湘南リトリートセミナー in 葉山レポ!(4)オプショナルツアー


(1)はこちら。
(2)はこちら。
(3)はこちら。

リトリートセミナーでは土日セミナーをして、翌月曜日は遊びのツアーをしよう!という企画を毎回立てています。
前回の出雲では朝8:30に出発してかなりタイトスケジュールだったので、今回はゆっくりしよう!とかなり我慢して企画を立てました。
とはいえ、実際の企画立案は共催者の岩橋と地元鎌倉のスタッフたちです。

始め、オプショナルツアーは江ノ島とかそっち方面で考えていました。より湘南らしいところ。
でも、この地域にはもう一つ、海じゃない魅力もあるんですよね。それが「北鎌倉」をはじめとした寺社町。
私は鎌倉に来たのは今回で4回目くらいだし、例によって観光はあまりしていないので、北鎌倉を散策するプランにはすごくワクワクしていました。

で、宿泊していた葉山を9時くらいに出発して北鎌倉へ。
そして、まずは東慶寺に向かいます。と言っても私は初めてなので着いていくのみ。
先頭役がGoogle Mapの道案内に従ってどんどん細い山道を進んでいく・・・???えっ???

ということで、その案内がミスっていきなり足腰を鍛える運動をさせられるサプライズが発生しました。

それで一旦大通りまで戻り、改めて移動。
今度はハイキング中のおじさま・おばさまたちの集団の後ろを着いて行くことで無事到着しました!

東慶寺の門前で記念撮影。

まだ当時は梅の季節でした。きれいだったなあー。

凛とした佇まい。

京都や奈良とは違う、やはり武家だからか、質素であり、居ずまいが質されるような、そんなピッとした雰囲気に溢れています。

そこから古い街並みを見ながら次の目的地へ。
「いいところだなあ」という言葉が連発してしまいます。
この3日間で何回このセリフを口にしたことでしょう。

そして、2つ目の目的地、明月院へ。

明月院と言えば、これ、ですね。とても幻想的な気持ちにさせられます。

そして、その丸い窓の向こう側の庭がまたいい雰囲気でした。私はついついこの縁側に腰かけて長い時間を過ごしました。

再びみんなで撮影。基本自由行動なので、この場に居ない人もたぶんいます(笑)

さて、観光はここまで。のんびりとお茶を飲んだりしながら過ごし、鎌倉駅まで戻ります。
平日なのに鎌倉駅周辺、特に小町通りはすごい人!!びっくり!!なんで?ってくらいの人気っぷりでした。
そこでスタッフも絶賛するカジュアルフレンチのお店「フィデリテ」さんに向かいます。小町通りから一本入った閑静なところにありました。

さて、とてもおいしい料理が立て続けに出てきます。

みんな笑顔で乾杯。昼から飲めるのが嬉しい人がいっぱいいて僕は嬉しい(笑)

乾杯、その2.

みんな、すっかり打ち解けて各地で盛り上がっています。

あっという間に時間が来て解散。
名残惜しすぎるみんなはしばらくその場を動かなかったそうな。

こうしてまたかけがえのない仲間が増えた3日間が終わっていくのでした。

さて、次は7月、真夏の沖縄で開催します。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!


おすすめ関連記事