頑張りすぎると、ストレスが溜まってイライラして、他人に嫉妬したり、干渉したりしやすくなるもの。



当たり前じゃないか?と思われるんですけど、意外と自分がその立場になると気づきにくいものなんです。
そもそも頑張ってることに気づいていなかったりしますね。
だから、イライラするなあ、とか、他人のことが気になるなあ、と思ったら「頑張りすぎてる自分」にも目を向けてみるといいですね。

根本さん

以前こちらの質問をさせていただいたYです。
「神様のテストに合格も落第もあるものなの?」
その節はありがとうございました。

今回は仕事において、何をどう手放せばハッピーになるのだろう、と思い質問させていただきます。

何かといいますと、後輩に対する嫉妬です。

後から入社した年下の後輩が仕事の出来る人だと、羨ましくて妬ましくて、でも頼もしくてありがたくて、でも自分と比較して落ち込みます。
後から入社した年上の方には、前向きな挑戦をされたにも関わらず、私が余計なことを言って気を使わせてしまったりして、また落ち込みます。

このままいくと意地悪なお局様になってしまうのではないかと恐怖です。

それならもっと頑張ればいい、と思うのですが、上司の言葉も穿った受け取り方をしてしまい、卑屈になる一方です。
(とはいえ、土日もオンライン講座で仕事に関する勉強をしていますけど。)

これ、何なのでしょうか。
私も入社した当初はもっと健気で積極的だったはずなのに。
最近は毎日イライラしている気がします。
何かアドバイスいただけると幸いです。
(武闘派のお姉さま方は嫉妬される側が多いようですが、あえて質問させていただきました)

ちなみに野良猫とは特に進展はないですが、まぁ大したことはないと思ってます!
よろしくお願い致します。
(Yさん)

まず、誤解をひとつ、ふたつ解いておきたいのですが、

>(武闘派のお姉さま方は嫉妬される側が多いようですが、あえて質問させていただきました)

とおっしゃいますが、あいつら、嫉妬されることも多いですけど、それ以上に嫉妬の炎をガンガンに燃やしてますから。その頻度と規模はマウナ・ロアやキラウエアの比じゃねえ、と噂されるほどです。

あと、Yさん、ご自身は武闘派ではないとおっしゃりたいのでしょうか??

で、何を手放せばいいのかって??え?手放し???そっかー、手放したいのね~♪じゃあ、これだな!!

「もう傷つきたくない」あなたが執着を手放して「幸せ」になる本」(学研プラス)
*セミナーDVD『本気の手放しワーク』

※最近、ステマどころではなく、かなり強引に告知をしていると評判の根本先生

さて、心の世界でよく言われることなのですが、

>このままいくと意地悪なお局様になってしまうのではないかと恐怖です。

という風に「このままだと○○になってしまう」と思っているときはすでに○○になっている問題というのがありまして、もしかするとYさんはすでに極上のお局様として職場に君臨されている可能性もなくはないかもしれません。(少し遠回しな言い方をしてみました)

で、まあ、それはこれから改善していけばいいので(気づいていることが何よりも大事)、そんなに深刻にとらえなくても良くて、問題は「嫉妬」であり「イライラ」ってことですね。

で、先ほどと同様、心の世界でよく言われることなのですが(2回目)、

>それならもっと頑張ればいい、と思うのですが、

っていう風に「それならば○○すればいいんですけどねー。わかってはいるんですけどねー」みたいなニュアンスを使われるときは、たいがい「○○する気はさらさらねえ」ということが多いんですね。

つまり、頑張ればいいと頭では思っているのだけど、Yさん、あまり頑張る気はないみたいですねー。

というのも、私が思うに、その嫉妬もイライラも「頑張りすぎ」から来るのかもね、と思っているからです。

だいぶストレスため込むくらい頑張ってきたし、気を使ってきたし、勉強だってしてきたんじゃないでしょうか?

ところが、それだけ頑張ってるのに、たぶん、自分の価値を認められていないんですよね。

ここでいう自分の価値っていうのは、それだけ頑張れること自体もそうだし、そこで得られた知識もあるし、今までの仕事で得た経験もあるし、もちろん、内面的なところにも価値はたくさんあるでしょう。

そもそも仕事だってデキるほうだと思いますしねー(今、全力で首振ってるでしょ?笑)

本来は健気で積極的な人が頑張りすぎたせいで、イライラして嫉妬深くなるくらい、ストレスが溜まってる、という風に考えてみたらいかがでしょうか?

