名古屋カウンセリングルームと素敵なバーと1DAYワーク。



11/1にオープンした名古屋カウンセリングルームにて、カウンセリングをしてきました。鶴舞の駅からも見える極近な物件をよくぞ、見つけたものです!!

駅のドトールでコーヒーを買い、歩道橋をぐるっと回って、あっという間に到着です。
江坂~大阪カウンセリングルームもかなり近いですが、ほぼ同じくらいか、それ以上に近い感覚がしますね。


ちょっと照明が暗いですが、階段を上ってすぐ左手にあるのがカウンセリングルーム。
ウナギの寝床のような、オシャレに言えば、京都の町家のような、たいへん、細長いつくりをしています。
でも、築浅のマンションゆえ、ぱっと見もとてもきれいです。それだけで嬉しいんだなあ。(東京や大阪のカウンセリングルームは築30年は経ってます!笑)

名古屋のカウンセラーやボランティアのみんなが心を込めて準備してくれたカウンセリングルーム。
この日も、池尾は朝から荷物の受け取りと掃除に、浅野も風呂掃除や布団の収納などに活躍していました。
「これは○○さんから頂いたもので、これは△△さんで、これは□□さん・・・」いろいろな人が贈ってくれた物と気持ちがたくさん届いていました。ほとんどが頂きもの。ありがたいです。

こうして作っていく意識がとても大切ですし、思い出にもなるんですよね。何年か後に語り草になるんです。あの頃はなあ・・・って。そういう立ち上げを経験できるのってめったにないことですから、本当にいい経験です。それに何よりも楽しいです。

私もちょうど10年前、原や仲間たちと一緒に大阪のカウンセリングルームを立ち上げた頃のことを懐かしく思い出していました。あの頃は、粗大ごみの日に近所を回ってたりしました(笑)

さて、カウンセリングもとてもやりやすい部屋で音もいいし、むしろ、ここを私のメインの会場にしたいと思えるくらいのものでした。
お客さんもきっとくつろいで頂けるのではないかな?と思います。

ここがいつもいっぱいになるといいなあ、と思いつつ、フレッシュな気持ちで一日を過ごすことができました。

そして、夜。
鶴舞の周辺は“住民情報”によれば、かなり隠れ家的名店がひしめく界隈だそうで、それだけで胸が躍るわけですが、まずは池尾が発掘してくれた焼き鳥屋でお腹を少し満たし、地元の仲間がお勧めするバーへ。
「根本さんが来てるなら、ぜひ、連れて行ってあげて」と紹介されたそうです。ありがたいです。私、そんな風に言われたら意地でも行きます!
そしたら、なんと、カウンセリングルームからは徒歩1,2分です。バックバーに、私の好きなモルトウイスキーがずらっと並んで、超エキサイト。
最高の時間を過ごすことができました。ほんと、楽しかった!

後ろ髪を引かれつつ、すぐにでも再訪することを約束しつつ、名古屋を後にしました。

そう、とはいえ、名古屋へはすぐに来るんです!この日曜日、1DAYワークショップ
まだ、お席は多少余裕があるようです!
この機会にぜひ自分を見つめ直し、癒し、感情を解放しに来ませんか?
人生を変えるきっかけにもなります!

ここ、ものすごく重要な情報!

しかし、本当にいい夜でした。
こんなに楽しいのは久しぶり!というくらい完璧で。

またの再訪を楽しみにしています。

写真は徒歩1,2分の素敵なバーです。
すごいでしょう?このバックバーのボトル群。

waiter waiter bar

あわせて読みたい