ヘラクレスオオカブトくんらしき人と出会ったのですが気持ち悪くてしょうがないんです!



今まで切ない恋ばかりをしてきた武闘派女子にとって、いきなりヘラクレスくんらしき存在が現れたら、そりゃあ怖いし、気持ち悪いし、逃げたくなるわなあ、ということで、その場合の対処方法を7つにまとめてみました。
珍しく「命令形」のお話ですよ!

根本先生、こんにちは。毎日ブログ欠かさずチェックしております、最近自立系武踏派女子をきちんと意識しだしたWともうします。

昨年じつは、根本先生に、ライフワークと真実のパートナーは一緒にくる、という報告で掲載していただいたんですが、、、こともあろうにその人は抜群の野良猫男子で、結局逃げられました(笑)

といいますか、根本先生のブログを読みながら、好きにしたらいい!!ということで、先生にメッセージしたあとも、あの手この手でアプローチをしていたんですが!
誕生日をおめでとうと言ってもらったあとの、2月くらいに、なにか危機感を感じたのか、ラインもスルーされやすくなり(涙)、しかし、根本先生のブログで自己肯定感もあがってきたため、まどろこしくなり、
えいやっと告白したら、ふられました。(笑) 
しかもラインもブロックされ、こいつまじ逃げぐせ半端ないな!!としばらくいらいら過ごしていました(笑)

それで、やっぱりこういうときに逃げてしまうような人は、好きだけどかなしいかな、幸せにはなれないなー。と、あきらめずに、婚カツアプリで新しいご縁を探してたんです。

なかなかマッチングしないし、しても体だけ目当ての人とか、あんまり素敵じゃない人ばかりで、はー、かなしい。と、思ってたんですが、、

最近!!ついにヘラクレスくんっぽい人と出会い、なんかいい感じなんです!汗

なぜメッセージを送っているかというと、他の先輩方と同じように、彼がいい人&いけめんすぎて、気持ち悪いからです(笑)(涙)

わたし、どうしたらいいですか?

今朝もずっと気持ち悪くて(笑)

ぜひとも激励をお願いいたしますー!!汗
(Wさん)

こういうご相談はリアルタイムにお答えした方がいいのですが、少しお待たせしてしまってすいません(汗)

リアルタイムに相談したい人で、「根本さんは無理でもとりあえず弟子どもでもいいや」という方はこちらのリストから見繕ってもらって適当にセッション申し込むといいですよ。
意外といいカウンセリングすると評判らしいです。

http://cocoronooffice.jp/#counselor

さて、「おおお、ついにヘラクレスオオカブトくんが来たか!!」と喜んでいたら、実は王道を行く野良猫男子だったというお約束の展開、まことにありがとうございます。

「だって・・・幸せになっちゃったらどうせ私のことなんて忘れちゃうんでしょ?」

ブログ読み続けたり、セミナーに参加し続けたりするには野良猫追いかけてなきゃね!!(笑)

まことにありがとうございます。(2回目)

自己肯定感があがると、まどろっこしい野良猫くんやロックマン氏との格闘もめんどくさくなって、さっさと斬るか、自爆するかしたくなるのもまたお約束です。

それだけ自分の幸せにコミットでき始めた証拠なんで素晴らしいことなんです。

※もちろん、自己肯定感があがったお陰で「意地でもこの野良猫落としたる!」とモチベーションがあがるケースもあります。

さて、

>他の先輩方と同じように、彼がいい人&いけめんすぎて、気持ち悪いからです(笑)(涙)

というお話ですが、、、、意外とここに触れてなかったんじゃないかと気付き、「え?やっぱり根本さんってあたしたちの幸せを望んでないんじゃね?」と猜疑心を持たれている方がいたらやべぇと思いまして、記事にさせていただく次第です。

今まで「追いかけるばかりの疲れる恋」「体だけの関係の切ない恋」「既婚者ばかりとご縁がある寂しい恋」「いつまでも自分が面倒を見なきゃいけない惨めな恋」ばかりをしてくると、いざ、「イケメン」「誠実」「仕事してる」「優しい」「穏やか」「ベッド上のマナーも秀逸」などのアイテムを持った素敵男子(うちのブログではいつしかそんな彼のことをヘラクレスオオカブトくんと呼ぶことになりました)と出会うと、「怖い」「キモイ」「逃げたい」という気持ちが押さえられなくなるんですね。

