3/3 東京・心理学WSのフォローアップ(2)



ワークショップでいただいたご質問にお答えさせて頂いています。
<その1>に続くQ&Aと、皆さんから頂いた感想をご紹介します!


* * *

【質問・疑問(続き)】

Q.彼に振られてからか、友人に厳しい事を言われてからか、何も集中できなくなりました。集中時間2分くらいで、いつも「この次やるべきことは?」と先のことばかり考えてしまって途方にくれています。しんどいですが、これはどういう状態なんでしょう?

A.焦り、不安、怖れ、緊張などの感情はありますか?
集中が続かないときは、何かしら強い感情に心を奪われていることが多いんですね。
しかも、「次、次」を考えてしまうという事は、エネルギーが頭にのぼってしまってる(考えすぎてしまっている)わけですから、ほんと怖れなり不安なり焦りなりの感情が強いのではないでしょうか?

ワークショップ中はいかがでしたか?
また、カウンセリングやマッサージを受けているときはどうでしたか?
また、この人といると安心できるなあ、という人はいますか?

もし、信頼できる人が近くにいるときは大丈夫であれば、きっと、もっと頼りたい、けれど、それも相手の迷惑になるし・・・とか、そんな依存心を隠そう、抑圧しようとしてるのかもしれません。

また、早く何とかしなきゃいけないとか、友達や元彼を見返してやろうとか、そういう感情があるときは焦ってきますから、なかなか集中しにくいですね。

しんどかったり、辛い状況ならば、思い切って“強制休暇”を取るのも大事です。
例えば、忙しくてなかなか休みが取れないとしても、携帯も手帳も置いて、財布と下着だけ持って箱根や都内のシティホテルに一泊旅行してみる・・・京都や東北なら1泊でいけるかな・・・地元(=日常)を離れると心はリセットされやすくなります。
120分以上のロングタイムなマッサージ(エステ)を定期的に受ける・・・オイル系ならなおよし・・・平日夜ならばなおよし・・・。2時間以上もまあ、一方的に受身でいるわけですから、心は強制リセットがかかりやすくなりますね。

助けて・・・しんどいよー・・・って言いたいけれど言えない人に思い切って言いに行く・・・。カウンセリング的なアプローチです。ただ、少し余裕が出てきてからでもいいです。

僕の感覚では、ゆったりしたエネルギーに身を浸してみるのもいいように思います。ゆるりと柔らかく、温かく、優しく、じんわり、ふんわり、とした瞑想あたりはいかがでしょう。
面談やグループセラピーの経験があるのならば、再び、それをリクエストして受けてみても効果的だと思います。

Q.今日ご紹介いただいた7つの心のサプリメントをすべてやろうと思うときに、各アプローチの間にどのようなバランスを取ればいいのでしょうか?例えば、目標を持つことで、家族の繋がりに影響を与える場合もあろうかと思いますが・・・

A.今回のワークショップでは7つのうち、3つを選んでいただいたかと思います。
それは、7つ全部にチャレンジすると必ずバランスを崩すからなんですね。
ほんもののサプリメントも摂り過ぎには注意!ですよね。
心のサプリとして今回ご紹介したものも頑張りすぎは注意!です。まずは、必要だな、と思うものを2つ、3つ取り上げてみるのが良いのではないでしょうか?

そうすると、目標を目指しつつ、家族との繋がりのバランスを取っていくこともやりやすいと思います。
長期的なヴィジョンに基づいてチャレンジされてみてくださいね。

そして、カウンセリングも利用なさっていらっしゃるようですから、そこで確認しつつ、心を元気にしてあげられたら、なおOK!と思いますよ。

Q.言えてないことを言うために、怖いとか不安とかそういうものを乗り越えるコツとかヒントみたいなものがあれば教えていただきたいです。

A.一つはほんとうに自分を大切にしよう、自分の気持ちを大切にしようと思うこと。
二つ目は、素直になりたい、楽で自然な自分でいたい、と思うこと。
三つ目は、相手にほんとうの私を伝えたい、見て欲しい、と思うこと。
四つ目は、ほんとうに二人の関係(相手との関係)を大切にすること。どちらか一方の我慢や犠牲はお互いのためにならないことを知ること。
五つ目は、大きく深呼吸して、一歩前に進むイメージを作ること。イメトレもお勧めです。

Q.褒められることが苦手です。人の好意を受け取る練習みたいなものはありますか?

