ほんとうの「強さ」と、「強がり」、そして、「弱さ」との葛藤について。



ほんとうの「強さ」とは何か?「強がり」とどう違うのか?
そして、「弱い」からこそ生まれる葛藤とは?

そんなお話を男女の違いも若干含めてお話しております。

根本先生、はじめまして!
40歳手前の自称自立系メス野良です。

半年前に彼(2つ下)と出会い、ソッコーで付き合うことになりましたが、仕事が忙しい人であまり会えません。
会う頻度は1・2ヶ月に1度。
会うと普通で、笑顔もあるし楽しそうですが、普段彼から連絡はなく、こちらからしてます。
会う約束も私からです。

3ヶ月前ぐらいにLINEの返信が「しんどい」のみになりました。
「お仕事頑張ってね」→「しんどい」みたいな^^;
精神的にヤバいのかなーと思い、聞いたところ、メンタルがズタボロと言ってました。
そんな彼を見ていたら支えになりたい!とゆー気持ちになりました。

彼はなぜこんなにメンタルが弱いのでしょう?
こないだ会った時は少し痩せていて、不眠が続いてると言ってました。
彼は一人っ子で、20歳の時にお母様と死別してます。
それがトラウマになっているのでしょうか?
私に何かできることはありますか?

彼と結婚したいのでプロポーズしたいです。メンタルズタボロな彼と結婚するにはどうしたらよいでしょうか?

質問が多くて申し訳ありませんが、アドバイスいただけると幸いです!!
(Aさん)

そんな状況の彼でございますから、

「支えてあげたい!」→「しんどい」
「一緒に暮らそ!」→「しんどい」
「結婚しよ!」→「しんどい」

て感じな返信が来るんでしょうか?もしかして、自動返信設定されてる!?(笑)

彼がなぜこんなにメンタルが弱いか?というと、男だからです!という答えしか浮かばないので、このあとの文章をどうしようか悩む次第です。

まあ、彼はいい人なんでしょうか?
抱え込みやすいキャラなのでしょうか?
責任感が相当強いんでしょうか?

あと彼は30代半ばくらいですよね?
会社でもだいぶ責任のある仕事を任されちゃってるんでしょうか?

彼の器からはみ出ちゃってるのかなあ・・・。

お母さんが亡くなっていることと関係があるかどうかは分からないんですが、少なくても彼は「助けを求められない」「甘えられない」という傾向があるのかもしれません。

メンタル弱い系の方って、そんな「助けを求めちゃいけない、人に頼ってはいけない、人に甘えちゃいけない」という思い込みを持っていることが多く、それで積載重量オーバーになってぶっ倒れてしまう、ということがよくあります。

それで、助けは求めない癖に「しんどいねん。めっちゃしんどいねん。」とか弱音を吐いてくる場合もあるんですよね。

【思考】助けを求めてはいけない。

【感情】しんどい。まじヤバい。

【行動】助けを求めるわけではないけど、しんどいってことを伝えたい。

という風に中途半端なことをしちまうわけですね。そこで、

【彼女】しんどいなら、休めばいいじゃん。

【彼氏】それができたら苦労しないんだよ。できないよ。

【彼女】それなら私が近くで支えてあげるよ。

【彼氏】それは申し訳ないよ。自分で何とかしなきゃいけないから。

【彼女】でも、もうしんどいんでしょ?体にも心にも良くないよ

【彼氏】そんなこと言ってられないし。頑張るしかない。

という「でも、でも」な会話が展開され、

【好戦的武闘派彼女】何がしてーんだ、てめー!はっきりしろや!!(ブチ切れる)

【後方待機部隊彼女】私じゃやっぱり助けらないのか。ぐすん。(罪悪感、無力感)

と凹んでしまうわけですね。

なので、

【根本】まあ、それは彼の問題だからねー。放っておけばいいんじゃない?(鼻くそをほじいながら)

とテキトーな答えを返すことが多いんですな。

要するに、【彼女】が「助けたい症候群」に陥らないようにするのが大事だと思うわけです。

とはい、そういう言い方をすると、

【彼女】でも、好きな人が苦しんでるのは耐えられないから何かしてあげたくなっちゃうんです。何ができますか?

