フォーシーズンズホテル京都にてアフタヌーンティセット付グループセッションを開催して参りました。



梅雨入りを前に少し湿度が上がってきた6月上旬。目に映える新緑が眺められるフォーシーズンズホテル京都にてグループセッションを開催して参りました。
個人的にフォーシーズンズは好きなホテルですし、京都に新しくできたと聞いて一度は訪れてみたかった場所にお邪魔することができました。
生い茂る竹に囲まれた道を進めば荘厳なエントランスが見えてきます。

道路からエントランスへ続く長い道。

迫力あるエントランス。

そして、中に入ればとても優雅で落ち着いた、京都らしい空間がそこに広がっていました。
フロントは3階。ここから庭を見下ろしつつ、1階のブラッセリーに向かいます。

実はこの日、下半身の筋トレの翌日。絶妙な筋肉痛が両脚を襲っており、階段を降りるのも少々苦労する次第。
なので、少し探索しつつエレベーターを使って1階に下りたのでした。

さて、このアフタヌーンティセット付グループセッションはそれぞれ持ち寄ったネタをシェアしていただき、カウンセリングやコンサルのようなことをする場。
しかし、「これと言って相談したいことはないけどアフタヌーンティセットを食いながらいろんな話を聴きたい」とか「一度、根本さんに会ってみたかったから」とか「ここのホテルのアフタヌーンティセットを食べて見たかったけどひとりでは行けないし」とか「1対1のカウンセリングは緊張するので、まずはここから根本さんに慣れていこうと思って」などの動機で参加される方もいらっしゃるんですよね。

そして、今回は全員、そんな理由だったのです。(これはこれで超レア)
しかも、例によって京都人は誰もおらず、大阪、神戸に加えて、名古屋、大分から参戦された方々。
さらに前回は二条城側のTHE MITSUIのときと同様「前日からこちらに宿泊していました」という方もいらっしゃいました。

なんと優雅な!笑

なので、いろんな報告を聞きつつ、何となく質問を受けつつ、雑談に興じつつ、美味しいアフタヌーンティセットを頂きました。

セイボリーが充実しているというだけでうれしい。そして、当然ながら美味しい。

京蜂蜜とクロテッドクリームが付いたスコーン2種。

見た目も超きれいなスイーツの数々。ひとつひとつがかわいいサイズなのが個人的に超うれしい。

このセットは個人的にとてもありがたく、ハーブティを次々お代わりしながらあっという間の2時間半を楽しませていただきました。

終了後は歴史ある庭を散策。

滝と池に写る新緑が見事。

当たり前のように錦鯉が泳ぐ。

圧倒的な緑が夕日に映えて美しい。

茶室に向かう、風情ある小道。

茶室の前で集合写真。

やっぱり京都はいいなあ、と来るたびに思うんですけど、やっぱり今日も実感しました。
大阪や神戸でこの会を企画するのもいいけれど、最近京都にはこうしたホテルがどんどん増えているので、また訪れたいなあ、と思う次第なのです。

あわせて読みたい