「ほら、野良猫の野良猫好きだからね」と一言で片付けることもできるんですけど、それじゃあ、何の解決にもならね、ということで、もう少しツッコんでみたいと思います。

なぜ、素敵なメンズが現れると気持ち悪くなるのか?その正体とは何か?というと、

「幸せになることへの怖れ」

と呼ばれるものだと思うんです。

ヘラクレスオオカブトくんと出会うと「この人とお付き合いしたら、めちゃくちゃ幸せじゃん!」なんて感じてしまうんです。

そこで「ああ、今までの苦労が報われるわ~」と喜べたらいいのですが、なかなかそうは問屋が卸さねえってことで、むしろ、こんな不安や怖れや疑いが襲ってくるようになります。

・こんな私でいいのかしら?いや、そんなはずはない。
・きっと私の素を見たら嫌われるに決まってる。
・こんな素敵な人にはきっとライバルが何人もいるはず。
・この人に愛される価値なんて私にはないと思う。
・彼は何か勘違いしてるんじゃないか?
・もしかして、これは壮大なドッキリじゃないかしら?
・この人に釣り合う女になるにはもっと頑張らなきゃいけないんじゃ?
・きっと浮気されるに決まってる。
・周りの女どもに嫉妬されるのが怖い。
・あたしはきっと彼と釣り合わない。
・幸せすぎて死んじゃったらどうしよう。
・彼に愛されて幸せになったら根本さんのセミナー行けなくなっちゃう!!!

※特に最後のは重大かつ重要な問題です。

だから、「自己肯定感があがってきて、よし!と思ってたのに、彼と出会ったら、一気に下がっちゃって自信がなくなっちゃった」なんて声も出てくるくらいです。

自己肯定感があがったから、彼と出会えたんだぜ!!!!というのが真実なんですけどね。

でも、そこで出てくるのは過去の痛みの数々なんです。

そして、いよいよ自己肯定感をあげるプロセスも「セカンドステージ」に入ったことがそれで分かるのです。

え?セカンドステージとかあるん???

ええ、あるんです。

ファーストステージは「自分ひとりでできることをやって自己肯定感をあげる」です。
そして、セカンドステージは「パートナーなど誰かと一緒に自己肯定感をあげる」です。

ゲームでもそうですよね?
最初のステージをクリアすると、次のステージではまたほとんどゼロからスタートするような感覚になりますよね?

それと同じで、パートナーシップのパワーを使って自己肯定感をあげるプロセスでは、「彼との共同作業」が必要になってきます。

愛し合う、ということ。すなわち、与え、受け取ること。
心をオープンにし合うコミュニケーション。
深いつながりを築くためのメイクラブ。
信頼すること、委ねること。
お互いを高め合うヴィジョンの策定。

一人ではできないことをこのステージではたくさん学ぶのです。

で、そのステージに入った途端に「気持ち悪い」と感じるのは、おそらく、罪悪感と無価値感という感情のせいじゃねーか?と推定されます。

幸せになりたいと思っているのに、それを破壊しに来るのが罪悪感。
「お前には幸せになる資格なんてねーんだよ。今まで犯してきた罪の数々を見てみろよ!」とエゴが叫ぶわけです。

彼のような素敵な人に愛されるほどの価値なんてない!と思わせるのが無価値感。
自分のダメなところにばかり目を向けさせる感情です。

つまり、幸せになることへの怖れってのは、この罪悪感と無価値感が背景にあることが多いのです。

で、Wさんのようなご相談を頂くと、私は「非常時緊急配備」という作戦に出ます。

「おめぇさんは幸せな恋愛っちゅうもんに慣れてないんだからさ。免疫がないわけよ。だから、とりあえず、今からわしが言うことを黙って聞いとけ」

と、ふだんなら「好きにしたらええやん」「したいようにするのがええんよ」と言ってる私がいきなりコントローラーになって、ああせい、こうせい、言うようになります。

だって「Wさんが今度こそヘラクレスオオカブトを捕獲する」→「根本さんに熱い幸せ報告メールを送る」→「ブログにそれを掲載する」→「根本さんの評価があがる」でしょ?
(笑)(常に自分の利益のためだけに動く私です。はい。)

で、どんな作戦かというと、まずはコレです。

1.ひたすら耐えろ!!

気持ち悪いのはツワリみたいなもんや。そのうちなくなる!それまではひたすら耐えろ!吐くならこっそりトイレに行って吐け!

「幸せな恋に免疫がないから体(心)が拒否反応を示してるだけ!」と自分に言い聞かせながら、頑張ってその状況に耐えるんです。
(私が「頑張れ!」というのはなかなか貴重な機会です)

耐える、というのは、別に近付かなくてもいいのです。
逃げなきゃいいんです。

2.ひたすら念じろ!!