という問いが出てくることが多いので、

【根本】それなら強引に押しかけたらいいんじゃない?「来ちゃった(はあと)」とか。

なんて提案をお尻をかきながらするんですけど、

【彼女】ええ・・。それはちょっと怖いです・・・。そこで拒否られたら・・・。

なんて答えるので、

【根本】なるほど・・・似た者同士ってことかい?お互い似たようなことしてない?

と“心の中でひっそりと思う”わけですね(笑)

・・・とまあ、妄想を広げてしまったのでAさんのケースに当てはまるかどうか分からないんですけど、参考になりましたら幸いです。

※なお、この件についてうちの奥さまに話をするのはやめておくことが大人としての秩序ある行動だと思いますので、重々宜しくお願い致します。

さて、「強さ」「弱さ」について改めて考えてみましょう。

「強がり」ってありますよね?意地を張る、的な、無理して頑張る、的な。

それは「弱さ」ゆえの行動という風に捉えます。

弱いんだけど、その弱さを嫌っているので、弱さを出さないように、強がる、わけですね。

「強がる」て「強いふりをする」のであって「強い」わけではないんです。

でも、世間的には「感情を出す」「弱音を吐く」「助けを求める」というのは「弱い」からだ、という認識が広がっていますよねー。だから、ここでいう「強がり」がほんとうの「強さ」のように誤解されてしまっているかもしれませんねー。

じゃあ、ほんとうの「強さ」って何か?というと、

【弱さの中に入って行けるくらいの強さ】

だと言われます。

禅問答ですよね?言い換えると、

【弱い自分をさらけ出せるくらいの強さ】

とも言えます。

弱い自分を嫌わずに受け入れられる強さがあり、それを批判覚悟でさらけ出せる強さです。

たいていの人は「弱い自分を嫌う」ので、それを社会に投影して「そんな自分を出したら嫌われる」という思い込みを作っています。

とはいえ、そのしんどさがあふれ出してしまうので、つい漏れ出しちゃったり、婉曲的な表現で「気付いてもらおう」としたり、「しんどい」とか言いながら助けを受け取らなかったりするわけです。

でも、ほんとうに強い人は「弱い自分を許せる」くらいの強さを持っているので、それをさらけ出す勇気を持ちます。

そして、それを「自分軸」で出すことができるので、相手の反応に影響されません。

「今、ほんましんどいねんなー。ちょっと一緒にいてくれたら嬉しいねん。」なんてことを言えますし、それに対して「ありがとう」って思えます。

でも、一般的に男子は自分の弱さを許せない(弱いものを徹底的に嫌う文化の中で育っている)ので、なかなかそのレベルのコミュニケーションはできません。

一方、一般的な女子は出産ができるほどの鋼のメンタルを持っているので、案外さらっとそのコミュニケーションができてしまいます。

さて、ようやく本題に入る感じなんですけど、みなさん、飽きてません???だいじょうぶ??

>彼と結婚したいのでプロポーズしたいです。メンタルズタボロな彼と結婚するにはどうしたらよいでしょうか?

たぶん、今は彼にそんな余裕はないですよねー。
そして、彼はそんな強さはないですよねー。
ということは・・・どうしたらいいんでしょう?

待っているだけでは難しいことは自明ですよね?

じゃあ、どうします?

(1)婚姻届けを持って無理やりねじ込む。

(2)なんでそんな男がいいんだろう?と、自分自身の問題に置き換える。

この辺がとりあえずは王道かな、と思っております。

★あいまいな恋に白黒つけたい方へ。そろそろ幸せになりたい女子の皆様へ。

東京:2/11(火祝)13:00-16:00 【男性から愛され続ける女になる!】見て、感じて、実践できる大人の女性向け恋愛・不倫恋愛セミナー
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/33164

今日の話を無料アプリのvoicyで音声でラジオみたいに聴けます!
 

https://voicy.jp/channel/962/69068
 

「本当の「強さ」とは「弱い」自分を愛せるくらいの強さを言う」
★お弟子さんたちのカウンセリングはこちらから。
http://cocoronooffice.jp/#counselor

 ☆オンラインカウンセリング無料相談「ココロノマルシェ」
 >https://cocoro-marche.com/

★自宅で、カフェで、移動中に、どこでも学べる根本の心理学講座

音声・動画配信サービス

セミナーDVD

★メルマガと動画付きで深い内容を学べるオンラインスクール。月額3,300円で毎週月曜日配信。
https://www.mag2.com/m/0001677732.html

あわせて読みたい