いろいろと抱え込んでるところはありませんか?
ちゃんとしなきゃ!と思うことは多くないですか?
きちんとしようとして神経すり減らしていませんか?
うまくみんなをまとめようとしたりしていませんか?
「私が頑張らなきゃ!」と思ったりしてませんか?
「大丈夫!」が口癖になっていませんか?

わぉ!当てはまるわ!なんとかしなきゃいけないわ!と思われた方はすぐに下の書籍をポチっとするとよいですよ!(笑)

『「いつも無理してるな」と思った時に読む本』(大和書房)

「ついつい抱え込んでしまう人がもう無理! と思ったら読む本」(リベラル社)

頑張りすぎてるって自覚がなく、頑張りすぎてると、自分では原因が分からないうちにストレスが溜まり、疲れも溜まり、イライラするよになります。

神経を張り巡らせすぎてるわけですね。

そうすると、もともと敏感なところがあるかもしれませんが、いろいろと気づいちゃうんですよね。

上司の性格の問題もよく見えちゃうし、後輩の抜けてるところも見えちゃうし、はたまた、その「長所」だってもれなく見えちゃったりします。

「なんか、あの子、素直で健気でかわいらしいよな」と思ったら、嫉妬しますね。
「今度入ってきた子、すごく仕事ができるよな」と思ったら、嫉妬しますよね。

また、きついことを言っちゃったな、と思ったら、そのことを気にするようになってしまいますよね。

それで、またストレスが溜まってイライラするようになり、嫉妬も強くなる・・・という悪循環にハマります。

そもそも私たちは自分の感情をさらに強化するような事象を引き寄せる癖があります。

だって、イライラしてるときって、そのイライラを強化するようなできごとを見つけたり、出会ったりしちゃうでしょう?

嫉妬してるときも嫉妬をより加速させるようなものを見ちゃうものですしねー。

※感情は感じることで解放されるので、その感情を解放させてすっきりさせるためにそういう引き寄せが起きてるんですけど、めんどくさいですよねえええ?(笑)

なので、緩みましょう。ゆっくりしましょう。自分を甘やかしましょう。自分に優しくしましょう。

・・・いつも言ってることっすね!(笑)

自分が笑顔になれることを自分にしてあげる。
自分が気持ちよくなれることを自分にしてあげる。
自分がふーっと大きく息ができる場所に自分を連れて行ってあげる。
自分がホッとできる人や場所を自分に与えてあげる。

そうして自分の心に余裕を持てるようになるとイライラも解消し、嫉妬することも、お局様になることも減っていくと思うんですけどいかがでしょうか?

よく「瞑想会」でやってるイメージワークを簡単にご紹介したいと思います。

「今、大自然の中にいると思ってください。
 その景色をイメージしながら、靴を脱ぎ、靴下やタイツを脱いで裸足になります。
 足の裏を大地に着けてみます。
 どんな感じがしますか?
 土を感じますか?砂ですか?草や枯葉を感じますか?水を感じますか?
 冷たいですか?暖かいですか?
 乾いていますか?湿っていますか?
 そのまま足の裏の感覚を感じながら、ただ呼吸を大きく繰り返します。
 そして次に、光を感じます。風を感じます。
 そして、自分の体に光や風が当たる感触をイメージしながら深呼吸します。」

案外効果的なので試してみられるといいですよ。

私もジョギングの途中に公園などで裸足になって歩き回ったり、深呼吸したりします。そうすると不思議と体が軽くなったり、すーっとしたりしてとても気持ちがよいんです。

※「自分とつながる夜の瞑想会」(5月末まで毎週月曜日)
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/34492


今日の話を無料アプリのvoicyで音声でラジオみたいに聴けます!
 
「頑張りすぎるとストレスが溜まりイライラや嫉妬するもの」
 
★Youtubeの公式チャンネルでも同じ内容を公開してます!(チャンネル登録よろしくお願いしますー!)
 
https://youtu.be/tkXNdrq8Xfg
 

★お弟子さんたちのカウンセリングはこちらから。
http://cocoronooffice.jp/#counselor

 ☆オンラインカウンセリング無料相談「ココロノマルシェ」
 >https://cocoro-marche.com/

★自宅で、カフェで、移動中に、どこでも学べる根本の心理学講座

音声・動画配信サービス

セミナーDVD

★メルマガと動画付きで深い内容を学べるオンラインスクール。月額3,300円で毎週月曜日配信。
https://www.mag2.com/m/0001677732.html

あわせて読みたい