A.日常の中で、ほんの些細なことに対しても「ありがとう」という感謝の意を表現することが一番お勧めですね。
それができるようになったら、その「ありがとう」にさらに心を込めていきましょう。
自然とにっこり笑顔がこぼれるくらいになるまで。

それから、今日まであなたが生きてきて、あなたに好意を示してくれた人、好意を持ってくれた人、少なくないと思うんですね。
そんな今まで自分を愛してくれた人みんなに心の中で感謝の意を伝えましょう。
これが受け取る実習になります。
心が温かく響くまで、じっくりと感謝の気持ちを伝えてみましょう。

もし、直接伝えられる人がいれば、ぜひ、声に出して、あるいは手紙で伝えてみてください。

Q.いつも疑問に思うのですが、何故レジュメどおりにワークショップって進まないのでしょうか?

A.鋭く、とても良いご質問ですね!
ワークショップのテキスト(レジュメ)は、自室にこもり、ワークショップの進み方を想定しながら作成していきます。
きっとこういう感じになるだろうから、この実習を入れておこう・・・ここではこんなレクチャーが必要になるだろう・・・という感じで考えているんですね。

ところが、実際に蓋を開ければ、そこにはたくさんの方がいらして下さるわけで、その皆さんの雰囲気や空気は移り変わっていきます。
私としてはできるだけ皆さんに楽しんで、馴染んで、面白く学んでいただけるように、その雰囲気を見ながら進め方を変えています。

例えば、僕のギャグも絶好調で皆の笑いをバンバン取れてるときは(そんな時あるの?なんて言わない、言わない)、もっと楽しくなるようなセッション(実習)をする方が皆さんも乗れますし、理解や気付きや癒しも深まると思うんです。
もし、そこで、テキスト通りに進める事にこだわるとその場の空気を乱してしまうわけですね。

だから、ワークショップ中は、皆さんがもっと話をしたいだろうな、とか、もっと深い話を聞きたいのかな、とか、感情に触れる実習がいいかな、とか、もっと笑えるようなネタがいいかな、などと皆さんの雰囲気を見ることに意識を向けているんですね。
だから、東京と大阪で同じテーマ、同じテキストで全く内容が違うワークショップが出来上がったりするんです。
同じ東京でも参加メンバーが変われば、きっと内容が変わります。

ですから、最近は特に4時間ワークショップ用のテキストは、ワークショップで使う目的だけでなく、自宅で復習してただけるような「ワークブック」を意識して作っているんです。(そもそも4時間では収まらない実習やテーマが書き綴られているわけです)

そういう目でワークショップを見ていただくのも面白いかと思います(^^)

【ご意見・ご感想・根本へのメッセージなど】

◎優しい声で楽しくゆったりと聞けました。初めての私には入りやすかったです。ありがとうございました。得たものはたくさんあります!また興味あるテーマを見つけたら参加させていただきたいと思います。

◎実習が多くて最初戸惑ったが、少しずつ心を開けた気がする。どちらかというとひたすら先生の話をきいていたい!という感じも受けました。

◎今日はありがとうございました。初参加だったのですが、とても面白かったです。今後機会があればまた参加してみたいと思います。

◎ずっと深呼吸ができないでいたのに、最初の瞑想の時に深く呼吸ができていました。驚きでした。ありがとうございました。

◎気持ちが楽になりました。ありがとうございました。

◎久しぶりに心を吐き出せてよかった。

◎面白かったです。

◎終了時刻を早めて懇親会に地方からの参加者も出られるようにしてもらいたい。

 ⇒遠くから参加くださいましてありがとうございます。確かに20:30終了では難しいですね!何かいいアイデアが無いか考えて見ます。貴重なご意見ありがとうございました。なお、年に3、4回開催している「カウンセラーズ・フェスタ」はだいたい18時ごろに終了しますので、参加しやすいかもしれません。次回の東京は6/30開催ですので、もし良かったら検討くださいね!

