【さと】心躍るブーケ・セラピー〜ブーケを通して溢れ出るあなたの魅力〜:2023年春テーマのご案内



自立系武闘派女子であってもお花が好きな人は少なくないと思いますし、私も女性性を開くための試みとして「部屋に花を絶やさないこと」なんて課題を出すこともあります。

みなさんにとってお花はどんな効果をもたらしてくれる存在でしょうか?

さて、うちのお弟子には「好きなことを好きなようにやんなさい」と口を酸っぱくして言っているのですが、中には自分の好きなこととカウンセリングやセラピーを組み合わせてサービスを提供している者もいます。

彼女もその一人。
お花を束ねるブーケにハマり、病中病後に大いに助けられた経験から、それがライフワークとなっています。

箱庭療法とかアートセラピーとか心を癒やす手法として古くから効果が認められた手法がありますが、このブーケを使ったセラピーも、視覚的でありながら、感覚的であり、感性を刺激し、女性性を開く点で似たところがあるのかもしれません。

しかも、テーマが与えられ、そのテーマを意識しながら花を束ねることで心の中の状態が映し出されるだけでなく、心を落ち着け、癒やし、解放する効果も得られるのです。

確かに思考的になりすぎている現代においては、こうしたまるまる感性に訴えるセラピーはめちゃくちゃ有用だと思いますし、お花が好きな人はもちろん、少しでもお花に興味があったり、また潜在意識の声を聞いてみたい方にはぜひともおすすめしたいものです。

さとは文章を見れば分かるように情熱の塊のような人で、お花に対する思いも非常に熱いものがあり、カウンセラーというより芸術家的な雰囲気を醸しています。
たから、自分を大いに開放し、様々な思いを吐き出すには格好の先生と言えるかと思います。

ぜひともその案内をご一読いただければと思う次第です。

〉〉〉心躍るブーケ・セラピー〜ブーケを通して溢れ出るあなたの魅力〜:2023年春テーマのご案内

あわせて読みたい