(セミナーご感想)「自己嫌悪克服トレーニング」のご感想をご紹介!!



「自己嫌悪克服トレーニング~自己攻撃パターンからの脱出~」のご感想をいただきました。ありがとうございます!!

「大阪/オンライン:10/16(土)14:00-17:00 自己嫌悪克服トレーニング~自己攻撃パターンからの脱出~(1週間アーカイブ配信あり)」

https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/41864

仕事の人間関係ストレスによる体調不良と、失恋のダブルパンチを受け、罪悪感や自己攻撃をしまくる絶望の中、神様から「いっぺん人生振り返って見直してこい!」と言われているような気がしたことがきっかけで、初のセミナー参加をさせていただきました!

自分はどうやら人と比較してへこむ癖が強いようで、
他人の魅力を「うらやましいんじゃーーーー!」と叫ぶコーナーは、自分の「素直力」が試される非常にハードな体験でした。涙。

当日は緊張でふわふわしていたことも影響してか、感情的になったり涙したり、というシーンは思ったより少なかったのですが、数日してノートを見返したりワークを復習していたら、びっくりするくらい泣けてしまいました…
そして、ひとしきり涙した後は、ちょっとだけスッキリして安心した気持ちになれました。

自分の嫌いな部分を、魅力に変換した1ページは、正直まだほんまかいな…?という気持ちがぬぐえませんが、ワークを継続していつか前向きに見れるようになれたら嬉しいなと思います!

ありがとうございました!!
(Sさん)

がっつり自分と武闘派女子らしく向き合いたく、申し込みました。向き合う気合いと根性が生かされるワークショップ、いやトレーニング、最高かつ爽快です!笑

静岡の地よりオンラインで参加いたしました。
当日は、武闘派らしく予定を詰め込み、朝から働いて帰宅しながら運転する中、耳だけ傾けて参加し、途中から家でワークを記入しながら受けました。

アーカイブでいつも拝見していますが根本先生のおっしゃっていたセミナーの心得にもあったような
数日後に何度か繰り返しワークをして、手の内に入るようにするには、とても良いです。(アーカイブ視聴期間が10日ほどあると更にありがたいかと。)

仕事の日でも、いつでもどこでも受けられるのはとても嬉しいです。

世の中は土日休みに合わせすぎている、と常々感じていましたが…
コロナになって、オンラインで動画視聴が可能になると
私のような不規則勤務にもチャンスが転がるようになり、ありがたい事です。

武闘派女子は私のような不規則勤務者に多いのではないか?と独断と偏見で思っているので(ナースや介護職や、サービス業とか。。。)救いになればいいですよね。武闘派女子の目覚めに繋がる。。。

コロナが落ち着いたら、東京は神楽坂で受講できるなぁ…という楽しみも湧いてきました。笑
全日本武闘派女子フェス⁈みたいなのがあったら、楽しそう⁈ですね。自助グループなのか?お祭りなのか、参加したいです、ハイ。

自己肯定感がマイナス無限大から0になったところで、自己嫌悪に向き合えたので、ちょうどよいタイミングでした!
あらゆるものが自己嫌悪に通じているというのは新しい視点を持ちました。

そして自己嫌悪感とお付き合いしていけばよいと。誰もが持っているし
揺らいでも、そもそも移ろうものだからそこを受容する、肯定すると、自己肯定!とは!!!なるほどです。

ワーク1の自己嫌悪要素はあんまり出てこなく、元気になったもんだ、と思いきや
ワーク2の自己嫌悪している自分自身と向き合う段階では、んものすごぉい数出てきて、我ながら驚きました。
今年の6月くらいから、根本先生の動画を購入したり、オンラインのセミナーに参加してきましたが、
1番ニュートラルかつ楽しめている自分がいました。
(今までは悲壮感ベースで学ばねば!と思っていたなぁと。そしてちゃんと⁈きっちり⁈学べていない自分を責めていました。
変化の手答えをワークをしながら感じました。
再度動画やYouTubeを見直す楽しみもできました。

