つい爆弾を投下してしまい彼から「距離をおきたい」「関係をリセットしたい」と言われてしまう情熱系なみなさまへ。



その爆発するほどの情熱、ネガティブに出るとそんな風に関係性もろとも吹き飛ばしてしまうものですが、貴重かつ大切なエネルギー源です。
「本気で生きる」がテーマだと思うんですよね。そういう生き方がしづらい日本ですけれど、でも、道はちゃんとあると思います。

根本先生!こんにちは!
根本先生信者のYです(笑)

先生、またやっちゃいました。

大好きな人に爆弾を投下し、関係をぶち壊し、戻る。を繰り返し、とうとう彼から『関係をリセットしたい。』と言われました。

なんでしょうね。あのエネルギー。
凄まじいんです。破壊力。
私も知ってます、
自分のエネルギーが沢山あることも、エロいしずる賢いしわがままだし、でも良いところもいっぱいあるし。
男どもが弱いんでしょうか?
私が強いの?

何かに操られているのか?と思うくらい本能で動いてしまいコントロールや制御出来ず感情が爆発しぷつんと(関係性)を切ってしまいます。

以前は『もうこの世の終わりだー』と自分を責めていたのですが、先生のブログを長年読むうちに『仕方ないんちゃう?怖かったんやわ。大丈夫』って思うようになり、前は彼の言動に一喜一憂し寂しかったのに、今になって『そうかー。私は好きやけど、あなたがそうしたいならいいんちゃう?』って思っている自分がいます。なぜ?手放せてる?

ずっと不足感を補うように頑張ってきだけど、彼に愛されて、初めて安息の地に着き、親に愛があったのだと彼を通して知ることができました。
彼にも両親にも感謝しています。

ですが全てやる気を失い、泥のように寝て過ごし、その間も自分と向き合い、彼との爆弾劇を繰り返しながらも自分の成長も感じています。

自分の至らぬ点も甘えも自覚しています。
きっと彼に甘え過ぎたり物事を浅く捉える所、開き直りが諦めになっているのかな?

ゆっくり自分のペースで行きたいのですが目の前の現状があっという間に変わっていきます。

やっぱり、日に日に増す爆弾劇は辞めたいのです。
こればかりは解決しなくてモヤモヤしています。
何かアプローチ方法はありますでしょうか?
コロナも落ち着き、お仕事も始まるし、目の前のことをやっていけば見つかるものでしょうか?

読みづらく分かりにくい所があるかもしれません。
簡潔に書いたけど伝わるかな。
根本先生のステキなメッセージを頂きたいです。
(Yさん)

うんこー!!!!(←リクエストにお答えして、ステキなメッセージを贈ってみました~♪喜んでくれたかな?)

さて、

>大好きな人に爆弾を投下し、関係をぶち壊し、戻る。を繰り返し、とうとう彼から『関係をリセットしたい。』と言われました。

という王道中の王道なご質問をありがとうございます。

情熱系武闘派女子からあれこれと恋のお話を伺う私は時々「自分はカウンセラーなのか?それとも爆弾処理班なのか?」と職業が分からなくなり、思わず自分の手を見つめてしまうことがございます。

まず、なんで男子諸君が女子の爆弾投下を嫌がるかおわかりでしょうか?

そもそも男子諸君、特に情熱系な女子が狙う理性的、クールな男子たちってのは往々にして「感情が苦手」です。
怒りも苦手なら、涙も苦手、喜びの表現だってうまくできず、笑いだって引きつってしまうくらいですから、彼女の爆発的感情はほんと「どうしていいのか分からない」んですね。

で、一般的に男性は自立すればするほど「役に立ちたい」「助けたい」という思いを持っているので、「どうしていいのか分からない」という状況は最も忌避すべきものになります。

怒り狂う彼女に対して「自分は何もできない」し、悲しかったり、寂しがったりしている彼女に対して「自分は何もしてやれない」と思ってしまうわけです。

それで「距離を置こう」だの「リセットしたい」だの言われてしまうんですね。

つまり、「爆発すること」そのものというより、彼女が爆発することで、彼らは自らの無力感を痛感し、何もできない、何も与えられない、という思いに至ってしまうわけです。

特にそれが先の読めない「本能で動いてしまう」わけですからね。
彼らからすれば「取り扱い不能」だし「制御不能」と感じてしまいます。

そしたら、「俺じゃなくてもいいよな」って思ってしまうわけですね。
それが「無力感」って感情です。

で、そもそもメンタル的には女性の方が圧倒的に強いです。
一方、ふつうの女子は肉体的には男性にかなわないでしょ?(うちのブログ読者はどうか知らんけど)

だから、たびたび爆発したって女子はそれを受け止めるくらいの器を持っているわけですが、男子はそのような器を持ちませんから、まるで今まで白糸の滝しか見たことのなかった人がいきなりナイアガラの滝を目の当たりにするような衝撃を受けてしまい、思わず逃げ出してしまうこともあるでしょう。

だから、爆発する私も受け止めて!!というのは、至極まっとうなご依頼かと思うんですけど、多くの男子の器のサイズを見ていただければわかるように、なかなか難易度の高い要求になっちまうわけですね。

じゃあ、どうして爆発するか?というと、一言で言えば、「自分にふさわしくない生き方をしているから」です。

自分を何かの枠に押し込めようとしていたり、
我慢や犠牲をかなりしていたり、
他人軸で自分を見失うことが多かったり、
自分の魅力や価値をえらく低く見積もっていたり、
無価値感にとらわれて自分をちっぽけに扱いすぎていたり、
全然自分のことを認められなくてハードワークを課していたり、、、。

そんなやりたいことを抑えて生きていたら、そりゃあ、元々抱えてるエネルギー量(マグマ)の量が半端ないわけですから、爆発したら地球そのものを吹っ飛ばしちゃうかもしれませんよねー。

もしかすると自分のその情熱、エネルギーに自分自身が恐れてしまっていて制御していることだってあるかもしれません。

Yさんは「本気になるのが怖い」とか思ったことはありませんか?
「あたしが本気を出したら、地球を爆発しちゃうかも?」と気付いて怖くなったことありませんか?

