(新刊執筆中)新刊を書いている裏で、今週は2冊のゲラが飛来するという事件が勃発。しかも明日から東京出張なのだ。

今日もコツコツ執筆をする。がっつり集中して書く、というよりはちょこちょこ空き時間を見つけて書く、という感じ。
私はたぶん、こっちの方が向いている(集中力が続かないタイプということか!?笑)

続きを読む

今はまだ余裕をこいてコツコツ書いていますけど、たぶん、6月に入ったら怒涛の追い込みを要求されるのです。それが分かっていても・・・(笑)

ちょっとずつ前進。
義務にかられ、焦りながら原稿を書くのはやっぱり精神衛生上も、文章に乗るエネルギー的にもよくないので、楽しみながら書き綴るのが大事です(と思ってます)。

このところ、「書く」ということが「日常」になりつつあるようで、自然な行動になってきたように思います。

続きを読む

(新刊執筆中)今日はすーっと執筆に入れて、楽しめたので、毎日何かしら書くことが大事なんだな。

昨日、ああいう記事を書いたせいか、今日は少し吹っ切れていて、楽しみながら、あれこれ妄想を広げながら執筆することができた。
いつもそうなのだが第一章の立ち上がりの部分を書くのが苦手で、ちょっと気が重くなってしまう。

続きを読む

【新刊執筆中】普段のブログは短距離で、本の執筆は長距離走だとしたら、全然使う筋肉が違うことに気付いて愕然としている。

ちょくちょく書き進めている新刊。1万文字越え。
しばらく執筆作業から遠ざかっていた(1月以来だ!)ので、エンジンがまださび付いている感じ。
しかも、今までとは違う切り口(でも、まあ、中身は同じようなものか)なので、まさに「調整中」という感じ。

続きを読む

【起稿しました】今までとは違った面白い切り口の本なので、できるだけ根本的(ねもとてき)に斬新な内容にしたいものです。

ついにこの季節が来たわけです。
ええ、新しい本の締め切りがだんだん大きく見えてきまして、「新刊も出るし~」とか「緊急事態宣言だし~」(関係ない!)とか、「5月だし~」(意味不明)とか、目をそらしてきましたが、いよいよやばい!ということで、本日、起稿いたしました。

続きを読む

武闘派女子の取説的本の再校ゲラが来たので遠目に眺めている。あとミニコラムを書いてみた。

つい1週間前に新刊が上梓されたばかりというのに、今日は4月に出る本の再校ゲラをチェックしている。
とはいえ、今日は日中は所用で出かけていたし、夕方からは仕事に追われていたのでようやくさっき原稿を開いたばかりである。

続きを読む

再びゲラが飛来する。

3月に出る手放し本が校了してホッとしていたところに新たなゲラが飛来。
4月発売の武闘派女子向けの本なのだ。

それにしても毎月ゲラ校正をしてるなんて、まるで本物の作家みたいじゃないか!(笑)

続きを読む