(9/27)Music Life


先日、ヘッドホンを購入しました。
窓を開ける季節になり、涼しい風と共にテレビを見ようとすると、道路を走る車などでテレビの音がかき消されてしまう、というのが一つ。
娘は9時過ぎにご就寝なんですけど、寝てるが故にCD/MDの音を小さくせざるを得なく、もっと音楽を楽しみたいから、というのが二つ目の理由。

で、試してみました。

このところお気に入りの洋楽のCDをかけてみたんですけど、驚くことがいっぱい。
こんなに低音が効いてたっけ?
こんな音入ってたんだ・・・知らなかった・・・
こんなに広がりのある音だったんだ・・・等々。

何度も聴いてた曲なのに、新しい発見がいっぱいあって、そのアルバムがもっと好きになりました。

もともとCD/MDを大音量+ヘッドホンで聴いてストレス発散&気分転換する人なので、このアイテムは大変美味しいのです。
ライブハウスにいるかのごとく大きな音で聴いていると、周りの世界から遮断されて、とてもリフレッシュできるんです。

僕はどちらかというと、色んなジャンルの音楽を楽しむ人で、ジャズ、クラシック、フュージョンなどのインストゥルメンタルから、世界のポップス、ハードロックまで何でも聴きます。
聴かないのは民謡と演歌くらいかな・・・
最近は子供用に童謡のCDがかかってることも多いです。

だいたいは「このCDが聴きたい」って思うものなんですけど、時々「今日の気分はどれかなあ~?」と直感でCDを選ぶことがあります。
で、その時の気分にマッチした楽曲を見つけられるととてもハッピーですねー。

おぉ、これこれ~と楽しみながら、今日の気分はこんな感じなのか~と曲の調子から心の状態を悟ったりします。

でも、時にジャンルの壁を越えてオムニバスで聴きたいときもありまして・・・
今日なんかは、ビルボード系のヒットチャート曲に、雅楽に、なぜか、踊るマハラジャ(インド)が聴きたくなって、いったい、今日の気分はいかがなものだろうか?思い悩んでしまいました。

・・・。

飛んでますね、きっと。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!

おすすめ関連記事