(ご感想)罪悪感とは 持病みたいにうまく付き合うのがいいとうかがって、なんだか楽になりました。


褒められてる(笑)ありがとうございますっ!!


罪悪感と癒着についてのセミナー、ありがとうございました!
感想がめちゃ長くなって一度はねられてしまいました。
今回は家の近所で、私が先日教えて欲しいと相談し、ブログにまであげてくださった罪悪感のお話!
私の為にある!とテーマが重そうなのにウキウキでお邪魔しました。
罪悪感の定義や生まれる理由などは特に楽しかったです。無価値観や無力感から来る罪悪感、バリバリ持ってます。
加えて、原罪意識を倫理や宗教の授業で毎週学校で叩き込まれていました。
感情とうまく付き合う方法だけでなく、こういう学問的な部分を論理的に私でも分かるように説明してくださる方は私は根本さんしか存じません。
感情はう○こと一緒(乙女なので活字にしにくい)ならば、罪悪感が生まれるのはしょーがないだろうし、このまま罪悪感に囚われて生きていくしかないのかしら、ちょっとしんどい、と思ってました。

持病みたいにうまく付き合うのがいいとうかがって、なんだか楽になりました。
とても楽しいセミナーでしたが、癒着のくだりあたりから、強烈な眠気が。。
寝不足だったと言い訳も出来ますが、思い当たるフシが多すぎて、頭がシャットダウンしかけました。
とは言え、 会場受講ですから、こんなところで白目によだれ垂らしたアホ面を見られるわけにはいきません。みなさまがいてくださったので頑張れました。感謝です。これも会場受講のいいとこだと思います!
私は母子癒着以外にも、お酒を飲んで殴る父に怒られて育ち、罪悪感が強くアルコール依存症になった男との癒着も、別れている今もバリバリあることに気付きました。
癒着している一方で、相手の幸せを祈って心地よい気持ちにもなります。この癒着を断ち切る為には、またもや自分軸だったんですね!
そうそう、会場にスクリーンを置いてくださったおかげで、前回より格段に受けやすかったです!
ありがとうございました!
素晴らしいセミナーをしてくださった根本さんにも感謝ですが、会場運営のためにさっちゃんやタカモリさんもたくさん動いてくださったんでしょうね。ついつい、セミナーの帰りには根本さんにばかりお礼を言ってしまいがちですが、おふたりにも感謝しております。
(Yさん)


Yさんが絶賛して下さった講座はこちらです。試聴もできますよ!


あわせて読みたい