ロックマン仕様の女になった私が平和で理想的な恋に素早くなじむ方法



ロックマンを追いかけまわしていると知らず知らず「ロックマン仕様の女」になってしまいます。
そうすると念願の愛情深い彼とお付き合いを始めても、すぐに飽きたり、退屈したりしてしまうもの。それってもったいないですよね?
なので、そんな平和な恋に早くなじめる方法を考えてみました。

ついに、ロックマン卒業して、彼氏できました。彼は優しく、マメに連絡とってくれて、ロックマンとは正反対!
最初の1ヶ月はラブラブで、今よく気持ちがわからなくなってしまったんです。
彼は私以外の興味がなくちょっとベタベタな感じで、私は自分でやりたいことがたくさんあり、その時間も大切にしたいので。
メールの返事をしても、速攻帰ってくるし、しょっちゅう電話もかけてくるし。
私が海外出張からかえってきたあとは、かなり不安だった様で、その不安な感じが電話から伝わってきて、重みを感じてます。

わたしも恋愛第一だったはずなのに、なんなんだろう。
あとは恋愛だけだから、恋愛に生きたいとおもっていたのに、なんなんだろう。

でも実は彼氏がいない時に 好みのタイプを75個かいて53個あてはまっている彼なんです。ほぼ、理想。
これってなんなんだろう・・。

まだしあわせになる準備ができてない?まだ怖がっている??
もしくは武闘派女子として、彼は物足りないのか?!

ネタにしてもらえると幸いです。
(Hさん)

長らく戦場で長刀をぶん回していた武闘派女子が、いよいよ平和で安定的な生活を手に入れると、一瞬の幸せののち、ものすごく退屈になって、再び傭兵として戦場に旅立ちたくなる気持ちになるもんなんですよね。

もちろん、自ら主体となって戦争を起こしちゃう筋金入りの武闘派だって珍しくありませんな。

いわば、慣れ、の問題でもあるわけです。

おそらく武闘派な皆さんは朝目覚めた時、まず指が5本あるか、足がちゃんと2本あるか、胸が、あ、元々な・・・(検閲削除)などを確認されるかと思います。

しかし、平和な世の中では朝目覚めたときに足が吹っ飛んでることを確認してホッとする必要もなく、隣で眠りこけてる彼の寝顔なんざを眺めてうっとりしちゃったりするわけです。

で、思わず、「あたしにゃ、似合わねえ。ふつうの女子はこういうところに幸せを感じるんだろうね」などと独りごちたりするわけですね。

次にいつ会えるか分からないし、ラインを送っても既読になるかどうかドキドキしながら確認して、もし、会う約束をしてもほんとうに待ち合わせ場所に来てくれるか分からないし、そもそも音信不通は当たり前。
電話なんてかけてくれたことなんてないし、下手にこちらから連絡しようものなら途端に「忙しい」と冷たく言われて切られるのがオチ。
何か言おうものなら即、シャッターを降ろされて、言いたいことも言えずに我慢するばかり。それでいて、気が向いたときに連絡してきてヤルことヤったら後は放置プレイだし、今日はご機嫌だな、と思っていたら急に不機嫌になるし、将来のことなんて何も見えない。
遊びなのか本気なのか区別が付かなくていつも不安なままで、自分の年齢を考えるとこの人でいいのかいつも考えてしまう。
けど、やっぱり好きだし、一緒にいたいし、助けたいし、少しでも私といて癒されてくれたらいいと思って、けっこう献身的に頑張ってしまう。
彼に会うときは笑顔でいたいから、寂しさや不安を押し隠して、オシャレも頑張ってけっこういい女になったと思っても彼の反応は相変わらず。
会えない時間を何とかするために仕事頑張って、趣味も見つけて、やりたいことをやって、お陰でどんどんいい女になってると思うんだけどなあ。
誰のためにこんなに頑張ってるのかお前分かってるのか!って胸ぐらをつかんでやりたい。(もちろん、そんなことできないけど)
こんな恋をいつまで続ければいいんだろう?といつも考えてしまう。
友だちに相談してもどうせ「やめなよ、そんな男」ってすげなく言われてしまうだけだから、いつしか「うまく行ってんの?」って聞かれても「うん、ぼちぼちかな」としか答えられなくなった。ほんとうは聞いて欲しいことが山ほどあるのに。

という風に、いつしかHさんも「ロックマン仕様の女」になってしまっているわけです。

すなわち、「連絡がなくても平気な自分でいられるようにやりたいことを見つけて充実した毎日を送る」とか「滅多に会えないから仕事や趣味や友達との予定を入れて、会えなくても大丈夫な自分になる」とか「根本さんのブログを読み漁って、既読スルー、ドタキャン、愛情表現なし、将来不透明な状況でも大丈夫なメンタリティを養う」とかやってきたんですよね。

そんなところに「べたべたする」「私以外に興味ない」「連絡マメ」「会えないと不安になる」などのアイテムを携えた男がやってきたわけです。

慣れねえよなあ、そんな状況。

ロックマン氏に鍛えられたHさんとしては、喉から手が出るほど欲しかった状況に違いはないと思いますが、いきなりそんな状況がやってきたらどう対処していいのか分からないわけです。

そうするとどうなると思います???

