「魂占い」(かげした真由子、サンマーク出版)のご紹介。



10万部を超えるベストセラーとなった「命日占い」の著者、かげした真由子さんの新刊、「魂占い」(かげした真由子、サンマーク出版)を献本していただきました。

「天国にいた頃の記憶を思い出す占い」。
ちなみに9月6日生まれの私は「J2」。
光を集めるプリズムで「喜びを集めること」が使命になっているようです。
解説を読んでみれば、なるほどー確かに!と頷けます。というか、個人的にこういう占いは信じることが主なので「そうかそうか、うんうん」と嬉しい気分になるものです。

ちなみに妻は「M2」、愛を映し出す泉で「自分が居る場所に愛を生み出すこと」が使命です。

もちろん、このJ2,M2というのも入り口で、その使命のために何をすればいいのか?どういうあり方でいればいいのか?が記されてまして、個人的にも勉強になりますし、こういう意識を持っていけばいいのか、ということを教えてもらえます。
基本的に前向きなことが書かれてるので気分がいいですね。

占い好きな方はもちろん、これからの生き方にヴィジョンを見出したい方にぜひ読んでいただきたい一冊です。

にしても著者はすごい研究者でもあるよなあ、と思います。
そう言われてみれば確かにそんな雰囲気もありますね。(けっこう前からの知り合いなので!笑)

と言うことでご縁を感じられた方はぜひ手に取ってみてください。

あわせて読みたい