彼を信頼できるようになるためには、まずは自分を信頼するところから~信頼、信用、初心~



裏切られて傷ついて相手を信頼できなくなっちゃうのは自然現象。
でも、いい関係を築きたいと思うと、そんな傷ついた自分を放っておいて、頑張ってしまいがち。
でも、それだといつまで経っても信頼できないんじゃないでしょうか?

こんにちは
いつも根本先生のブログにお世話になってます
今日はご質問があってメールしました
結婚して一年の年増新米主婦ですが、夫の事がいまいち信頼できないでいます
発端は彼が結婚前に浮気していた事が判ってからです
それまでは言い方はアレですがまるっと信用してました
女性に対してうぶでシャイでとても女遊びをするタイプに見えなかった
それが私と交際する前から、したあとでも出会い系を使って他の女性とイタしていたのです
結婚してから半年後にその事を知り、悩んで根本先生のブログにたどり着き他の方のご相談事例などを拝見して参考にさせて頂いています
その後、色々葛藤したものの浮気のことを知っていると告白しました
彼は結婚してからは他の女性としていないと言い謝ってくれましたが私は心の底では信用できないのです
この私の疑り深さは何かそうなる要因があるのでしょうか
投影というものなんでしょうか
いい加減心から信用したいです
彼が飲み会や出張があるたびに不安で疑心暗鬼になってしまうのを止めたいです
(Cさん)

「信用」とか「信頼」という言葉は心理学を知ってしまうと安易に使うことが憚られる言葉でして、なぜかというと「盲目的に相手のことを信じてしまう=初心(うぶ)」という心理もあるからです。

「たぶん大丈夫だろう」という期待とか「彼は○○な性格だから信じられる」というというニュアンスは、どちらかというと「初心」に属するもので、信頼とは異なるものです。

さらに、信用と信頼という言葉も厳密に言えばちょっと意味が異なり、「信じて用いる」と「信じて頼る」という文字のように、「信用」という言葉は「利益を求める」というニュアンスが入ります。
信用取引、信用金庫という言葉があるように、ビジネスシーンで使われる言葉ですね。
だから、「利益関係にある」からこその「信用」なので、正確に表現するならば「信用=条件付きの信頼」ということになるでしょう。

一方、信頼というのは「愛」のひとつで、相手の行動、思考、感情、価値観などをありのままに受け入れ、そこで起きることもすべて受け入れる覚悟を表します。

だから、「信頼している彼に裏切られて傷ついた」という表現は日本語としてはアリでも、心理学の世界ではありえないんですね。

信頼というのは「裏切られる可能性すら許容する」ということですから、傷つくことはあり得ないんです。

つまり、傷ついた、ということは、信頼してなかった、ということになるんです。

まあ、厳密な言葉の定義によるものですので、そんな気にしなくていいです。「俺ってそんなことまで知ってるんだぜ!すごいだろ?」という筆者の自己満足みたいなもんだと思ってください(笑)

・・・ということで、本題なんですけれど、「女性に対してうぶでシャイでとても女遊びをするタイプに見えない彼が浮気してた」なんてことになれば、当然ながら彼への信頼度は地に落ちます。

全然信頼なんてできないし、疑うことしかできないし、彼の言葉も「は?ほんまなん?ウソちゃうん?」と思ってしまうのも無理のないことです。

Cさんは彼のことが好きで、何とかいい関係にしたいと思ってらっしゃいますよね?

そうすると以前のように彼のことを信じられるようになりたい!彼をもっと信頼してあげたい!と思うんです。それは愛ですね。

でも、そういう事実があったとするならば、当然ながら信頼できないんです。

そこに葛藤が生まれますが、何も変なことではなく、当たり前のことです。

彼が浮気してたことを知れば、それはもう天地がひっくり返るようなショックを受けるでしょうし、彼のすべてに疑いを感じてしまうもんだと思います。

だから、まずは焦って彼を信頼しようとなんかせずに、「そりゃあ、信じられへんわなあ。無理ないわなあ。それだけのことされたんだしなー」という風に、「信じられない自分を受け入れる/許す」ということが大事です。

私のセッションなんて受けられると「まあ、しゃなあいわなあ。そりゃ、信頼なんてできひんで。それよりももっと怒った方がええんちゃう?」なんて根本先生に言われることになるのです。

そして、ここがポイントなのですが「彼のことを無条件に信じていた私がバカみたい」とか思いませんでした?
自分の男を見る目、自信なくなりませんでした?

