「考えすぎな人」は“今”を生きられない!?



「考えすぎな人」は“今”を生きられない!?

「もし~だったら」って考えられるのは、もしかすると「余裕」があって「ヒマ」なのかもしれません・・・。
「ウンコ漏れたらどうしよう?」と考えるのと、「やべえ、ウンコ、マジ出る!」では全然違うでしょう???

「もし、お金が尽きちゃったら、と思うと不安になってしまうんです。」
「もし、このまま彼ができなかったらずっと一人で生きて行かなきゃって思ってすごく不安になるんです。」
「もし、今の仕事の契約が終わったら、次が見つかるかどうか分からないじゃないですか?そう思うと不安になっちゃって」

みたいな「もし~だったら」と想定して不安になっちゃうこと、ありませんか?

そして、それからいろんなことを考えて何だか気分がどんどん落ち込んでしまう、みたいな自作自演、けっこうやっちゃいませんか?

確かに、まあ、その通りなんですけど。
そして、自分に自信がない分だけ、そう思っちゃうのも無理はないですけれど。

でも、そうして頭の中であれこれ考えて勝手に不安を作り出しちゃって苦しくなるのって・・・やっぱりちょっとしんどいですよねー。

それが癖になってしまう人だっていると思うんです。
まるでわざと不安のタネを探して歩いているような。

「あれこれ考えすぎって言われるんですよね」とみなさん、おっしゃいます。

こういう「もし~だったら」という仮定って、現実に起きていないことだからいくらでも自由に想像できるんですよね。

そう、現実に起きていないことだから・・・。

「もし、お金が尽きちゃったら・・・」と考える人って、現実に今、お金に尽きちゃってるわけじゃないんです。(え?違うよ!現実に今、お金がなくて困ってるんだよ!とおっしゃるかもしれませんが)

「もし、このまま彼ができなかったら・・・」と考える人って、現実に今、彼氏がいなくて困窮してるわけじゃないんです。(え?違うよ!困窮してるよ!っておっしゃるかもしれませんけど)

「もし、今の仕事の契約が終わったら・・・」と考える人って、現実に今、その仕事がなくなったわけじゃないんです。(でも、ほんとに終わるかもしれないんです!とおっしゃるかもしれませんけど)

そう“今”起きているのではなく、“将来”起こるかもしれないことを想像して、“今”不安になってしまってるんですね。

で、想像力、豊かじゃん?妄想力、毎日鍛えてるじゃん?

だから、その「もし~だったら」の世界がなんだか現実みたいに思えて来るし、誰がなんと言おうが、仮定の世界だから打ち消すことなんてできないので、どんどんその不安に捉われるようになってしまいます。

でも、“今”現実に起きていることではないので、行動ができないんです。

「じゃあ、貯金する?別に仕事探す?」
「それなら婚活とかしてみる?」
「じゃあ、今から別の仕事見つける?」

なんて提案をしようものなら、即座に「でもでも星人」が出て来ちゃいませんか?

「でも、仕事する気があまり起きないし」
「でも、どこで彼氏見つけていいか分からないし、婚活サイトとか苦手だし」
「でも、今はまだこの仕事があるし」

そして、ぐるぐる、ぐるぐると思考が巡っていきます。

自分の中でもそうした問答って常に起きてるんですよね?

「分かってるのに行動できない自分が情けなくて・・・」なんて風にね。

この手の不安は、起きていない未来に対して生まれるものなので「思考が作り出した不安」と呼びます。

頭で想像して作り出したファンタジックな不安なんです。

ファンタジーですので、現実感がありません。
現実感がないので、行動することができません。

※ややこしいのは、ここで「思考が作り出した現実感」というのがあって、思考が不安だけでなく、現実感まで作り出すんですけど、それはあくまで思考の世界なので、本当の意味での現実感とは違うんです。

それはまるで「テレビアニメの世界で戦争が起きて、それに自分が巻き込まれて大変な目に遭うんじゃないか?と不安になっている状態」なんですよね。

で、ちょっとカチンと来そうな話を敢えてぶっこんでみると、そうした思考で不安を作り出している状態というのは「ヒマ」なんですよね。「退屈」してるんです。

「やべえ、ほんとに来月、米を買う金もねえ」
「このまま一人でいるのはほんと無理!男探さなきゃ干からびて死ぬ!」
「ほんとに次の仕事見付けなきゃヤバい!」

という切羽詰まった感が実のところ、あまりないんです。(思考が作り出した切迫感はありますよ)

人間、本当に追い詰められたらたいがい何とかしようともがきます。

「お腹が痛くなったらどうしよう」と思って電車に乗っているときと、
「やべ、ほんとやべぇ、出ちゃう」と思って電車に乗っているときの違い、想像できますよね?