ただ、爆発そのものが悪いのか?というと、あながちそうも言えないんですよね。

たとえば、パートナーシップにおける喧嘩は、お互いの間にある壁を崩すためのダイナマイトのようなもの、という例え方をします。

同じように、情熱系女子が頻繁に起こす爆発は「自分の器をさらに広げるため」とか「目の前にある壁をぶち抜くため」という目的もあり、そう思えばあながち悪いもんでもないな、と思うわけです。

だからYさんも爆発を繰り返しながらも自分の成長を実感できているんだと思います。

つまり、Yさんはじめ、頻繁に爆発を繰り返してしまう人は、そんな風に「本来の自分に合わない器の中で生きている」からではないかと思います。

そういう話をすると自己肯定感ってことになっちゃうんですけどね。(もう飽きたでしょ?みなさん?笑)

「自分を思い切り出したらどうなると思う?」って問いかけがあります。

彼に対してでもいいし、仕事に対してでもいいです。

たとえば、彼や会社に対して言いたいことを100%全部言う!て想像してみてください。
たとえば、ベッドの上で思い切り自分を出したらどうなる?って想像してみてください。
たとえば、やりたいことを全部遠慮なくやってしまったらどうなる?って想像してみてください。

どこか怖かったり、ブレーキをかけていたりする自分はいませんか?
いけないことをしているような、あるいは、誰かに迷惑をかけているような、そんな感じはしませんでしたか?

もし、そこでただうれしくて幸せで「ふわーっとしたいい気分」以外のものがやってくるとしたら、それが火薬みたいなもんです。

日常の中では些細なものかもしれませんが、あなたが自分にブレーキを踏むたびに火薬が出て、それが溜まっていきます。

そして何かの瞬間に容量オーバーになって(発火して)どっかーん!!!と爆発するわけです。

よく「女子の怒りはポイントカード制」なんて言われますけど(ちょこちょこポイントが溜まっていって、いっぱいになると爆発するシステム)、まさにそんな感じですね。
もっとも武闘派女子の場合は、ポイントの枠数もかなり多い(器がでかいから)けど、一回に溜まる量もかなり多いものですけどね。

だから、爆発を繰り返さないためには大きく2つの方法が考えられるわけです。

(1)溜め込まずに小出しにする
(2)自分らしく生きることで爆発しなくても済むようにする

もちろん、本質的な課題として加えるなら、

(3)自己肯定感をあげて自分をきちんと受け止める=自分軸で生きる
(4)罪悪感や無力感を癒し、火薬をためにくい体質に改善する

というのもアリます。

なので、やっぱり「常に本気で生きる」ということをお勧めしたいなあ、と思うんです。

爆発するくらい怒りを感じられる人は、それだけ豊かに感情を感じられる人なので、怖れも人一倍感じられるわけですから、分かっていてもなかなか一歩踏み出せないものです。

だから、つい誰かに甘えてしまったり、「私は前に出るより、後ろでサポートするほうが得意なんです」とか言ってみたりするんですけど、案外、それだけの爆発力を持っているならば前に出たほうがいいタイプかもしれないし、後ろでサポートするなら前に立つ人を強烈に売り出す敏腕マネージャーになるくらいじゃないと自分の中でバランスが取れないと思うんですね。

なのでYさん、そして、同志のみなさま。
先ほどの質問に加え、さらに次の質問をじっくりねっとり考えてみてください。

〇あたしが本気を出した恋ってどんな恋なのか?

〇毎日が「たのしー!!!」と叫びながら生きている自分はいったい何をしているのか?どんな毎日を過ごしているのだろうか?具体的にイメージしてみよう。

〇今日の自分の最高の笑顔を自撮りしてみて。それを毎日やってみよう。1か月後、自分の笑顔がどう変わるか楽しみにして!

ちょっとワークも付け加えてみましたので、良かったらやってみてください。


今日の話を無料アプリのvoicyで音声でラジオみたいに聴けます!
 
 (準備中)
 

★Youtubeの公式チャンネルでも同じ内容を公開してます!(チャンネル登録よろしくお願いしますー!)
 
https://youtu.be/h7xTpWQhjHU
 

★お弟子さんたちのカウンセリングはこちらから。
https://cocoro-marche.com/member
 ☆オンラインカウンセリング無料相談「ココロノマルシェ」
  >https://cocoro-marche.com/

★自宅で、カフェで、移動中に、どこでも学べる根本の心理学講座

音声・動画配信サービス

セミナーDVD

★メルマガと動画付きで深い内容を学べるオンラインスクール。月額3,300円で毎週月曜日配信。
https://www.mag2.com/m/0001677732.html

あわせて読みたい