実は「浮気されて彼が信じられなくなった」という背景には、「そんな彼を信じていた私のことが信じられなくなった」という面があるんです。

これってものすごく重要なことなんですよ。

人を信頼するには、ざっくりふたつのステップがあるんです。

(1)私が私を信頼する
(2)その私が相手を信頼する

2回の信頼が関わってくるんですね。

で、ふつう「彼に裏切られて信頼できなくなった」というところから、何とか「彼を信頼しよう」として頑張るんですけど、イマイチうまく行かないのは、そのステップ(1)がクリアになってないからなんです。

だから、彼を信頼するためには、もう一度、自分を信頼する、というプロセスが不可欠になってくるのですが、そこをすっ飛ばしていきなり(2)をやろうとすると、大いにスベることになるのです。

「自分を信頼する」

この言葉で、読者の68%ほどが思わず目を背けたと思うんですけど(笑)

そういう意味では(1)のステップを経ずに相手を信頼していると思い込むことを「初心」と言うのです。

だから、「彼のことを信頼してるの」という会話のほとんどは、厳密な意味では信頼ではないケースが多いと思っています。

だって「自分を信頼する」ってこれまた難しいですもんね~。

自分を信頼するためには何が必要か?というと、これまたあるある中にあるあるなんですけど、「自己肯定感」なわけです。

先ほど「そんなことされたら傷ついて当たり前だわなあ。信頼できなくてもしゃあないわなあ」みたいなことを某先生が言うって話を書きましたが、「夫を信頼できない私をまずは受け入れる」ということが、自分を信頼するための一歩目になります。

ややこしい?(笑)

彼との関係を何とかしようとして頑張るよりも前に、自分のことを何とかしてあげたほうがいいんです。

だって、傷ついてるんですもの。だって、ショックだったんですもの。だって、女としての自信だって失っちゃったんですもの。

それを「お前、何しとんじゃー!ちょっと表出ろや!」と日本刀に手をかけるくらいの超絶武闘派女子であれば、怒りも悲しみも爆発させられるので意外とその傷も早く癒えます。

しかし、結婚してるんだし、彼のことを信頼したいし、仲良くなりたいし、いちゃいちゃもしたいし、という思い(これは実は「彼軸」という他人軸になっちゃってるんですけどね)が出てくると、自分の傷や悲しみや寂しさなんて放っておいて、彼のことに意識を向けすぎるんです。

自己肯定感が高くなっても彼に浮気されることもあるんです。
でも、自己肯定感が高い女性は、その後の態度が違うんです。

「え?あたしみたいな最高の女が側にいるのに他の女がいいの?で、あなたはどうするの?どっちを選ぶの?」なんてさらっと言えちゃうんですね。

だから、その境地を目指すCさんとしては、とりあえず、彼を見るんじゃなくて、自分を見ることが先なんですよ。

つまり、他人軸ではなく、自分軸にもう一度なってしましょうね、ということなんです。

浮気問題ということに関して言えば、特に「女性としての私」が深く傷つくわけですから、そこに着目することも多いです。

つまり、女性としての自信を取り戻していくぜ!プロジェクトを立ち上げるわけです。

個人セッションの連続コース(PCC)などでは、過去の恋を棚卸したり、そこからつながる親子関係を見つめ直したり、セクシャリティについて向き合ってみたり、自分の価値や魅力を大いに受け取ったりしていくものです。

彼、ではなく、自分を見るんです。まずもう一度自分を信頼できるように。

そして、自分自身を肯定することができれば、それはほぼ信頼できたことになるし、自分を愛することもできるようになっているんです。

さらには、そこからは自動的に彼を信頼することもできるようになっていきます。

「自分に与えられたものだけ、人に与えられる」という風に言います。

だから、毎度おなじみですけれど、やっぱり「自分」なんですね。

ということでCさん始め、この記事に共感してくださった皆さんに宿題です。

(1)私がいい女である証拠を年齢の数だけ挙げてください。

(2)彼が私と一緒にいるべき理由を年齢の数だけ挙げてください。

(3)私の女性として欠点だと思うところを列挙し、それを否定せずに肯定するレッスンに取り掛かってください。

いい課題だと思うので、前のめりになって取り組むといいですよ!!

★そんな皆さんに贈るスペシャルなワークショップ。自分をありのままで肯定する、3日間プログラム

東京:8/25(日)、9/15(日)、9/28(土)自己肯定感をあげる3daysプログラム
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/31475

※10月から大阪・名古屋でも開催。

★がっつり自分と向き合う1DAYセミナー

大阪:9/7(土)11:00-18:00
「自立系武闘派女子のための1DAYセミナー~親密感への怖れを手放す~」
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/29813

★男女関係はお手のものですぜ~お弟子さんによるカウンセリング~
http://cocoronooffice.jp/#counselor

 ☆オンラインカウンセリング無料相談「ココロノマルシェ」
 >https://cocoro-marche.com/

 ☆東京:9/14(土)13:00-17:00 お弟子さんたちのカウンセリングを体験できる会
 >https://nemotohiroyuki.jp/schedule-cat/31477

★動画付きでより深い内容を学べるオンラインスクール。月額3,240円で毎週月曜日配信。
https://www.mag2.com/m/0001677732.html

あわせて読みたい