生を変えたるぜ!という方にお勧めなセミナーはこちら。

東京/オンライン:1/17(日)13:00-17:00 & 2/27(土)13:00-17:00
ワークショップ「決断力を身に着けて人生を変える~自分らしく、自分の人生を決めていく!~」(2days)
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/38597


今日の話を無料アプリのvoicyで音声でラジオみたいに聴けます!
 
繰り返されるパターン(心の癖)について
 


★Youtubeの公式チャンネルでも同じ内容を公開してます!(チャンネル登録よろしくお願いしますー!)
 

 


★voicy/youtubeで配信した話を文字起こしして公開してます!テキストで読みたい方はこちらからどうぞ!

 『繰り返されるパターン(心の癖)について

★自宅で、カフェで、移動中に、どこでも学べる根本の心理学講座

メルマガと動画付きで深い内容を学べるオンラインスクール(毎週月曜配信!)
セミナー動画を配信中!!
セミナーDVD

あわせて読みたい