5/15(金)10:30~夫婦問題専門の問題解決セミナー(講座)を開きます。


私のカウンセリング、実に7,8割が夫婦問題に関するご相談です。
離婚、浮気(不倫)、セックスレス、ケンカ、子育て、価値観の違い、借金など、いつしかその専門家になってしまったかのようです。(その他、結婚したけど彼を愛せない、とか元彼が忘れられない、というご相談なども)

もちろん、私自身もいくつもの夫婦の問題と直面してきました。離婚しそうになったこともあれば、大ゲンカをして妻が家出をしたこともあります。
妻が病気になって奔走したこともあります。あの時の家族の空気はとても沈んでいました。私自身、無力感に苛まれましたし、妻も死の恐怖の中にずっといました。
でも、それらの経験は私自身を成長させてくれました。
そして、今ではどれも「良かったこと」になって、今に生きています。

15年のカウンセラー/セミナー講師の中で、本当にたくさんのご相談に自分なりに向き合ってきました。

そして、いつしか、夫婦や家族が人生のど真ん中に位置する、と思うようになり、必然、その問題解決の方法をずっと研究することとなりました。
ありとあらゆる問題に、というにはまだまだ経験不足ですが、それでも本当に色々なご相談を頂き、学ばせて頂きました。

よく言いますよね。
「たとえビジネスで成功しても、友達がたくさんいても、家で問題が起きていれば幸せは感じられない」と。
本当にその通りだと思います。実際、そういうお話もよく伺います。

私もそうでしたが、すべての問題は恩恵に変わります。
今は感情的にはとても苦しくて、希望なんか全然見えなかったとしても、いつかふつうに笑えるようになり、この問題が「良かったこと」に変わります。
信じられないかもしれませんが、それは自分次第で可能なことなのです。

ある奥さんのケースです。

「夫から離婚を切り出されたとき、本当に途方に暮れました。でも、そこから自分を見つめ直して成長することができたと思います。そしたら、夫との関係も良くなりましたし、自分に自信を持つこともできました。今ではその問題に感謝しているんです。もし、離婚になったとしても良かったと思えるくらいです。」

始めはショックで何も食事を摂れず、望まないダイエットになってしまいました。何を食べても味がせず、でも、子どもたちの前では頑張って笑顔で過ごします。
気持ちの行き場がありませんでした。
友達やお母さんに相談して気持ちは和らぐものの、でも、気分は沈んだまま。
これから自分たちがどうなるだろうか、と不安も強く、また、やまない悲しさや寂しさ、惨めさが滾々と湧き出してきます。
自分のどこがいけなかったのか、たくさん責めます。
悪いことをしてるのは旦那だと思うのに、事態を打開するため謝ったこともあります。もちろん、それは彼を助長させるだけでした。
何とかしようと体を求めたら、拒絶され、余計に惨めになりました。

それが徐々に笑えるようになり、ご飯が味がするようになり、気は使うけれど、少しずつ旦那にも近づけるようになり、でも、ショックなことを言われたりして凹んだりして、それでもちょっとずつ改善していきます。

そして、いつしか自信を取り戻し、笑顔が出るようになり、希望を持ち、意地悪なカウンセラーに「そろそろヤバいから男作らんように!」といらんお世話を焼かれ、心に余裕が出てくるようになります。

そして、まあ、離婚という選択肢もあるかなあ、と思った頃に旦那から「あれは無かったことにする」という話を持ちかけられます。

その時気付くんです。
「離婚を切り出される前は、あまりいい妻ではなかったし、私も幸せではなかったと思うんです。結婚なんてこんなもんだろうと幸せなふりをしてただけでした。それに旦那のこと、あまり愛していなかったんですよね。だから、好きかどうかも分からなくなっていましたし、彼の愛情に胡坐をかいていた自分もいました。
そこでこんな問題が起きて、私はほんとうにどうしたいんだろう?何をしたいんだろう?と考えさせられました。今まであまり振り返ることのない自分の人生を見つめ直しました。旦那の気持ちを考えたり、理解したりってできるようになりました。
女としても自信を取り戻してきたと思います。だから本当に良かったです。」

問題を抱えているとき、私たちは孤立したように思います。
友達や家族に話して味方になってもらっても、でも、どこか一人でその問題を抱え込んでしまいませんか?

1人、だと行き詰ります。視野も狭まります。
でも、同じ問題を抱える人と繋がることができれば、友達や家族とはまた違ったら力強さと希望を感じられます。
そんな場を作りたいと思うようになりました。

今回は、皆さんが今抱えていらっしゃる夫婦の問題を持ち寄って頂き、私がカウンセラーとして学んできたことをできるだけたくさんお話しして、皆さんに「ああ、何とかなるかも」という希望を持って帰って頂こうと思っています。
10:30~15:00という短い時間です。
でも、その中に10時間分の中身を放り込みたいと思います。だから、めっちゃ早口になります(笑)

今の問題を客観的に見つめるいい機会になるでしょう。
この「客観性」は問題を解決する上で非常に重要なキーワードでもあります。問題の渦中にいると、どうしても悪い方向にしか考えられないと思いませんか?

その時に「自分と同じテーマで悩んでる人がいる」という思いは心に安心感をもたらしてくれます。

そして、「あ、そういう風に受け取ればいいのか」「そういう考え方もあるのか」「こうしていけばいいんだ」という具体的な考え方、見方をたくさんお伝えします。

そして、それぞれにたくさんの宿題を出してみたいと思います。
その日からとても忙しくなりますよ。
旦那のことなんて気にしていられないくらいに!(それは言い過ぎ(笑))

目からたくさん鱗を落とし、今の自分でも笑えることに気付き、そして、何よりも「安心」や「希望」をたくさん持ちかえってください。
きっと家に帰った時、自然と笑顔で家族に接することができる自分がそこにいます。

【詳細】
日時:2015/5/15(金)10:30-15:00
会場:神楽坂・セラピースペースパレット
東京都新宿区白銀町2-12 SILVER HILLS 201号室

交通:東西線神楽坂駅徒歩5分、飯田橋駅徒歩10分

料金:¥15,000-(税込)※当日受付にてお支払いください。
定員:15名

<重要>
当日、ランチに行くだけの十分な時間が取れないと思いますので、軽食(おにぎり、サンドイッチ等)をお持ちになってください。
(匂いの残る食べ物は持ち込み禁止となっています。)

※現在満席になっておりますので、キャンセル待ち受付中です!こちらのフォームよりご入力下さい。

お申込みはこちらのフォームから。
※お申し込みの際、簡単で結構ですので今の状況をお書きください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!

おすすめ関連記事