生き方を変えるのは何歳からでも遅くはないので、プライドや意地を捨てて素直になるべし。



生き方を変えるのって恥ずかしいことではなくて、素晴らしいことで、そうすることで今までの生き方が逆に承認できて価値を受け取れたりするんです。
でも、その生き方を変えるのってカッコつけたり、プライドが高かったり、意地を張っていたり、頑固だったりすると、どんどん苦しくなるだけなんですよね。
素直になんなよ、っていつもお伝えしてるんです。

根本先生

いつもユーモアある相談対応ありがとうございます。

40歳になったばかりの独身女です。
今更すぎますが、自分の選択に自信がなくなってます。

独自の世界観を持つことを推奨される、アーティスト的価値観の中でもがき、悩み、生きてきました。
結局、その世界でも自分をアピールできず立場も確立できず、パートしながら趣味で作品作りを続けてるのがせいぜいです。(もう作品作りも半ば嫌気さしつつ、、)

偏ってるのは先刻承知、会話下手だし、結婚や出産で下手に他人を巻き込まないほうがいい、取り返しつかない失敗してからでは..ときっぱり背を向けた積りでした。
ても、1人暮らしが寂しくてたまりません。自分の不安だけで一杯になります。
夜さびしくてはやけ食いし、寝てる時だけ幸せです。
よく、わりと近くの実家へ帰ります。
そしてこれから先、家族を持った人、子育てしてきた人達との、人間的な差、経験の差が出てくるんだろうと思った時、シングルな身はどうやって自分を保ち成長してけばいいのかなと思います。
いつかネタにして頂ければ嬉しいです。
(Aさん)

人って色々と考えも思いも変わるものでしてね。
何かのきっかけで今までの常識がひっくり返ったり、考え方が180度変わっちゃう人もいます。

私の知人でも、30代前半までは家庭を顧みず、仕事で成果を上げることばかりを考えていた人が、あるきっかけでガラッと変わり、それ以降は家庭第一な生き方をしていたりね。

だから、若いときに決めた生き方を変えたっていいと思うんです。

Aさんにとっては、結婚や出産で他人を巻き込まない方がいいと考えて、そうした生き方に背を向けてきたんですけど、それを「やっぱり、やーめた!」って変えてもいいと思うんですよね。

寂しくてたまらないし、不安でいっぱいになるんだから、パートナーがいてもいいんじゃない?と思うんです。

会話が下手で、アーティストで、偏屈な人が結婚してうまくいかないって決まってるわけじゃないしね。そういうAさんをなぜか応援してくれたり、ハマってくれたりする人がいるんじゃないかなあ、と思うわけです。

時々、バリバリ武闘派女子な読者さんが「こんな私のことがいい!って言ってくれる人が現れたんですよ!」とウキウキしながら報告してくれることがあるんです。

そんなとき、つい口が滑って「モノ好きな方がいらっしゃるもんですねえ」と言っちゃって何度も袋叩きにあってる私なんですけど(つい、本音が出ちゃうの。素直だから。)、でも、確かに、モノ好きな方っていらっしゃいます!

だから、武闘派女子の偏屈で性格がひん曲がっている皆さん!ご安心ください!!(笑)

あ、これは別にAさんのことを言っているわけではなく、単なる業務連絡だと思って読んで頂ければ幸いです。

>そしてこれから先、家族を持った人、子育てしてきた人達との、人間的な差、経験の差が出てくるんだろうと思った時、シングルな身はどうやって自分を保ち成長してけばいいのかなと思います。

ですよねえ。だったら、その「シングルで生きていく」という生き方を変えてみたらどうかな?と思うんです。だって、嫌そうだもん。

20代の頃は若くて勢いもあったから「男なんていらねえぜ!あっしは1人で生きて行くぜ」と声高らかに宣言したわけよ。そりゃあ、その時ぁ、本気だったし、それで行けると思っていたんだよな。
けどよ、30代を経験して、人生のいろんな水を飲み込んで来て、「やっぱり1人で生きて行くのは辛ぇな」と気付くんだな。

ところが、知らねぇうちに余計なものも身に着いちまった。
プライド、意地、頑固さ、見栄。

ここまでこの生き方してきて、うまくいきませんでしたんで変えます、なんて、どの口が言えるってんだよ。

言えねえよな、やっぱり。

かっこ悪いじゃん。

そこは意地張ってでも「1人で生きて行く」って道を選ぶのが漢ってもんだよな。

ということで、人生においてはいろんな場面で「変化」を求められるわけですけれど、そんなときに邪魔になるのが、ここに出てきた「プライド、意地、頑固さ、見栄」であり、「ええかっこしい」な自分です。

