[149]毎日メールや電話がないと不安で、それほど想ってくれてないのかな…と待ってしまいます。

<リクエスト>

まだネタ募集していらっしゃいますでしょうか?
取り上げていただけたら幸いと思い、投稿させていただきました。

私は相手のことを好きだな~とか付き合いたいとか彼氏というポジションに相手の男性がなった途端、毎日メールや電話がないと不安… それほど彼は想ってくれてないのかな… とひたすら待ちの体勢になってしまい、自分からは迷惑かな…と思うと何もできずの状態でしんどいです。

前の彼は連絡を頻繁にしてくれないタイプだったのでたまたまそう感じてしまっていたんだと思ってたのですが、最近いい感じの方が現れて、また同じ状況になり、これは相手の問題ではなくて自分の問題なんじゃないかと思い、
何がそうさせているんだろう?とこういうケースの方 他にもいるかな?と思い、投稿してみました。
このままでは誰が来ても同じことの繰り返しになってしまう…
こういう場合はどうしたらいいのでしょうか?

(あいあいさん)



<根本からの回答>

自分をもっと愛せますように。

毎日メールや電話が来ると「嬉しい」だけじゃなく「安心」が増えていきませんか?
そして、付き合いが長くなればなるほど、「嬉しい」よりも「安心」の比率が高くなっていきませんか?

あいあいさんと同じような思いで恋愛されてる方、少なくないですよ。
その点は不安に思わなくても大丈夫です。

でも、徹底して自分に自信が持てないのかもしれませんね。
自己価値がとても低かったり、いつかは嫌われると思っていたり、どうせ私は恋がうまく行かない、とどこかで決め付けていたり、そういう思いに駆られることって多いんじゃないでしょうか。

好きになった人には好きになってもらいたい・・・これは誰もが持つ気持ちです。

でも、同時に「もちろん、相手にも選択権がある」と思うので、自信がない分だけ「私なんかは選ばれない」と思ってしまうんです。

これは無価値感といって私達の心にある「自分には愛される価値なんて無いんじゃないか?」という思いを総称する感情です。

あいあいさんの場合は、特にこの気持ちが強いのかもしれませんね。

彼氏とも一緒にいると安心、離れると不安、という風になりませんか?
常に顔色を伺ってしまったり、恋にとらわれて他のことが手につかなくなることはありませんか?

こういう問題の原因は、

1.過去の恋愛
2.育った家庭環境
3.学校生活(小~中学校くらい)

のどれかに原因があることが多いんです。

今までどんな恋愛をしてきたのか・・・
両親はどんな方で、どんな家庭で自分が育ったのか・・・
学校時代は自分にとってどんな時代だったのか・・・

そういう観点から自分を見つめなおしてみると効果的ですね。
一人でやるのは大変だから、カウンセリングを使うのもOKです。役立つはずですよ。

そうして、原因となる関係性や心の傷があるのならば、それを癒していく、というところが本筋です。
だから、時間はかかっても確実な方法ですね。

また、別のアプローチとしては、あいあいさんの魅力、特に女性としての魅力を受け取るようにすることも大事です。

友達に聞いてみると色んな答えをもらえますよ。

これはとても勇気が要りますよね。

もちろん、あいあいさんも何度も聞いたことがあるセリフかと思いますが、あいあいさんだって、魅力はたくさんあります。
こうしてまっすぐなところ、一生懸命なところはもちろん、ピュアな部分や、素直な思い、感受性の強さもきちんとお持ちです。

その魅力を受け取っていくと、徐々に「自分は自分のままでいいんだ」という自信、安心感が内側にわきあがってきます。

そうすると、安心感を彼氏から調達しなくても、自分で感じられるようになるんですね。
そうするともっと刺激的で、楽しい恋ができるようになるかもしれません。

女の自分、恋をしている自分を愛してあげることが目標ですね。

即効性のある答えではなかったですけど、ぜひ、参考になさってみてください!

有難うございました!

=今日の一言《心に響くアファメーション》=

※それぞれのアファメーションはできれば10回以上繰り返し声に出して言って見てください。

【パートナーがいらっしゃる方へ】

「私は愛されるに相応しい存在です。」

【パートナーがいらっしゃらない方へ】

「私は愛されるに相応しい存在です。」

男と女の心理学


関連記事