ここ最近、気持ち的にも環境も切り替えして、清水の舞台からバンジージャンプしたような大きな人生の手放しをしました。
決めて行動した後もまだまだわいてくる見ないようにしている感情にも気がついてはいました。他人への嫌悪感があるって事は投影により、私自身が自己嫌悪してるのか?そう考えてワークショップの受講を決めましたが、そのもやもや感情を感じ切るいい機会でした。おかげさまで、無事排泄されました。笑

「恐れを恐れる」のお話は、正に今までの私だなと。
恐れの核心や感情に触れるのが怖くて浸っている状態だったのだなぁとわかりました!二重三重自己嫌悪マニアックプレイもしていました。
我ながら、自分に「アンタも好きねぇ(^^)」と声かけしたくなりました。

これからはとっとと、向き合い「しょんないよねぇ(静岡弁)、大丈夫だらぁ、これが今のわたしだもん」と自己受容して、どんどん即排泄です!

自分が自分を追い込んだり、上げてかつ落とすというのか「自分が自分に攻撃している」という事を客観視でき
とても大きな変化、体験をする事ができました。

思い込みや妄想力を
他に使えばよいですね。

たしかに頭の中が、暇になりました。笑

根本先生のブログや動画のちょっとしたフレーズや言い回しが大好きです。これからも楽しみにしております。
(YouTubeのホットプレートの表現もとてもわかりやすく、ついコメントしてしまいました。)
(こなさん)

ワークショップお疲れ様でした。
3時間以上もの間、ガッツリ自己嫌悪と向き合ったので大変と言えば大変でしたが、充実した時間になりました。

受けただけで満足せず、今後も課題を続けて行きたいと思います。
「しょうがないよね~(しゃあないよね~)」を口癖に、受容の言葉を意識して使っていきます!

今回は「自己嫌悪克服トレーニング」ということで、恋愛やライフワーク系のセミナーに比べ参加者のハードルが高かったのかも知れませんが、自己肯定感を上げるためにも凄く効果的なワークショップだと思うので、今後もこのテーマで開催して欲しいなと思います。

運営に携わってくれたスタッフの皆様もありがとうございました。お陰様でオンラインでも快適に受講できました!
(Kさん)

本日はありがとうございました。
自己否定が大得意なので余裕かと思いきや、今日は心が元気なのか、グサグサ刺さるワードがあまり浮かびませんでした(良いことかもですが(笑))。今後、そんな言葉が出てきたら、今日のワークを使って自己受容していきたいです。
これまで、「生きやすくなりたい」「幸せになりたい」とは思っていても、「生きやすくしてあげたい」「幸せにしてあげたい」と思ってくれている自分の存在に気付いていませんでした。イメージワークで、そんな自分を知った時、はらはらと涙が零れました。今まで「大嫌いな自分」「許せない自分」でしかなかったのに、初めて感謝の気持ちを抱くことができました。長いこと「愛されたい」と思っていたけど、ずっとずっと私は私を愛してくれていたんだと、ようやく気付けました。そこに気付けたのが、今日一番の宝物です。ありがとうございました。
(はるさん)
どうしても自己嫌悪と自己否定を改善したくて
初めて根本先生のセミナーに参加させて頂きました。
自分とこんなに向き合った事は今までなかったかもしれません。
自分と向き合ってみると自己嫌悪の元は殆どが他人に起因することで、いかに他人軸で生きていてそれによって振り回され、自分を見失っていたのか気付くことができました。
まだまだ自分を肯定する為には心理学の勉強や感情を動かす体験が必要なのかなと思いますが、こうして自分と向き合う機会を与えて頂き、根本先生にはとても感謝しております。
この機会を無駄にしないよう、自分から逃げずに受け入れていこうと思いました。本当にありがとうございました。

追伸
機会がございましたら、以前のように仙台にもお越し頂けたら嬉しいです。直接先生にお会いしてお話を伺ってみたいです。
(Lさん)

ワークショップ、お疲れ様でした。
感想を送ります。

このワークに参加してみて、自分に言ってた文句は大概、母親の言いそうなことだと気がつきました。
(自己嫌悪で母親とつながっていたのかも?)
この文句を否定することは母親を否定することで、それはそれで苦しいものです。
ですから否定せず受容するというのがキモだと思いました。
しかし今まで無意識にやってきたことを、意識して受けいれることは難しいですね。
このワークショップでじっくり取り組めて本当に良かったです。

