なぜ、男に対して態度ではなく、分かりやすい言動で愛情を表現しなければならないのか?



キーワードは「恥ずかしい」「自信ない」「ボキャブラリ不足」です。
元々は素直で単純な男性陣ですが、この3つの要素が入ると、途端に愛情が分かりにくく、また、受け取ってもらいにくくなってしまうのです。
「男にはストレート一本勝負!」と常々言っている理由を解説します!

根本先生こんばんは!
最近はおかげさまで、めっきり自己肯定感も上がり、ラスボスを攻略しつつあったり、経済的な問題もなぜか循環するようになってきたり、とてもタイプな人からのナンパなど、穏やかながら良いことがたくさんあります。

職場の人間関係も、上司との関係が良くなったりしています。

職場にはロックマン風自立男性上司がいて、恋愛事情を話してくれるので心の中でニヤニヤしながら観察してロックマンの特徴を検証して楽しんでいます。

その男性上司と私は、個人的には良い上下関係だし私は好きですが、私の女の同僚たちからはすこぶる受けが悪いです(笑)ずっと。

確かにその人は感謝の言葉とか、受け取ることとか、女性っぽいコミュニケーションは苦手です。
その証拠に、その上司は、男ウケが抜群にいいです。上からも下からも、男性とは顔広く笑って談笑しています。

あ、話しがそれました!

そこで、投影の法則とか色々考えてはみたのですが、大きな質問があります!

男女のコミュニケーションにおいて、女性は「言葉」を欲しやすいけど、言葉ではなくて男性の態度から愛を探せ的なことは教わっています。

ということは、男性に私たちの愛が伝わるのも、言葉より態度で示すのが有効なのでしょうか?
投影的にいうとそうなる…?けど、男性は褒められたいんですよね。

耳障りの良い言葉を並べ立てるよりも、態度で、率先して役に立つとか?

恋愛面でも気になりますが、仕事面とか、男性そのものの愛の感じ方が気になります。
愛というか、人としての愛情の受け取り方です。

今までのように野良猫的恋愛で困窮しまくってではなく、なんとなくずっと疑問で、その嫌われがちなロックマン風上司を支える上で気になっています。

直下の部下なので献身的に支えてるつもりだし、3年も一緒にいるので、私は彼の動向を把握してるつもりです。
彼は私を一番頼みやすくて早くやってくれるとは思ってるようですが、「使えるやつ」程度な気もして、私の「役に立ちたい!」という気持ちは分かってない気がする…。
でも、人間関係で悩むと、他人に気づかれないように助けてくれます。

よろしくお願いします♪
(Yさん)

無事生きてらっしゃったんですねえ~♪なんかとてもいい感じですねー。
Yさん、一皮も二皮もムケた感じじゃないでしょうか?(カタカナにするとなんかやらしくなるもんですね(笑))

そんな女子ウケが超悪い男性上司を軽く手懐けられるなんて、ものすごく素敵ですね~♪
女子力、めちゃくちゃあがっているんじゃないでしょうか?

さて、ものすごくいい質問を頂きました。
つい、おぉ!!と声を上げてしまいました(笑)

>男女のコミュニケーションにおいて、女性は「言葉」を欲しやすいけど、言葉ではなくて男性の態度から愛を探せ的なことは教わっています。
>ということは、男性に私たちの愛が伝わるのも、言葉より態度で示すのが有効なのでしょうか?
>投影的にいうとそうなる…?けど、男性は褒められたいんですよね。

結論から言うと「態度だけでなく、言葉でもガンガン好意を示すべし」です。

つまり、態度も言葉も重要だ、ということです。

こういう話をすると武闘派女子の皆々様からは「うわー、めんどくせー」という声があちこちから漏れ聴こえてくるんですけど、「そういうお前らだってものすげーめんどくせーじゃん!」という思いを我慢して丁寧に説明することにする私は大人です(笑)

そう、めんどくせーのもお互い様ってことで。

まず、男性はそもそも「感情的コミュニケーション」が苦手です(日本人男性は特に)。
ボキャブラリーが少ない上に恥ずかしがりやで自信もありません。
(自信のなさが裏返って自慢しぃになったり、偉そうな態度をとったりするわけです)

だから、態度で「好き(はあと)」という態度をとっても「気付かれない」「うすうす気づいても自信がないから近付かない」のどちらかになり、相手はむしろ「気付かないふり」をします。

だから、周りの女子からすれば「あからさますぎる」というあなたの好き好きオーラも、彼からすればどこ吹く風のようになってしまうわけです。

そういうわけで女性陣には「どうか、愛情を伝える場合は分かりやすい言葉を使ってください。幼稚園児にも分かるくらいの表現でないと伝わりませんので、何卒宜しくお願い致します。」と平身低頭お願いしているわけです。

