49人でお恨み帳をガンガン書いて、手放しワークをやる、というシュールな夜でした。



5/1の夜の開催した「あの人を手放して幸せと自由を手に入れるぜ!!~御恨み帳と手放しワークの会~」
なんと「49人」という、なんだか日本人にとってはいわくつきな数字のメンバーが募った中、粛々と行われました。

これだけの人数がお恨み帳を書きなぐる姿というのはなかなかシュールでございまして(しかも敢えてBGMはなしっす)、大きなウンコが彼方に流れていったのではないかと思っております。

その後、感謝の手紙、手放しのイメージワークと大物をぶち込みまして、あっという間の2時間は終了。

手放しワークの中心軸を取り上げましたし、それぞれ時間を切ってやりましたので、みんながみんな、すっきりしたわけではないと思いますが、それはぜひ続けてやっていただいて、手放しを実感し、すっきり楽になっていただければと思っております。

オンラインで手放しワークをしたのは初めてだったのですが、すでにお伝えしているようにオンラインでも十分グループマインドが作られます。
そして、リラックスできる自宅という環境です。
ということは、とても深くていいセッションになるんじゃないか?と思っていましたが、みなさんの感想を読んでも、やってよかったな!!またやりたいなあ!!!と思えるものでした。
ほんと皆さんありがとうございました。

いい報告もお待ちしてますねっ!!(笑)


根本先生、ありがとうございました。
先程、講座が終わったばかりです。

彼と別れて根本先生の執着を手放す本に巡り会いました。お恨み帳を4冊書いてお恨みがこれ以上でないほどになり、自己流でワークをやりました。それでも元カレを手放せませんでした。
今日、受講して、お恨み帳にまたお恨みをたくさん書きました。感謝の手紙も書けないほどお恨みを書き続けていました。先生の誘導のワークで、彼への感謝が湧き出てきました。
今から感謝の手紙を書きます。
二時間前まで彼を好きでいることが苦しかったのに、今は彼を好きで幸せだと豊かな気持ちになっています。
また、いろいろな気持ちを繰り返すかもしれないけれど、少しづつ進んでいきたいです。
また、このワークお願いします!
先生、そして一緒にお恨み帳を書いてくださった皆様、ありがとうございました。
(Naoさん)

今回手放したかったのは、お恨み帳・感謝の手紙は何度か書いたりしたことがある相手で、気持ちも空っぽになっているので大丈夫だと思っていましたが…
イメージワークが始まった途端涙が止まらなかったです
最後の握手orハグを決断するときの焦り…
扉の向こうには大好きだった彼は居ない新しい世界
まだまだ執着していたんだなと思いびっくりしました

明日は、きれいに書けなかった感謝の手紙を清書してみようと思います

ありがとうございました!
(Aさん)

今回も貴重な時間をありがとうございましたー!

リアルでも受けたことありました。
たぶんこれで3回か4回ぐらい受けてるかも。

久しぶりにがっつり向き合うことができました。
やはりオンラインも好きだわぁ。
雑音が少なく、自分の感情に集中できる。

感謝の手紙を書くつもりにしていた便箋を取り出すと、
1ページ目に、以前受けた時(2017)の感謝の手紙が残っておりました。
その時は、完璧主義な自分を手放す、ということに取り組んでいました。

今は結構そのあたり手放せていると感じるので、
予期せぬ形ではありましたが、自分の成長を振り返ることができてうれしかったです。

ということは、今回も手放していけるかな。。。。と期待!(笑)
(Tさん)

今日はありがとうございました。

今日の私のターゲットは父でした。というのも実母を早くに亡くしていて、継母にもかなり恨みはあるのですが、厳しすぎるしつけと新しい家族になじめず、こんな私になったのは父のせいだという思いが常々あったのです。お恨み帖は同じ言葉しか出てこなくて拍子抜けし、感謝の気持ちを書いている途中には、もしや父ではなく実母に対して私を置いていって辛い思いをさせたと怒っているのではという気持ちが湧いてきたり、反抗して私から離れていった息子に対しての怒りが湧いてきたりぐちゃぐちゃでした。

