人間関係がうまくいかないのは私がユニークで天才な存在だから。


問題点や短所と思っているところは、実は価値、才能、長所、魅力、可能性の宝庫です。
少し角度を変えてみると、それは素晴らしいものに変換できるんです。
あとはそれを受け入れられるか?自分自身にかかってくるんですね。

****
こんばんは。
いつもFacebook&ブログを拝見させていただいております。
私は幼少期より少し特殊な環境で育ってきました。父は小学生の時に他界、嫁姑の仲は険悪、週5日の習い事、出来の良い妹に付きっきりの母…。
結果、アダルトチルドレン要素を大いに含んだ大人になってしまいました。主に人間関係が上手く行かないことが多いです。
私の傾向(他人に指摘されたものも含む)を思いつく限り挙げますと…
・他人の評価が物凄く気になる
・自分に自信がない
・失敗することが怖い
・自分のテリトリーに他人が入ってくると不快感を感じる
・自分を受け入れてもらえないと感じると物凄く傷つく
・自己嫌悪、反省が多い
・頭で理解していても行動など中々改善できない
・話し方が上から目線に聞こえるも
・すぐ態度が顔に出る
・自分のことになると周りを考えずにがつがつする
・他人に興味が持てず会話が続かない
・会話を続けるためにどう意識したらいいのか分からない
・被害妄想が多い
etc…
こんな私が人と関わる仕事をしているのが自分自身でも不思議です。
私はどうしたら“普通”の人間になれるでしょうか??
(Yさん)
****

ありがとうございます。
子どもの頃よりとても苦労が多かったかとお察しします。
我慢が多い人生だったのでしょうか。
とても普通の人と同じ人生を送ることに困難を感じるのも仕方のないことのように思います。

Yさんはどうしてこの家族を選んで生まれてきたのだと思われますか?
もし、お父さんのこと、妹のこと、そして、お母さんとの関係のことすべて分かった上で、この家族を選んだとしたらどうしてでしょう?

>私はどうしたら“普通”の人間になれるでしょうか??

という風に感じられるということは、Yさんは天才だってことです。
どんな天才性を持っていらっしゃるのでしょう?
まずはそこに意識を向けて頂ければと思うのです。

周りの人と合わないとか、噛み合わないとか、壁があるとか、うまく付き合えないということは、少なくてもYさんには個性という宝物があります。

独特の考え方。
ユニークなものの見方。

それを私は天才性って言います。

信じられないですよね???
違うって言いたいですよね?

でも、私はそういう見方をします。
日本社会では、何らかの基準が設けられ、その基準によって判断されることが多いので、その枠に当てはまらないと出来が悪いと評価されます。

でも、それは真実ではないと思っています。

セミナーやカウンセリングでも必ずYさんのようなお話を伺ったとすれば、その天才性に注目するんですね。

あなたにしかできないこと、たくさん持っていませんか?
それを活かす人生にしましょう、と。
そして、それを活かすために、この環境を選んで生まれて来たと解釈しましょう、と。

だから、申し訳ないのですが、ふつうの人間になんてなろうとしないでください。

私は私、人は人。

その思いで、我が道を進んでいただきたいのです。

> ・他人の評価が物凄く気になる
> ・自分に自信がない
> ・失敗することが怖い
> ・自分のテリトリーに他人が入ってくると不快感を感じる
> ・自分を受け入れてもらえないと感じると物凄く傷つく
> ・自己嫌悪、反省が多い
> ・頭で理解していても行動など中々改善できない
> ・話し方が上から目線に聞こえる
> ・すぐ態度が顔に出る
> ・自分のことになると周りを考えずにがつがつする
> ・他人に興味が持てず会話が続かない
> ・会話を続けるためにどう意識したらいいのか分からない
> ・被害妄想が多い

挙げて頂いた要素を見れば、たしかに辛く、しんどく、そして、不安、怖れをたくさん含んだ毎日を過ごされてると思います。
しかし、見方を変えれば、それらはすべてYさんの才能、魅力、価値、可能性を表しています。

・人の気持ちが良く分かる。
・空気が読める。
・人の心の機微に敏感で、それいn対応ができる。
・「自分」をしっかり持っている。
・感性が豊かで、感性で生きる芸術家タイプ
・情熱的
・自分に自信がある
・素直、正直、嘘が付けない
・自由で自分の意見を持っている
・独自の世界観がある
・ユニークな物の見方が出来る

いかがでしょうか?
こう見ると、長所、に見えませんか?

だから、接客業など人と関わる仕事にはとても向いていると思います。

体験的に否定的な見方を身に着けざるを得なかったんだと思います。
しかし、それは少し角度を変えれば、すべて長所や才能、魅力に変わります。

あとはYさんがそういう見方をしたいかどうか?なんですね。

被害妄想が強いのもそうならざるを得ない環境にいたからだと思います。
しかし、それをこれからの人生で手放すのであれば、上に書いた長所が自分自身だと見方を変えて生きることができます。

毎日、その長所を声に出して言ってみてください。
毎日、その長所を自分自身であると、意識しながら生活してみてください。

それはYさん自身の選択でいくらでも可能なことなんですね。
信じられないかもしれませんが、ぜひ、チャレンジして頂ければと思います。

私は短所も長所も同じだと思っています。
ただ見る角度が違うだけで、実態は同じだと。

だから、Yさんが感じるネガティブな私は、見方を変えれば才能や魅力の塊です。

あとはそれを信じたいかどうか、本気で信じるか、本気で人生を変えたいか?という選択にかかって来るんですね。

Yさんは素晴らしい、センスと可能性を持っているんですよ。

ぜひ“無理やりでも”受け取って頂けましたら幸いです。

毎日使える心理学講座
○根本のメールマガジン
○根本のセミナー・スケジュール
○根本のカウンセリング
☆音声配信サービス
【根本の講座が自宅で、電車で聴ける!】ココロノポッドキャスト
☆DVD
「ドロドロ系人間関係をスカッと解消するために知っておきたい心理学講座」
『「手放すほどの愛がすべてを変える! 今、ここから愛されて幸せ妻になる法則」セミナー』
『10年愛されるカウンセラーになる秘密』
☆根本本。
根本の著作

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!

おすすめ関連記事