(新刊執筆中)今のところ快調なんだけど、この先壁にぶつかる気がひしひししている。そして、今週は未完の状態で講演会!



コツコツ書いたり、だだだーっと書いたりして、3分の1ほどが書けたかなあ、という感じ。となると文字数的には10万を越える?と思われるけど、たぶん、そうはならないはず。
なかなかいいペースじゃない?と思っていたら、此処から先は未知の領域。というのも、まだ項目もすべて定まっていないし、どう展開していくかはこれからデザインしていく段階なのだ。
今までの本は立ち上がりがしんどくて後半は加速度的にペースが上がったのだけど、今回の本はかなりチャレンジャブルな内容になるので(要するに難しいということ)、ここまでが非常にスムーズな分、この先、もしかするとあれこれ懊悩することが増えると思う。ほんと私にとってはチャレンジな1冊になるのです。

体のメンテナンスに行くと「バキバキです」「こんなに疲れてる体、久しぶりです」などと言われるのは、たぶん、執筆に没頭する時間が増えているからだと思う。
なんだかんだ作家って肉体労働なんじゃないかと思う今日この頃。

朝からジムに行ったり、走ったりして、栄養に気を付けた食事を心がけることの重要さを再確認する。
あとお風呂も大事ね。先日、久々に濃厚食塩泉に浸かったらドッと疲れが出たので。その日は深い眠りに就けました。

さて、そんな完全に執筆途中で、かつ、先行き不透明な中、「まだまだ執筆途中なのに講演会」なる企画を開催するのです。
10/11(金)東京、10/21(月)大阪。どちらも休前日なんですけど、東京はなんと3日後だ!なんと!
タイトルやテーマ含め、今、こんなことに困っててね、とか、ここで行き詰っててヤバい、という話をさせていただけると思います。
しゃべっているうちに構想が固まったらいいなあ!!!と淡い期待を持ちつつ、途中経過にお付き合いください。

まだまだ執筆途中なのに講演会
東京・神楽坂:10/11(金)19:30-21:00
大阪・中ノ島:10/21(月)19:30-21:00

あわせて読みたい