どうしたらいいのか分からない時に何が起きているのか?どうしたらいいのか?


どうしたらいいのか分からない、というときが人生にはちょくちょく起きると思うんですが、そこにはいくつかのパターンが見て取れると思います。
そして、そこからどうしていくのがいいのか?という考え方についてのご提案です。

こんにちは。いつも読ませて頂いています。
本も購入し、自分と向き合うよう、努めています。先日のブログのどうしたらいいのかわからない、がとても今の私に当てはまっていました。

現在、私は、夫は不倫中。夫は、両家の親に責められ、家を飛び出し、女と住んでいます。別居が始まり1年3カ月となります。

どうしたら良いかわからない。何が?現状を変えたいけれどどうしたら良いのかわからない。
●夫への対応→優しくしているが、それで良いのか?
●人生に夫は必要なのか?
●慰謝料請求するか?→したい。女に対してはケジメをつけたい。でも夫が気になる。

現在、これらを決められないのは自己肯定感が低いからかとも思い、その辺りも深掘りしています。

過去の洗い出しで、影響を受けた人の行動にまだ、共感が足りないのでしょうか?
それ以上の理由がわかりません。
過去を思い出し、苦しさも思い出しました。

そして、それらが原因で、今の壁を作った自分がいて、壁があり、夫とは、上手く行かなかったのかもしれません。
結婚生活も我慢をし、心からぶつかれなかったのかもしれません。
それでも、不倫に走った夫が悪いとも思うのですが。

どうしたら良いのかわからない。
今の現状を変えたい。
ついでに、心に壁を作ってしまう自分も変えたい。自己肯定感もあげたい。

なのに、上手く進めません…
どこから、やり直しでしょうか?
どこを見つめ直せば、良いのでしょうか?

宜しくお願い致します。
(Jさん)

「どうしたらいいのか分からない」と感じるときはよくあると思うんですけど、そういうときってたいてい次のいくつかのパターンにハマってると思うんですよね。

〇頭で考えすぎているとき。
〇自分の気持ちを無視しているとき。
〇周りの人を気にして他人軸になっているとき。
〇現状を受け入れられていないとき。

ほかにもあるかなあ?でも、たいがい、このどれか、もしくは複数に当てはまると思うんですよね。

Jさんのお話を読むと、「私がどうなりたいのか?」という部分が全然描かれてないんですよね。

だいぶ、他人軸的人生を送ってこられたのでしょうか?

自己肯定感的な見方をするならば、例えば、

>そして、それらが原因で、今の壁を作った自分がいて、壁があり、夫とは、上手く行かなかったのかもしれません。

という現状に対して、「じゃあ、しょうがないよね~。そうなるもんだもんね~」という風に「受け入れる」ことが先です。

過去の洗い出しで人間関係に苦しさがあり、壁を作った自分を「受け入れる」(肯定する)ということですね。

それは誰が悪いとかじゃなくて。
どうすればよかったのか?とかじゃなくて。
ただ、そういう現実が今あるんだよね、ということを認めるってことです。

なるようにしてなった、という風に思えたら楽かな。

もし、その壁を取っ払うならば、まずは、壁があることを受け入れなきゃね。
それを否定してたら向き合えないでしょ?

自己肯定感本では現在と過去を振り返ることに3日間を費やしていますが、どれも「あるがままに受け入れる」ということをテーマにしています。
それを批評したり、良い悪いで判断したりすることなく「そういうことがあったんだよね」と受け入れるようにしています。

「敏感すぎるあなたが7日間で自己肯定感をあげる方法」(あさ出版)

そして、その上で「どうしたいか?」と「自分を変える」というテーマに向かっていくんですね。

ただ、その「変える」ということについてもヴィジョン(目標)が必要なんですよね。

「どういう自分になりたいのか?」という。

だから、Jさんにとってはまずはそれを最初に見つけることかな、と思うのです。

私はどんな人生を送りたいのか?
私はどんな夫婦関係に幸せを感じるのか?
私はどんな仕事がしたいのか?
私はどんなライフスタイルにコーフンするのか?

全部、自分軸で考えていきます。

「私が」「私は」です。

特に「夫の不倫問題」や「別居問題」が出てくると、様々な感情が渦巻いて自分を見失いがちだし、自分を否定し勝ちだし、何よりも、ばんばん「夫軸」になりがちです。
常に頭の中に「夫」がいて洗脳されちゃってるみたいになることもあります。

だから、そういう時は「夫」を切り離して「自分」に意識を向けることをお勧めしているんですね。

そういう意味で別居中なのは幸いです。
自分を取り戻しやすくなりますから。

心の壁についても同じですね。

もし、私のセッションを受けられるとね、嫌なことをいっぱい聞かれると思うんです(笑)

心に壁があっても幸せになれるし、外しても幸せになれるんだけど、それでもJさんは心の壁を取り外したいと思いますか???

心の壁があったら何でいけないの?

その壁を取り外してどうなりたいの?

例えば、人間関係がうまく行かない理由を「心に壁があるから」と決めるのは簡単なのですが、じゃあ、それを外したから人間関係がうまく行くとは限りません。

だから、もし「心の壁を外したら人間関係がうまく行くから外したい」と思っているのであれば、私は「じゃあ、それはあんまりおススメできないなあ」と言うでしょう。

それが「心の壁がなくなったら、私が人に近付きやすくなる」とか「私がもっと楽になる」とか「私がもっと心をオープンにして人と付き合いたいから」などの「自分軸」の理由であれば、全然OKだと思います。

心の壁を外していきましょう!って応援します。

そんな風に「私は」「私が」という自分軸で今の状況を見つめることがまずは今できることじゃないでしょうか。

変わるかどうか?
どう変わるか?
どうやって変わるか?

これは次のステップですね。

それを順番をごっちゃにしちゃうとどうしていいのか分からなくなってしまうと思うのです。

だから、旦那さんとの関係についても、

Jさんは旦那とどうなりたいの?
どういう関係がいいの?

という自分の意志があって初めて行動できるんですよね。

だから、そこがあいまいなままに優しくしているだけならきっと不安は募ると思います。

ということで、「私はどうしたいの?」っていやっちゅう程、自分に聞いてあげてくださいね~

★夫婦関係を見つめ直すならこのセミナーDVD

『手放す愛で夫婦関係に奇跡を起こす~愛で問題を解決するセミナー~』
http://nemotohiroyuki.jp/schedule-cat/12401

★人生も自分も変える2日間。

3/9,10 神戸・北野リトリートセミナー
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/28183

★毎週月曜日はオンラインスクール!

登録はこちらから!!
https://www.mag2.com/m/0001677732.html


あなたにオススメ