「過去」を肯定し、「未来」に向けて、「今」、幸せな選択をしていく。


悔やんでも過去は取り戻せないし、まだ起きてない未来は自由にデザインできる。
それは「今」、幸せな方向に舵取りしていくことがでます。
そのために心の整理が必要なときも、もちろんあります。

根本先生

根本先生のブログや本を読みあさり、自分を理解していたつもりでしたが、どうやら違っていたようです。

3年前に10年間の結婚生活にピリオドを打ちました。
現在はロックマン5:野良猫5のような男性と2年ほど付かず離れずの関係を続けています。
彼のことがすごく愛おしいのに、今ひとつ彼との関係を進める気になれないのは、武闘派の私のプライドが邪魔し、フラれるのが怖いのだと思っていました。
先日も、酔った彼に「あなたは僕が付き合おうって言ったら付き合うの?」と訊かれても、「そんな事言っても、私が付きあうよって言えば、さっと逃げちゃうんでしょ?」と思い、素直に受け止めることは出来ませんでした。
根本先生のブログを読んで、「私は武闘派女子だから、彼みたいなのが好物なんだ。仕方ない。辛くても今は離れられないから、自分磨きをしておこう」と結論づけ、日々鍛錬しておりました。

が、ある日、ある考えがフッと湧いたのです。

私の結婚生活は本当に幸せだった。それがいつまでも続くと思っていた。なのに、それは一瞬で 壊れてしまった。もぅ私が安心できる居心地のいい場所はなくなってしまった。
復縁する気はまったくありません。
ただ、戻れるのならば、あの頃に戻りたい。

ふられるのが怖いのではなく、私自身が進めることを嫌がっている。
私は母性溢れる武闘派女子ではなく、彼の言葉も想いも受け取る事が出来ないロックマンだったのですね。彼は度々、「前の旦那さんのことを引きずって…」みたいな発言をし、その都度「何を言ってるんだ?」と思っていましたが、彼の方が私の気持ちに気づいていたのですね。

先述したように、それでも彼のことを愛おしく思っています。
けれど、ロックマン&野良猫同士の私たち。
気づきがあってもなかなか上手く伝えられません。
根本先生、私は幸せになるためにどのように行動または意識を、変えていけばよろしいんでしょうか?

頭を整理整頓するために書いてしまったので、長文になり申し訳ありませんが、よろしくお願いします。
(Mさん)

結局のところ、「自分はどうしたいの?」ということなんじゃないかと思うんです。

以上!

パチパチパチ~(笑)

たぶん、Mさんをセッションするなら、私は真っ先にそれをお聞きすると思うんです。

「で、Mさんはどうしたいの?」って。

彼との関係を進めるのが怖い、けれど、進めたいの?
それとも、前の幸せな結婚生活のことが引っかかってるから、今の関係がちょうどいいの?

そこをまずは見ていきたいなあ、と思うのです。

その上で、そんなに幸せな結婚生活が“なぜ、自分には合わなかったのか?”ということも考えてみてはいかがでしょうか?

ちょっと後悔してるでしょう?
そこには罪悪感なのか、自責の念がありますよね。

その結婚生活や離婚のことをもう一度振り返ってみるといいと思うのです。

>もぅ私が安心できる居心地のいい場所はなくなってしまった。

って今は感じるんだけど、よくよく考えれば、そんなことはあり得ないでしょ?
ってことはそこに罪悪感とか何かがやっぱりあるんですよね。

自分を幸せにしない!って宣言してる自分がいるんです。

なぜ?
どうして?

離婚のあとの恋愛についてご相談を受けることがとても多い私ですけれど、離婚してしばらく経つと揺り返しのように「あの頃は良かったなあ~」と思い出すケースもあります。

Mさんの場合、離婚の原因は分からないのですが、仮に相手に問題があったのが原因だったとしても、「良い子の私」はそこに自分の不甲斐なさや足りないところを見つけて罪悪感を覚えます。
もちろん、自分が原因ならなおさらです。

そうすると、自分に対して「もう幸せにはならないぞ!」って宣言をしてしまうんです。

いわば、自分で自分にかけた呪いですね。

そうすると、恋する相手は「幸せにならない相手」に限定されますし、「幸せになりそうな人」と出会ったら距離を縮めないようにします。

先日も離婚して2年、ずっと体だけの関係の彼(既婚者)がいる方をセッションしたのですけど、「なんだかんだ、今の関係が一番いいと思ってない?」って話になりました。
お互い、今の距離が一番都合いいんです。
彼女は彼に対して「私を都合のいい女として扱ってる!」と思っていましたが、実は、彼女自身も彼を都合のいい男として扱っていたのです。

そこには自分では納得して離婚したはずなんだけど、まだダメージがありました。

・・・というよりも、離婚して2年経ったからようやくそのダメージと向き合えるようになったのかもしれないです。

Mさんも同じかもしれないですね。
付かず離れずの距離が今の私にはちょうど良いのかもしれません。

今の彼の出現によって、もう一度、あの結婚生活や離婚を振り返るいいきっかけが与えられたと思ってみるといいでしょう。
前の旦那さんを引きずっているならば、ちゃんと手放すのも大事ですね。
また、罪悪感があるなら、それを流してあげることも大事ですね。

そして、その上で「ライフワークをデザイン」していきましょう。
どんなパートナーシップを望んでいるのか?
もう一度結婚したいのか?
それとも恋人がちょうどよいのか?
正直、一人の人と深くなるのは嫌だから適当な関係がいいのか?

そこに罪悪感が残っていると、どうしたって自分を不幸にするヴィジョンしか浮かんでこなくなるんです。

自分がロックマン(ロックウーマンとも言う)だと気付いたことはとても大きなこと。

なんでそんな親密感が怖くなったんだろう?って新たな視点が与えられます。
前の結婚のことが原因?
お母さんとの関係?

一気に視野を広げられます!

そしたら、自分のことをもっと知ることができますし、もっと自分を肯定し、愛してあげることもできるようになりますね。

「私は愛される価値がある」
「私は幸せになるに相応しい存在だ」

そんな言葉をぶつぶつ呟いてみてください。

「私が笑顔になることをする」ということをよく提案しています。
こういう時のMさんもそれがとっても大事。

自分が嬉しいこと、楽しいこと、笑えること、面白いことなどを意識的に選んで行くのです。

その時、大事なことが冒頭に書いた「で、自分はどうしたいの?」という問いかけです。

幸せを感じられる方向に、今、瞬間、瞬間、舵を切るんです。
その先に「ああ、幸せだったなあ」という思いが得られます。

そうすると「後悔」が少なくなり、過去に生きることが減って行きます。

つまり「今」を生きられるようになるんですね。

「過去」を肯定し、「未来」に向けて、「今」、幸せな選択をしていく。

本当はこの意識を持つだけでいいんです。
とってもシンプルですね。

罪悪感を手放すためのディープなセミナーはこれ

『自分解放宣言!~罪悪感を手放して自由になるワークショップ~』
東京:11/23(金祝)13:00-17:00
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/26332

ロックマンや野良猫やダメンズにハマってしまうあなたへ。

『もう野良猫・ロックマン・ダメンズはいらない!自立系武闘派女子が幸せなパートナーシップを築くための1DAYセミナー』
東京:2018/12/22(土)10:00-20:00 (神楽坂)
大阪:2019/1/20(日)10:00-20:00(本町)
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/26954

★海外からでもご覧になれまっせ!!動画付きメールマガジン。
https://www.mag2.com/m/0001677732.html


あなたにオススメ