つまり、前者の方はまだ全然余裕があるわけです。

でも、後者の方は全然余裕がないわけです。
そしたら、電車の中でトイレを探すか、降りる駅じゃなくても次の駅でトイレに駆け込もうとすると思うんです。そうなったら約束に多少遅れることなんて気にしてられませんよね?トイレに間に合わなかったときの悲劇を想像したらマジで冷や汗たらたら出ますよね?

だから、「もし~だったら」と考えられるだけ余裕があるんです。

そもそもそうした「もし~だったら」という思考の世界は、私たちを“今”から“未来”に意識を持って行かせます。

そうすると私たちは“今”に生きられなくなってきます。

“今”に生きられないと、少なくても充実感は感じられません。

気が付けばどんどん時間が過ぎていき、「あれ?私、何してたんだろう?」と記憶が飛びます。

だから、ますます思考が不安を煽るようになるんです。

“今”を生きましょう、という話になるんです。

今、できることは何?
今、したいことは何?
今、どんな気分?
今の空は何色?
今、どんな風が吹いている?
今、何の音が聞こえる?

そんな問いを自分にかけてあげてください。

ちなみに、一番簡単に“今”を感じられるのは“痛み”です。
思い切り顔を自分でひっぱたいてください。いてぇ!!!ってくらいに。
そしたら“今”に意識が向けられます。

“今できること”ってそんな大きなものじゃなくていいんです。

歌を歌う、空を見上げる、お皿を洗う、手を叩く、ゴミ箱のゴミを集める、ストレッチする、爪を切る、枝毛をチェックする、匍匐前進してみる、火縄銃の整備をする、ノミ取りをする、そんな小さなことでもいいんです。

私たちは今にしか生きられないので今できることしかできないんです。

だから、「もし~だったら」を考えちゃったら、すぐに“今”に戻ってきてください。

それで「ああ、ヒマなんだな、あたし」「退屈してんだよなー、毎日」と今の状況を素直に受け入れてみましょう。

そしたら、次のステップに進めます。

例えば、何かを学んでみる、とか。ダンスでも歌でも書でも料理でも乗馬でも心理学でも何でもいいっす。ちょっとやってみたいなあ、というものを探してみます。

ちょくちょくカルチャーセンターで単発講座を持たせてもらうんですけど、ほんと色んな種類の講座が毎日のように開催されてますね。

あ、もちろん、すぐに見つからなくても大丈夫ですよ。
無理ないです。ずっと思考の世界にいたのですから。

何だろうなあ?って探してみましょう。“今、自分は何を学びたいのか?”と自分に問うチャンスです。

それから、自然に触れ合うのもいいです。自然もまた“今”に生きていますから。
花を育てる、ペットを飼う、というのもいいですし、風景を写生したり、写真に収めてみたり、キャンプやBBQや焚き火をしたり、トレッキングやハイキングに出かけたり、SUPやサーフィンしてみたり、何なら近所の公園を散歩するだけでもいいでしょう。

ちょっと話がかぶりますが、思考に捉われていると「心と体と思考」がバラバラになりやすいんですよね。
自然に触れる、と実は同じ意味があるんですけど、体を動かすのもすっごくいいです。
筋トレ、ジョギング、スイミング、ダンス、ヨガ。

体を疲れさせると思考が止まるので、リフレッシュにもなりますしね。
考えすぎな人には、とりあえず体を動かせ!というのは鉄板ネタだと思います。

そうして“今”を感じられるようになっていきましょう。

“今”に生きるんです。
“今”を生きるんです。

日々、そういう時間を作っていくことで、自然と「考える時間」と「考えない時間」のメリハリがつくようになります。

そうするとね、人は勝手にイキイキとしてくるもんなんです。

★じゃあ、自分自身と向き合ってみよう!“今”を感じてみよう!

東京:1/12(日)11:00-18:00 愛で問題を解決する1DAYセミナー

https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/32857

★自分とつながる3時間WS

『心と体をゆるめて流す、戦士の休日WS~心を解放してすっきりさせる3時間~』
東京:12/8(日)13:00-16:00
大阪:1/19(日)13:00-16:00
名古屋:2/1(日)13:00-16:00

https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/32117

今日の話を無料アプリのvoicyで音声で聴けますよ!

「頭で考えてるけど行動できないことは、したくないこと。」
https://voicy.jp/channel/962/63271

★今を語り合うお弟子さんたちのカウンセリング
http://cocoronooffice.jp/#counselor

 ☆オンラインカウンセリング無料相談「ココロノマルシェ」
 >https://cocoro-marche.com/

★メルマガと動画付きで深い内容を学べるオンラインスクール。月額3,240円で毎週月曜日配信。
https://www.mag2.com/m/0001677732.html

あわせて読みたい