◎すごく優しい話し方をされる方だなあ、と思いました。その場その場では納得できたのですが、難しいところもありました。できるところからやってみたいと思います。ありがとうございました。

◎もっと自分らしく生きるための色々な秘訣が分かった。一つのワークの時間をもう少し多くできるとよいかも。

◎実生活に近い観点から展開されていて分かりやすかったです。新鮮です。

◎すごく肩の力が抜けました。

◎無理しすぎていていました。怖れを乗り越えたときの快感を増やしていきたいです。

◎自分を好きになることもできるような気がします!

◎楽しいお話をありがとうございます!自由な雰囲気でよかったです。グループワークが良かったです。色んな人の心理を理解するのにとても役立ちました!

◎自分を内観することが最近はほとんど無かったので、なかなか自分の意見が出しにくかったのですが、よいトレーニングになりました。本当にありがとうございました。大変勉強になり、心に響きました!

◎自分が向いていく方向性が少し見えてきたので良かったです。今日もたくさん勉強になりました。ありがとうございます。

◎すごく楽しかったです。根本さんの講座は毎回笑いあり、シリアスな面ありで、とてもためになります。改めて気付かされた点がたくさんあり、また今回のテーマで学んだことを生かしていきたいです。日々実行できる行動力を持てるよう頑張る気になれました。ありがとうございました。

◎とっても良いお話でした。いつもながらヒントになることが多かったです。

◎面談ともどもお世話になりました。(晴れて良かったですね)内容の濃いワークショップをありがとうございます。「やる」と決める、この言葉を今、下さってありがとうございました。

◎前回にも増して自分を認めてあげられるようになった気がします。

◎自分を知るための方法やたくさんの人とのコミュニケーションが取れたことはとても良かったです。自分が思っていたこと、感じた事が、自分にとって一番良い事、自分らしい事だと改めて認識できました。

◎一度カウンセリングを受けてみたいと思っておりますので、また悩んで解決できないときには是非お願いします。ワークショップでキャンディー(飴)などを少し置いてあるといいなあ、と思いました。

 ⇒ナイスアイデア(←古っ!)ですね。会場やゴミのことがあるので、ちょっと検討させてください。可能ならば準備したいと思います。特に冬は乾燥しますしね!

◎初めての参加で良い気付きをいただき、ありがとうございました。

◎本気でやることの重要性を痛感しました。自分がやりたいと思うことをやるだけで道が開けることもあるんだな、と感じました。

◎ワークショップに出るたびに少しずつ自分が変わっていることが確認できます。いつもありがとうございます。

◎日ごろ、どんな風に考えたらいいのかが何となく分かりました。

◎東京での面談カウンセリングを増やして欲しい。なかなか予約が取れないので・・・。
 ⇒ありがとうございます。皆さん全員のリクエストに答えられるといいのですが、なかなか現状で精一杯です。今後もできるだけ増やせるようにスケジュールを考えていきたいと思っていますので、その際は宜しくお願いします!

◎色んな人と話せてシェアできたこと、そこで気付きがあったことが良かった。

◎話し始めのテンションが低く感じたのですが、しばらく聞いているうちに例え話が面白いな、とか、楽しいとか、思えてきました。お話も分かりやすく、気付きがありました。ありがとうございました。

◎感じないようにしていた感情が危うく溢れそうになり、焦りました。でも、その感情に気付けてよかったです。

◎根本さんのワークショップは久しぶりに出たのですが、やはり話が面白い(興味深い+楽しい)と思いました。プレッシャーを与えるわけではありませんが、これからも面白いワークショップを作っていってください。

◎気持ちが軽くなった(複数意見)

以上です。ありがとうございました!!

ワークショップのフォローアップ&テキスト集
あわせて読みたい