あなたの中の愛を信じて大丈夫と思う。



パートナーシップや親子、人間関係に関するカウンセリング。
離婚や別れ、けんか、すれ違い、様々な問題がありますが、そのどの問題にも「愛」がバックボーンに流れています。

欠点を探しても意味はないんです。
だって、長所と短所は表裏一体ですから。
だから、欠点が見つかったら、その反対の長所を見つめ、受け取ることが大切です。


欠点を見ているとき、私たちは「愛」からは分離しています。
攻撃的な気持ちになっていることで、「愛」を感じないようにしている、とも言える状態です。
でも、私たちはどうやら、愛したい生き物。
だから、どんな理由があったとしても、誰か(自分も含め)を攻撃していることは嬉しくもなければ、幸せでもありません。
逆に、うまく行かなくても、その人のことを思い続けることで、心が平和に温かく保たれる例も少なくありませんよね。

カウンセリングやセミナーって、そんな自分の中にある「愛」に気付き、つながる場だと思うんです。

私もどんなご相談を頂いても、その人の中にある「愛」の形を探そうとします。
ずーっと愚痴を言っていても、そこに「愛」を見て取ることができますし、とても攻撃的な言葉の中に「愛」を感じることもできるんです。
ほんとうは精一杯愛したいのに、それができないのが、私たちの苦しみの根源ではないかと思うくらいです。

それくらい、あなたの心は「愛」で満たされています。
そのことに自信を持ってOKと思うんです。
何をするでもなく、OKなんです。

ぜひ、あなたの中にある「愛」を信頼してみましょう。それだけのものを持ってると思います。

すなわち、自分の愛に自信を持ってください。その資格は十分あると思うんです。

そうすることで、凛とした雰囲気を纏い、ぴんと背筋を張って向き合えると思うんです。

>>>そんな「愛」と繋がる、気付く1DAYワークショップ、やってます!!11/11名古屋、11/18大阪

あわせて読みたい