カウンセリング・セミナーを受け始めたのは5年ほど前からなのですが、その時はイメージワークをしても全く何も浮かんでこなくて、泣いたりしている周りの人に違和感を感じたこともあったのですが、久しぶりに受けたイメージワークで、最後じわっと涙が浮かんできた自分に少し驚きました。

恨み・感謝にかかわらず、自分の気持ちを書きしていくのは、本当の自分の気持ちに気づけるのかもしれませんね。とらわれずにこの連休やってみようかな?気力体力いりますよね…

月曜日の瞑想会もお月謝支払ったので、今月は自分集中月間にしようと思います。

ありがとうございました。
(身体共に軽くなりたいさん)

根本先生、手放しワークの会をありがとうございました。
去年の11月『7日間で自己肯定感を~』本に出会い号泣、そこから『書くだけで~』『疲れた時に~』本に何度も取り組んでいる、御恨み帳歴2か月の武闘派優良児です。
本日は、元彼を手放そうと取り組みました。
取り組みの中「なんか御恨み帳、進まないなぁ」と思っていたら、「感謝の手紙」がだんだんと当てつけに!まだ恨んでいるんだと「感謝」で気づかされてビックリでした。
と同時に、わたし、手放す気ないのかなぁ?と不安になりました。
それでも、二人を捉えている鎖を解く、お互いに背中を向けて離れていく、彼のいない世界へ、というイメージワークでは、寂しいよ~辛いよ~悲しいよ~なんて感じながらも、新しい世界への扉を開けることが出来ました。しかも、自分の感情に「そかそかー」と言ってあげながら!
泣きながらも扉をカチャっと後ろ手に閉めた時、顔をあげたら、目の前に広がっていたのは緑の野原と青い空!そしてみんなの笑顔!
ああ、わたし頑張ったね、えらいね、大丈夫だよ、という気持ちになりました。
まだ、寂しさもあるのですが、そんな自分にOK出しながら続けていきたいと思います。ありがとうございました。
(Yさん)
根本さんへ

トントン!はいおじゃまします。。

昨日はありがとうございました。
手放しワーク お恨み帳、感謝の手紙
感想は。

このようなオンラインセミナー作ってくれてありがとうございますです。

お恨み帳、感謝の手紙 一人でやるのって
なかなか出来ない。そしてずっとお恨み帳書けなかったから。。

私のお恨み人は 他人ではなく自分に。。
過去の自分に書きました。

いつからか自己否定がものすごく強かった
ので辛かったしかない。

自分なりに覚悟決めて挑戦したので、大量うんこして気持ち良かった。。

感謝の手紙もしっかり書くことが出来たのには自分でもビックリ。。
書いててウルウルしてきちゃったし!

最後のイメージワークは鎖の鍵を開けたはずなのに離れられなくて、その場にいた感じ。

まだ手放しするには時間がかかるなぁって
永遠とやりなさいって 何度も何度もやる事が必要なんだなって思いました。

ある意味覚悟決まっていたから、離れなれなくても大丈夫だったの。。すごいね。

最近まで気持ちがあちこち行ってたけど
今しっかりと自分と向き合う時間が出来て
良かったなぁと思っております。

これも、も、も、も、ちろん優秀なカウンセラー根本さんの お、か、げ!
私すごいみんなに助けてもらって、お弟子さんや神戸メンタルのみんなとか。。

思いっきりつながり求めてまだまだ突き進んでやるーーーって思いました。

そして私は自分の居場所作りを始めようと思います。まだまだたくさんお世話になりますから これからもおじゃましますね!!

毎回うんこして帰ります。。
今日は自分で流して帰ります!!

おじゃまいたしました。。

(エマールさん)

あわせて読みたい