9/27ANAインターコンチネンタルホテル東京・ステーキハウスにてグループセッションをしてきました!



3か月ぶりとなります「アフターヌーンティセット付グループセッション」をANAインターコンチネンタルホテルにて開催して参りました!
実は3年ほど前にもここで開催したことがありますが、そのときは2階のアトリウムラウンジで、抹茶攻めに遭っておりました。

今回、スタッフの綿密な調査により「3階のザ・ステーキハウスでもやってるらしいですぜ!」ということが判明し、また、その内容がハワイアン・アフタヌーンティセットであり、かつステーキハウスらしいセイボリーの数々が目に留まりまして、ここにしようぜ!ということになった次第です。

ちなみにこの日、私はこのホテルに宿泊していたため、上下移動のみで会場に入ることができましたことはとても気分が良かったです。笑

さて、お久しぶり!の方もいらっしゃれば、初めまして!の方もいらっしゃって、とてもバランスが取れた回になりました。

「その後のご報告」もあれば「彼との今後について」「ライフワークについて」という王道のテーマもあり、かつ、「同志に会いたかった。友達になりたい。」という理由でお越しくださった方もいらっしゃいました。(終わった後みんなで連絡先を交換されてたみたいなので、目的は果たされましたね!)

しかし、つくづく思うのはここに集うのは厳選された武闘派女子ではないか?ということでして、なかなかハードな人生を歩んで来られたり、ネタ満載の恋愛遍歴だったり、一見大人しそうに見えて情熱的だったり、個性がほんとうに豊かなんですよね。

たぶん、そういう話を聴いて気後れしちゃった方もきっとここに来れば同じように見られると思います!笑
自分のことって案外分からないですし、自分の人生が普通だと思っちゃうものですもんねー!

ということで、私はハーブティを次から次へとがぶ飲みしながらアフタヌーンティセットを流し込みましたが、セイボリーが「これだけで十分ランチになる」という量だったためスイーツを多少残してしまいました。けど、その分、満足度は大です。

やっぱ、こういう空間ってめちゃくちゃいいですよねえ、ほんと。
またすぐにでも開催したい気持ちになりました。

圧巻のセイボリー。私は大喜びなのですがこれだけで十分でした。

こんな風にスイーツが供されるとは素敵すぎます。

中には2人前のスイーツが。おいしかったですよ!めちゃくちゃ!けど、全部はむりだった・・・。

堂々たる入口

お店に入ってすぐのところにある肉・肉・肉。さすがステーキハウス。

3階からアトリウムラウンジを見下ろします。

あわせて読みたい