「分かってくれてるはず!」は「分かってない!」と思ってください(笑)



毎週書いてる失恋クリニック(恋愛テクニック)で、思い付いたのだけど、失恋ネタではないな、と思ったのでこちらで紹介しますね。

すなわち、今日は恋愛ネタです。

こんなご相談をよく頂きます。

「彼、仕事が忙しいのでなるべく負担にならないようにメールを送らないようにしているんです。でも、そうすると距離が空いてしまうようで不安になるんです。」

そんな彼女、とても優しい方です。
配慮ができ、ちゃんと相手の気持ちを汲み取って行動できる方です。

しかし、大きな問題があります。


彼の立場に立ってみましょう。

「彼女からのメール?あんまり来ないよ」」

それでそれで?

「きっと僕が忙しいから、気を使ってくれてるんじゃない?」

・・・。

彼女はこんな彼の反応を期待するかもしれませんけど・・・。
まあ、まずはそんなこと思いません。
実際は、

「きっと彼女、メールがあまり好きじゃないんじゃない?」
「彼女、僕がメール好きじゃないってこと、分かったんじゃない?」

てなことが多いと思うんです。

ええー!?と思うかもしれません。
もちろん、すべての男性がそうではなく、ちゃんとあなたことを見てくれてる人もいます。
でも、あまりマメでない人、忙しい人ほど、メールが来ていないことすら気づいていない人もいます。

彼が忙しいことを気遣ってメールを送らないようにしているのに、その気持ち、案外届いていないのかもしれません。

・・・それは切ないです。

そういう風に、あれこれ彼のことを考えて、配慮して、気を使ってやっているのに、残念ながら、それが彼にほとんど伝わってない、という悲劇が多発しているようです。

だから、そういうときは、その思いをちゃんと伝えるといいんです。
カウンセリングをしていていつも感じるのですが、そういうところ、女子ってすごく考えたり、配慮したりしてるでしょう?

「今日会いたいなあ~」って一言を送るために、すごく色んなことを考え、想定し、タイミングを測り、言葉を選び、絵文字を選び、その上で送りますよね?
もし、彼も同じタイプだったら、きっと気持ちは通じやすいです。
でも、そうでなければ、あなたの配慮は残念なことになってる可能性も少なくないと思うんです。
(「ん?あたしはそんな配慮はしねぇ」という女子も知ってるのですが、そういう方はスルーしてくださいな)

「仕事忙しかったら、ごめーん。でも、読んでくれたら嬉しいな♪もし、今度の土曜、少しでも休めるんだったら映画行かない?めっちゃ見たいのがあって、やっぱり彼氏と行きたい映画だから。もし、OKなら、一言でいいからよろしく~!」

この冒頭の文がポイントです。映画の下りは私の思いつきなのでスルーしてください。
また、このテンションも一つのケースですので、あまり深く考えないでください。
絵文字は個人的事情(*)により入れていませんが、その辺もご理解ください。
(*:めんどくさい(笑))

仕事忙しかったら・・・という配慮がちゃんと表現されてます。
読んでくれたら嬉しいな♪・・・とお願いしています。

「配慮=やさしさ」「お願い」というところがポイントですね。

「ちゃんと俺のこと、分かってくれてる、気遣ってくれてる」でポイントアップです。

言わなきゃ伝わらないことっていっぱいあります。

感受性が強い方、人の気持ちに気付きやすい方、とても女性的な方・・・配慮しているのだけど、その気持ちが伝わらない!て悲劇が起こり得ます。

こういうの、女子同士ではあまり起こらないんですよね?
「きっと忙しいからそっとしてくれてるんだよね」ってテレパシーで繋がってるんですよね?

でも、男性にとってはそれ、難しいケースも少なくないんです。
だから、きちんと分かりやすく表現してあげることがコミュニケーションのポイントだと思うんです。

あなたの気遣いや配慮、優しさも全部、言葉にして伝えてみましょう。
「分かってくれてるはず!」は「分かってない!」と思ってもいいくらいです!

せっかくの気遣いが勿体ないことになっちゃいますから。

ただ、そこまでちゃんとコミュニケーションをしたから通じるか?というと必ずしもそうではありません!(笑)
通じ合う可能性を高めるもの、と思ってくださいね。
1度や2度ではなく、何度も何度も繰り返して伝えて初めて理解されることも多いです。

#なんとなく、自分の言い訳を書いてるような気がしてきたので、この辺で終わりたいと思います(笑)

あわせて読みたい