ココロノマルシェ、最新回答集。

お弟子さんたちが皆さんからのご相談に無料で回答する「ココロノマルシェ」。

最新の回答はこんな感じです。けっこういい話、多くないですか?すごくないですか?
でも、みんな、驚くほどに長い!師匠に似たのか!?(笑)

愛している人を傷付けてしまった後悔と、背を向けられた痛みからまだ3カ月しか経っていないのですもの、ま… 2019年7月18日 at 18:08

不機嫌は怒りの一つの形態です。 怒りの下には、どんな感情が隠れているのでしょうか? 急がば回れ! 欲… 2019年7月18日 at 18:07

パートナーシップで別れの危機が訪れると、どうしても立場が逆転した結果 依存側になってしまいます。 男… 2019年7月18日 at 12:47

言葉にできないときは、ただ抱きしめてあげたい。何度だって休んでいいし、また生まれ変わらせてあげるから… 2019年7月18日 at 03:40

ご自身がとっても愛に溢れていて、なかなかできないことをなさっている『愛の人』だということにお気づきで… 2019年7月17日 at 17:34

お悩みを読んでから1カ月、毎日考えたけれど私には問題の核心にたどり着く事ができませんでした。 けれど… 2019年7月17日 at 14:33

誰かと比較して自己否定し続ける人生は、とても生き辛いものです。 『ない』よりも『ある』を見るようにし… 2019年7月17日 at 10:08

相手が逃げれば逃げるほど、 「別れたい」と思っている罪悪感がある分だけ、 男女関係の負の最終形態 … 2019年7月17日 at 01:02

・・・

私も相談してみたい!!という方は下記マルシェのトップページの「無料相談フォーム」をタップ or クリックしてください。
必ずしも回答が付くわけじゃないことをご了承の上、ご相談ください。(それでも私のリクエスト回答よりは回答率高い!)
運がよかったら複数のカウンセラーから回答が付きます!
↓↓↓
ココロノマルシェ|https://cocoro-marche.com/

お弟子さんたちが無料で皆さんのご相談にお答えする「ココロノマルシェ」、正式にオープンしました!

根本のお弟子さん制度を修了しお弟子さんたち(カウンセラーやコーチ)が皆さんから頂いたご相談に回答する「ココロノマルシェ」。
約1か月の準備期間を経まして、正式オープンです。
もちろん、無料です。

続きを読む

お弟子さん制度2期、満席になりました。ありがとうございます。

7/1(月)20:00より受付を開始しました2期生の募集ですが、21:00までに定員を超える応募を頂きましたので、受付を終了させていただきました。

また、選考を終え、落選された方には直接ご連絡差し上げました。申し訳ありませんが、またの機会を狙ってください。

なお、お弟子さん制度2期はキャンセル待ちに移行させていただきます。

おー、わすれてたー!間に合わなかったー!という方はぜひエントリーください。

宜しくお願いします。

お弟子さん制度2期の募集開始についてのお知らせ

お弟子さん制度2期の募集開始についてお知らせしています。
下記をご覧ください。

お弟子さん制度2期の開催について(その3)~7/1(月)20:00より受付開始です~

お弟子さん制度2期の開催について(その2)~コンセプト、募集要項、日程~

お弟子さん制度2期の開催についてのお知らせをアップしました。
受け付け開始は7/1(月)20:00~です。

お弟子さん制度2期の開催について(その2)~コンセプト、募集要項、日程~
http://cocoronooffice.jp/?p=4374

お弟子さん制度1期、無事修了しました!弟子どもからめでたく「師匠」に認定されたぞ。

根本によるカウンセラー育成システム「お弟子さん制度」の1期が無事終わりました。
長かったような、あっという間のような半年でしたが、それぞれめちゃくちゃ変化して、成長した期間になったかと思います。

続きを読む

お弟子さんたちが皆さんの相談にお答えする「ココロノマルシェ」では、現在、ご相談を受け付けております。

以前より皆さまからネタを頂いてブログやメルマガの記事を書かせていただいているのですが、現状、2,3か月待ちで、130本ほどのストックになっています。
採用される保証もないし、「いつまで待てばいいんだよー!!」と思われる方もいらっしゃると思います。

そこで根本は考えました。

弟子たちは今デビューしたててヒマである。
 師匠の贔屓目でも何でもなく、奴らは想像以上に腕が良い。
 そして、弟子どもは全員がうちの読者なのでバリバリの武闘派であり、読者たちの気持ちを痛いほど汲める。
 ならば、奴らに読者の皆さんからの相談を受けさせたら、読者の皆さんも喜んでくれるだろう。
 奴らも経験を積ませてもらえるし、もちろん、そこからリアルなカウンセリングにつながることもある。」

そして、あまり仕事をしないことで有名な私のコンサルO氏に相談を持ち掛けました。
彼はいつものように「お!いいですね!やりましょう!」とだけ言いました。

そのまま何か月も待つことになるんだろう、と気長に構えていたところ、彼から「こんな感じでやりましょう!」という提案がLINEで届いたのです。

「おい、何が起きたんだ?」

私の中では若干の混乱が生じました。もしかして、間もなく2人目の子どもが生まれるから心を入れ替えたのか?まさかそんなはずは・・・。

色々考えました。

しかし、本題はそこではなく、皆さんからの相談を受け付ける準備が整ったことなのです。

ということで、下記に相談フォームへのリンクをご紹介します。
そちらに皆さんの相談内容を書き込んで下さいね!!

続きを読む