ワークショップに参加後はぐっすり眠れ、次の日は驚くほど自己嫌悪が減って、スッキリしていました。
いつも頭の中でぐるぐる妄想してしまう姑への文句がウソのように出てこなくなりました(笑)
正直、本当にヒマでたまりません。
母親や姑になぜか感謝の気持ちまで湧いて来てます。怖い!!(笑)
この状態をうまくキープできるように今後も課題に励みたいと思います。
ありがとうございました。
(ことらちゃんさん)

今回初めてセミナーに参加させていただきました。3年ほど前からブログと書籍は読んでいましたが、ここ最近自分の事で上手くいかないといいますか、自分を変えたいなと感じる事が多々あっての参加でした。一人で黙々と取り組むのとは全く違い、人がいる場所で自己嫌悪と向き合うのはめちゃくちゃ怖かったし自意識過剰にもなるしどこ見たらいいのかわからず普段思ってる自己嫌悪よりソフトな言葉が多かったのかなと思います。何か色々振り回されたような気持ちで終わった後はとにかく疲れてほわほわした感覚でした。初めて知る感覚もあり、上手く言葉で表現が出来ないのですがもう少しこの作業をやってみようかなと思います。またこのようなセミナーがあると参加したいです。
ありがとうございます!
(Sさん)
3時間ありがとうございました!
最初の「自分がイヤなところ」に「しゃーないやん」を言い続ける時点で、なんだか息がしづらいし凹むしで、思ったより消耗してしまったのですが、「受容」をくりかえすうちに楽になったのか、なんとか乗り切れました。
最後のイメージワークも、自分を見るのがめちゃくちゃ怖くて、直視できず抱きしめられませんでした。でも、「できる範囲でやればいい」というお言葉にハッとして、ワークにうまく取り組めない自分をまた責めていたことに気づき、救われました。本などを見ながら自分ひとりで取り組んでいたら、またループしていたと思います。開催くださり、ありがとうございました!!

ワークが多く、先生はお暇だったかもしれませんが笑、その分集中して自分と向き合う時間をいただけたので良かったです。課題やってみようと思います〜
(Mさん)
根本先生ありがとうございました。
後半、先生は皆が疲れてるとおっしゃっていましたが、私はとても乗っていました。

zoomの参加でしたが、最初に自分の悪いところを書き出す作業から大泣きで、自分の顔非公開にしていました。涙が枯れてから公開しました。

これが今の自分だからしゃーないわ!と叫んでも、私って自分のこと諦め切れないのー!大嫌いだけど大好きな自分のことしゃーないなんて思えへんわあーという気持ちが湧いてきて、しみじみ自分のこと好きだと思いました。

自己肯定感をあげられない→国語変換→本当の私は実は自己肯定感が高いってこと?

大嫌いな自分を実は大好きだと気づいたら、大嫌いだと思っていた母のことも実は大好きな気持ちが奥にあると気づいたり、終わった後にハートがホコホコした講座でした。

先生、ありがとうございました。
詰め込みの進め方も大好きです。

明日の仕事も、今の自分のまま、ミスしたら凹み責めて、でもまたきっとがんばってしまいますー!しゃーないわ!
(NTさん)

3時間って長いよな、大丈夫かな と思いながら臨みましたが、思ったよりあっという間でした。

フォレスト出版さん主催のセミナーを受けてから自分軸が上がって変化してきたからか、モヤっとする自己嫌悪感が少なくて あれ?っと。。(私は私 人は人の呪文凄い!)
ググッと詰まってるトレーニングはさすがに終わった後夕飯作りたくなくなり買って済ませましたが(笑)しゃーないよねって最強?

しゃーないよね等の呪文、色んな感情に対応出来るよう早速始めたら本当に時間が出来て、何か自分が前より好きで唱えてから笑ってしまうという現象が(笑)

定着出来るよう、日々唱えていこうと思います。
あー何か嬉しいです。有難いです。
生きててよかった ってちょっと涙目になってます(笑)

根本さんに出会えた事に感謝です。
まだこれからもお世話になります
(次はライフワークじゃー! まだちょっと怖いかもw)
ので宜しくお願いします!
(つむぎさん)

ありがとうございます!!

あわせて読みたい