リトリートセミナーが、人生の大きなターニングポイントであるのは間違いありません!


リトリートセミナーに参加された方々からメッセージを頂きました。
ご紹介させていただきます(^^)

11/10,11 沖縄リトリートセミナー。

11/10,11 沖縄リトリートセミナーを那覇で開催いたします!!

私は2017年12月京都リトリートセミナーに参加しましたSです。
参加のきっかけは、同居の舅に、私の両親と私は「まともじゃない」などひどい言葉を言われ、夫は私をかばうどころか、舅に同意するということがあり、とんでもなく腹立って、勢いで参加しました。(笑)
その時のことは、今でも腹が 立ちますが、リトリートに参加できたので、感謝してます。(笑)
フォーカスパーソンになり、皆さんの前でセッション、ワークをさせてもらいましたが、緊張で、その時は自分が何を言ってるのか、ちゃんと伝わってるのか?そればかり気になり、
根本先生がおっしゃったことはすごくよく覚えてるのですが、すぐには受け取れない言葉ばかりで、ふわふわと舞い上がったままリトリートセミナーは終わりました。

根本先生には、私は「今は子ども目線だから苦しいが、大人目線まで視点が上がると、肝っ玉母さん、器の大きい人、ゆくゆくはムラ(集落)の中心人物になる」と、おっしゃっていただきました。

でも、えっ何をおっしゃってるの?そんなことはない。根本先生は会ったばかりで、私の今いる(田舎で古い体質の)環境がわかってないし、どんなにわたしが虐げられてるのかわかってない!集落の中心になるなんてとんでもないと、心のなかで否定してました。

あれからもう9か月以上たち、子ども目線から少しは大人目線になってきたかなぁと思います。夫に母親代わりをもとめなくなり、苦しさがへりました。

近所付き合いも、古い考えの人に合わせなきゃ!→でも、どう付き合っていいかわからない、→ 一生懸命やっても全然伝わらない、→逆に批判される、という辛い状況だったのが、
無理に合わせなきゃというのをやめたら、すごく楽になりました。
嫌だった集落の婦人会も、後継者不足で今年で解散することになりました。

今でも夫の家族、近所づきあいは、面倒くさいこともたくさんありますが、あまり深く悩まなくなりました。
それよりも、子どもたちの未来を良くしていきたいとか、社会をよくしたいとか、スケールの大きいことを真剣に考えたりして、身の周りの細かいことはどうでもよくなりました。笑

リトリートセミナーが、人生の大きなターニングポイントであるのは間違いありません!
参加して良かったです。ありがとうございます^_^
(Sさん)


あなたにオススメ