「あたしは彼に愛されるだけの価値がある」「あたしは彼に相応しい女」などの言葉をひたすら呪文のように唱え続けるのです。

今までは呪いの文言しか呟いたことがなかった武闘派女子にとっては、その言葉がさらなる気持ち悪さを生むかもしれませんが、そしたら「1」に戻ればいいだけのことです。

3.ひたすら思いをノートに書き綴れ!!

気持ち悪い、怖い、無理、逃げたい、ヤバい、どうしよう・・・自分の気持ちを毎日ノートに書き出すんです。
頭の中で思ってるだけじゃなダメで、ノートに書き出すのがいいです。
あるいは、カウンセラーにひたすら話を聴いてもらうのもアリです。

※こういうとき、友達や家族に話を聴いてもらうのもアリですが、何か意見されると動揺してしまい、さらにネガティブな発言を聞くとそれに乗っかって逃げたくなるので、話す相手は慎重に選びましょう。

4.ひたすら過去の罪と向き合え!!

ノートに気持ちを書き付けると同時に、過去の恋愛を棚卸していきます。
辛かったこと、悔しかったこと、悲しかったこと、寂しかったこと、申し訳ないこと、苦しかったこと、我慢したこと、頑張ったこと・・・・いっぱいあるでしょ?

気持ち悪さを生んでいるのは、そうした過去の傷によるものです。
だから、過去の恋愛(あるいは子ども時代のこと)を振り返るべく、ノートに書き出していくのです。

これは今までもやってきたかもしれませんが、ヘラクレスオオカブトくんが登場した今、改めて振り返ってみると、まだまだ罪悪感が残っていたり、執着していたりしていることに気付かされるものです。

これは本来、セッションとかセミナーとかを通じてやっていくのがベターだと思うんですけど、ノートに書き出すだけでも全然違います。

ここで、過去の痛みを改めて吐き出していくと、徐々に気持ち悪さも軽減されてくると思います。

また、罪悪感と向き合うならこの本もお勧め

「いつも自分のせいにする罪悪感がすーっと消えてなくなる本」(ディスカバー21)

5.ひたすら自分を褒めまくれ!!

無価値感を癒すためでもありますが、自分の魅力や価値を認めるために、自分をたくさんほめちぎるんです。
鏡を見たら「今日もかわいい」と言うし、今まで自分が頑張ってきたことを認めるし、自己肯定感があがってきたことを褒めるし、いろんなことを褒めていきます。

これで自信を再び回復して行くんですけど、今までも似たようなことはやってきたと思うので、意外と早くここは抜け出せることが多いです。

6.ひたすら流れに身を任せろ!!

「怖れから逃げたくなる」「気持ち悪いから拒否したくなる」ので、そうした気持ちを理解しつつ、流れに身を任せていきます。

誘われたら会いに行くし、会いたかった会いたいって言ってみるし、好きなら好きって言っちゃうし、彼のジェントルマンな振る舞いに感謝もするし、今まで自己肯定感をあげるためにやってきたことがここで生きてくるんです。

「なるようになるさ!」
「ピンチになれば根本さんのところに行けばいい!」

なんて自分を励ましながら、彼の愛に身を委ねていきましょう。

7.「逃げてもええねんで」と言ってあげる。

けっこうこれが重要でして、おいおい「1」と矛盾するじゃねーか?と思われたかもしれませんが、退路を断つ、というやり方が武闘派女子のみなさんは大好きなんですけど、逃げ道を用意してあげることは心の余裕を生むものです。

この1~6のプロセスに励みつつも、この逃げてもいいという許可を与えることで、気分が楽になり、気持ち悪さも軽減されるでしょう。

ということで、Wさんは今日からこのプロセスにぜひ励んでみてください。

するとこれまた一気に「いい女度」がアップするので、彼にも喜んでもらえると思います。

ということで、武運の長久を祈る!!

★さあ、さらに自己肯定感をあげる3days!

『自己肯定感をあげる3daysプログラム』

名古屋:10/19(土)、11/16(土)、12/15(日)
大阪:10/20(日)、11/17(日)、12/14(土)

※東京は来年早々を予定しています。

https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/31475

★自分と向き合うためにカウンセリングを使ってみてはいかがでしょう??
http://cocoronooffice.jp/#counselor

 ☆オンラインカウンセリング無料相談「ココロノマルシェ」
 >https://cocoro-marche.com/

★メルマガと動画付きで深い内容を学べるオンラインスクール。月額3,240円で毎週月曜日配信。
https://www.mag2.com/m/0001677732.html

あわせて読みたい