そういうわけですので、男性は一般的に愛情表現がものすごく苦手です。
気になる or 好きになった女性に対して、それを素直に表現できるのは思春期以前までで、それ以降は上記の「恥ずかしい」「自信がない」という理由に加え、だからこそ余計にボキャブラリーが少なくなって愛情を示す言葉をほとんど持ち合わせておりません。

だからこそ、女子の皆さんは彼の態度から愛情を察することが必要になるわけで、「また誘ってくれるということは気があるんだろうな」「何だかんだ言って優しくしてくれるんだから好意を持ってくれているんだろうな」などの解釈が必要になります。

つまり、本音を言えば男性だって素直に愛情を表現したいし、伝えたいのですが、それができない環境にある人が多いという風に解釈されるのがいいでしょう。

それが証拠に思春期以前の男子はあからさまに分かりやすすぎるほどに好意を表現しています。

ママ、大好き。
先生、大好き。
○○ちゃんが好き。

態度でも言葉でも示しています(幼稚園の先生ならびに保母さん、ならびに小学校低学年を受け持つ先生型はきっと頷いていらっしゃることと思います)。

しかし、思春期に入り、社会性が生まれ、周りの人の目を気にし、また競争心が芽生えてくる上に、思考がどんどん発達していくと、とたんにその兆候が薄れて、愛情表現ができなくなってしまうのです。

まあ、それでも最近の20代男子だとだいぶ変化は起きていて、ふつうに愛情を示せる人もどんどん増えて来てますけどね!!(それはとてもよい傾向ですね!)

だから、男性があまり愛情表現をしないのは、「ほんとはしたいけどできない」という状況なので、投影を活用して、

>耳障りの良い言葉を並べ立てるよりも、態度で、率先して役に立つとか?

という作戦を立てると、マジでスベってしまいますのでご注意ください。

しかも、ちょっとややこしい話ですが、「態度で、率先して役に立つ」というやり方は「男性的なやり方」ですので、女性がそれをやってしまうと彼らに「男認定」されてしまい、「俺とお前は同志だ!仲間だ!よし、ひとっぷろ浴びて飲みに行こう!」と肩を組まれて男風呂の暖簾をくぐることになります。

まあ、それは仕事上の付き合いとしてはとても良い作戦なのですが、色恋沙汰においてはむしろ逆効果ですので、彼の前ではどんどん女を出していく方が有効なのです。

「男が態度で愛情を示す」というのは「恥ずかしい」「自信ない」「ボキャブラリ不足(経験不足)」であることはお分かりいただけたと思いますが、そもそも男性というのは、素直で単純で分かりやすい愛すべき生き物です。

女どものような複雑怪奇かつ魑魅魍魎かつ暗中模索、五里霧中な精神構造を持っているわけではございません。(知ってる四文字熟語を並べてみただけなのでその意味については深く考える必要はございません。)

だから、男ってのは「ほんとうは素直で単純」というところを見て頂くと、「投影」も使えるようになると思います。

つまり、男ってほんとは素直だから、それを投影して、素直な愛情表現をする女子に惹かれやすい、ということなのです。

投影ってば、心のあらゆる領域に対して起きるので「表面的な感情」も「深いところにある素の感情」もどちらも投影するわけですが、よりパワフルなのは深いところです(だから投影を使うとその人の本音を知ることができる)。

そういうわけで、キャバ嬢やクラブのお姉さま、スナックのママたちがあからさまに「さすがー!」「すごーい!」「知らなかった―!」などとさしすせそを連発するだけでお客様がどんどん獲得できる理由も分かるでしょう。

・・・ということで、めんどくせーのは男たちじゃなくて、おめえたちだよ!というお話、ご理解いただけましたでしょうか?

★男女の違いを学ぶセミナー動画&書籍2種!

動画配信/DVD「男女の違い講座~男と女はこんなにも違う!」
https://nemotohiroyuki.jp/podcast/33571

「愛されるのはどっち」(リベラル社)

「頑張らなくても愛されて幸せな女性になる方法」(リベラル社)

今日の話を無料アプリのvoicyで音声でラジオみたいに聴けます!
 
「男女のコミュニケーション~ストレートに愛情は表現せよ!~」
https://voicy.jp/channel/962/75524
 

★お弟子さんたちのカウンセリングはこちらから。
http://cocoronooffice.jp/#counselor

 ☆オンラインカウンセリング無料相談「ココロノマルシェ」
 >https://cocoro-marche.com/

★自宅で、カフェで、移動中に、どこでも学べる根本の心理学講座

音声・動画配信サービス

セミナーDVD

★メルマガと動画付きで深い内容を学べるオンラインスクール。月額3,300円で毎週月曜日配信。
https://www.mag2.com/m/0001677732.html

あわせて読みたい