まあ、私のクライアントさんは「自立系」な方が多いので、みなさん「自分のやり方」にけっこうこだわりたい気持ちも分かるんです。

長くセッションさせてもらっている常連さんもその一人なんですけど、彼女は何かと

「自分のペースでやります。自分ではこれがいいと思ったのでやってみます。自分なりに考えてこのやり方がいいと思いました。根本さんの提案に乗った方がいいとも思うのですが、私にはまだ早いのかもしれません。」

的なことをいつもおっしゃるんですね。

で、私としては、まあ、そりゃそうだよね~、好きに自分のペースでやんなよ、その方が自分に合ってるでしょう?というスタンスで見守っていたんですけど、ある時、彼女が

「なんで私、うまくいかないんでしょうね?そこそこのところまでは行くんですけど、そこで止まっちゃうんですよね。なんでだと思います?」

って聞いてくれたので、

「まあ、そりゃそうだよね。あんたガンコだもんね。人の言うことあんまり聞かないでしょ?自分のやり方でやってうまくいかないのに、それを受け入れられなくて、人の意見聞かなくて、いつまでも自分のペースだ、自分のやり方だってやってたら、そりゃうまくいかなくね?」

ととても優しく諭してあげました。

別に私の言うことを聞きなさい!というつもりはなく、彼女の周りには色々と助言をしてくれる経営者仲間やコンサルさんもいらっしゃるのですね。でも、なんだかんだ「自分のやり方」に固執しているように見えたのです。

せっかく変わるチャンスが来てるのに、それを受け取らないってのももったいないよねえ、と思ったものでした。

まあ、こういう一連の話が前振りだってことはAさんもお気付きかと思うのですが、かっこつけるのはやめて、意地もプライドも捨てて、自分の気持ちに素直になってみたらどうかな、と思うのです。

アーティストになりたかったけど、今は作品を作ることすら苦痛に感じていること。
一人でいることが、ほんとに辛いこと。寂しいこと。
誰か、愛する人が側にいて欲しいこと。

そんな素直な気持ちを認めちゃえばいいと思います。

そして、高らかに「方向転換」を宣言すればいいと思います。

「やっぱり、やーめた。ひとりで生きるのしんどいもん。誰かが側にいてくれる人生がいいもん」と。

まあ、生き方を変えるかどうか?の前に大事なことは、自分の素直な気持ちを認めることね。
その上で、その素直な気持ちに沿った生き方を選んでいくんです。

その時にプライドだの意地だの見栄ってのが思い切り邪魔になるので、思い切って捨てるんです。

恥をかくんです。(ほんとは誰もAさんのことを笑ったりしないですよ。自分がそう思い込んでいるだけよ。)

でも、そしたらきっと楽になります。

例えば、20歳の頃欲しかったものと、今欲しいモノって違うでしょう?

私だって、まさかアラフィフになったら沖縄移住を真剣に考えてるなんて20歳の頃には想像できなかったですし(笑)

なので、とりあえずAさんは、寂しい自分を認めて、一人で生きるのは嫌だ!誰かと生きたい!という気持ちを言葉にしてみましょう。

「寂しいからもう一人で生きるのは嫌だ!」って言ってみましょう。

寂しいんだから実家によく帰るのも、やけ食いしちゃう気持ちも無理ないでしょ?

それを認めてあげたら良いと思うんです。

素直に、肩の力を抜いて生きましょ!というのが、Aさんに一番お伝えしたいメッセージかなー。

生き方を変えるのに年齢って関係ないんですよね。
何歳からでも生き方を変えられます。

それこそ私のクライアントさんは50歳を過ぎてパートナーシップとセックスに目覚めた方が何人もいます(みなさん、とても今、お盛んです)。

だから、今の生き方がしんどくなったら、それを変えませんか?というのが私からの提案なのです!

★肩の力を抜く時間、作ってみませんか?

今だけ特別な夜の瞑想会やってます。
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/34492

★もういい加減いい人を辞めたい!という人はこのセミナー。4/11はオンラインのみの開催です。

ワークショップ「『いい人』をやめて自分らしく生きる方法~いい加減、その生き方変えてみたいと思いませんか?~」

オンライン:4/11(土)13:00-16:00
オンライン:4/19(日)13:00-16:00
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/34352

今日の話を無料アプリのvoicyで音声でラジオみたいに聴けます!
 
「人生を変えるのは何歳からでもできるけど、何が怖いのか?」
https://voicy.jp/channel/962/76032
 

★お弟子さんたちのカウンセリングはこちらから。
http://cocoronooffice.jp/#counselor

 ☆オンラインカウンセリング無料相談「ココロノマルシェ」
 >https://cocoro-marche.com/

★自宅で、カフェで、移動中に、どこでも学べる根本の心理学講座

音声・動画配信サービス

セミナーDVD

★メルマガと動画付きで深い内容を学べるオンラインスクール。月額3,300円で毎週月曜日配信。
https://www.mag2.com/m/0001677732.html

あわせて読みたい