今ならたぶん間に合うと思うんだけどと思ってこのネタを書いているんですが(実は最近、ココロノマルシェのせいなのかリクエストを頂く本数が減って来ていて、Hさんから頂いたネタは2週間前のものなのですわ)、気が付くと、「あれ?これって??」という状況を作り出してしまうんです。

すなわち、「かつてロックマンがあたしにしてきたことを彼氏にしてしまう」わけです。

え?あたし、実はロックウーマンだったの???てな感じで。

野良猫好きの野良猫女子、ロックマン好きなロックウーマンなんて話をしているんですけど、ロックマンと付き合うならロックウーマンにならなきゃやっていけないじゃん!という原因もあるんですね。

逆に言えば、かつてのロックマン氏の気持ちも今のHさんならちょっと分かるかもしれません(笑)

とはいえ、このままだとせっかく53/75=70%も理想に叶った彼を闇に葬ってしまうわけですから、早く手を打たなきゃいけませんな!!!

で、ロックマン仕様の女がどうしたら彼とラブラブな関係を築けるか?というと、早い話がリハビリが必要なんです。

戦場から帰って来た兵士はすぐに平和な日常生活に馴染めないので、しばらく後方部隊や補給部隊に属して徐々に市民生活に慣れていくような感覚です。

まあ、根本さんのセミナーがそんなリハビリ施設に値する、という噂もあるので気が向いたら参加してみるといいですけど・・・いや、でも、再び戦場に旅立ちたくなる場合もあるか・・・現役の傭兵が多数参加してる場合もあるし・・・。

で、何をすればよいか?というと、まずは「素直なコミュニケーション」ですね。

とにかく自分のことをたくさん話をしてくださいませ。

・過去の恋で相当傷がついてまだ癒えていないこと。
・戦場モードからなかなか平和モードに切り替えられないこと。
・やりたいことをやりたいし、でも、一緒にいたいし、と葛藤があること。
・追いかける恋ばかりしてきたので、こんなにも愛されてびっくりして受け取れないこと。
・徐々にこの新しい関係に慣らしていきたいから気長に付き合って欲しいこと。
・あなたは私にとってすごく理想の人だから失いたくはないこと。
・自分の家族やこれまでの恋のこと。大切な友達について。

幸いコミュニケーションが取れる彼だからこそ、ですけれどね。

で、そこから「かけがえのない二人」になるために、彼との歴史を作っていきましょう。

一緒に旅に出るのもよし、趣味の合うところをたくさん巡ってもよし、新しい服や靴、キッチン周り、カーテン、ベッドカバーなど、新しいモノをたくさん入れて目に入る景色からリフレッシュさせてもよし(何なら引っ越しもお勧め)、「新しい世界」を実感でき、それが今の彼との関係からスタートしたことを“形”で表してみるんです。

何なら髪を短くしたり、色を入れたり、全身脱毛したり、というのもアリかもね。

「過去との決別」を意味するところでもあるし、「新しい世界の扉を開ける」でもいいです。

『彼ができたら一緒にしたいと思っていたこと』ってなかった???
それは手を繋いで公園を散歩する、でも、一緒に料理を作って食べる、でも、一緒に四国四十八か所巡りをする、でも、何でもいいんですけど。

それをやってみると新しい歴史が生まれていくので、ロックマン仕様の女もだいぶ柔らかくなります。

・・・これで万事うまく行きます~♪だったらいいんですけど、これだとスパイスがちょっと足りないんですよねー。

ほら、武闘派だから刺激物は必須じゃないですかー。

・・・となると、今の彼とできることで刺激的なことって何だと思います???

競馬???
朝まで飲み歩き???
不動産投資???
起業???(←実はこれもけっこうお勧め。本業にしなくてもいいので、二人の会社を立ち上げるの)

ということで、やっぱりセックスなんかなあ、と思うわけです。

より濃密かつ親密感が満載のメイクラブを創造していくのはどうでしょうか?

ジュンコの「大人の性教育講座」に参戦して、その後、中級、上級と進むくらいの気合があってもいいかもしれないっすねー。

「セックス」というよりも「メイクラブ」に意識を移行させるのはすごく刺激的だと思いますよ。

そのコミュニケーションはできてる?
今の恋人の中で、どれくらい心を開いてセックスできてる??
自分が最高だと思うセックスってどんなのだと思う???

ま、言わずともチャレンジされてるかと思いますが、改めて、ここ、お勧めですよ。

メイクラブがどんどん深くなっていくと、今の彼以外には考えられなくなっていきますからね~♪
どんどん研究してみてください。

とはいえ、今の彼と付き合ったはいいけど「親密感への怖れ」が大量発生しているようであれば、これは別で扱ってもいいかもしれないので、セッションやセミナーを検討してみてね~

★親密感への怖れも愛で溶かして参りましょう。

東京:1/12(日)11:00-18:00 愛で問題を解決する1DAYセミナー
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/32857

★ゆるむ、ゆるす、解放する。

『心と体をゆるめて流す、戦士の休日WS~心を解放してすっきりさせる3時間~』
大阪:1/19(日)13:00-16:00
名古屋:2/1(土)13:00-16:00

https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/32117

今日の話を無料アプリのvoicyで音声でラジオみたいに聴けます!

★お弟子さんたちのカウンセリングはこちらから。
http://cocoronooffice.jp/#counselor

 ☆オンラインカウンセリング無料相談「ココロノマルシェ」
 >https://cocoro-marche.com/

★メルマガと動画付きで深い内容を学べるオンラインスクール。月額3,300円で毎週月曜日配信。
https://www.mag2.com/m/0001677732.html

あわせて読みたい