3月は私名義の本が2冊も出るという「祭り」が開催されるようです。


なんと実は3月に2冊本が出るんです!
書き下ろし(右)と監修(左)で、ターゲットとか内容とかはもちろん違いますが、、、。
ということで、まさかゲラが同時に来ることになり、こんな貴重な景色が我が家に広がっております。

詳しく話すと長い(とはいえ私の話は元々長いか)のですが、元々書き下ろしの本が3月発売予定だったところに、「断れない方からの監修本依頼」が舞い込んだのです。
おそらく最初に3月発売という話は聞いていたはずなのですが、「12月の終わりから本を作り始めて3月に出るわけがない」という一方的思い込みにより、発売は4月か5月くらいかなー、とのんきに構えていたのでした。

ちなみに今回の監修本というのは、私が執筆するのではなく、私が編集者さんからの質問に答えていき、それを彼女が1冊の本に纏める、という、私にとってはとても簡単(けれど編集者にとっては鬼のように大変)な企画です。

「断れない方」って気になるでしょう?(笑)
絶賛増刷中の自己肯定感本を出すきっかけを作っていただいた方で、以前からとてもお世話になっているのです。
彼から直接頼まれたらノーとは言えないですもんね~

ということで、共食いにさせることは決してできないし、内容がこれまたどちらも読者の皆さんにお役に立てそうなものなので、何とか皆さんのところに届くようにしたいと思ってます。


あなたにオススメ