(ご報告)ゲームとしては楽しいけど、野良猫はもういいわ~!!



野良猫談話連投。最近、ロックマンの話が多かったですもんね(笑)


根本先生、こんばんは。「人生は急には変わらない~一見同じパターンでもかつてとは違うところに目を向けてみる~」で取り上げていただいたMです。野良猫王子とのその後についてご報告いたします。
数ヶ月に渡り王子の手練手管のアプローチで餌付けされ、以前ならサクッと飛びついていた私ですが、彼とのLINE交換に一年以上も費やし、亀の歩みで友人関係を続けてまいりました。
野良猫王子は普段は爽やかな王子様ですが、たまに情熱系武闘派を彷彿とさせる感情の爆弾を仕掛けて来たり、女子力高めの絵文字入りキラキラLINEを送って来るので裏で密かに技をパクったりしつつ、思ったのは「女子力高い男ってマジ胡散臭え…」って事です。

そしてそんな彼とつい先日、満を持してお茶デートしてきました。その間、彼の元には女性からの着信が三回。私の隣で笑顔で抹茶パフェを頬張る王子様はマジで胡散臭かったです。これ、どう見てもヘラクレスオオカブトじゃねーよな?って思いました。
その後、一人喫茶店でコーヒーを啜っていたところ、そこへたまたま、本当に偶然、野良猫王子が女の子を連れてやって来たんですよ。私の存在を無視し、目の前で恥ずかしげもなく王子様になりきって女の子を口説き始めた彼を見て、なんかもう、色々胡散臭すぎて笑いが止まりませんでした。
私はこれを成功体験として捉えてまして、一年半の間、彼の術中にハマらなかった自分をものすごく褒めてあげたくなりました(ハマりそうになった時は根本先生のブログを何度も読み返して踏ん張りました!)。帰り道、スキップしながらルンルンで家路に着き、「次こそは野良猫じゃない普通の彼に出会えるんじゃないかしら?」なんて思ったりして。甘いですかね?!(笑)
ゲームとしては楽しいけど、野良猫はもういいわ~!!
って事で、根本先生褒めて~!!!


えらい!自分を大事にできてえらい!大いに自分を尊敬すると良いぞ!ほんまに!

自己肯定感があがる=自分のことが好きになる=自分を大切にするようになる、ということで、たとえ好きでも自分が傷つく可能性に気付いたら、さーっと引けるのがいいですね~♪めちゃくちゃ成長しましたねっ!

あわせて読みたい